アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
こっそりと
2017年04月17日 (月) | 編集 |
姫、中学生2年目です。
給食は牛乳を止めてるだけで、他は全部食べてます。
こんな日が来るのかと思っていたけど、来ました。

ぼーず、高学年です。
いつの間に。
反抗期の訪れを予感させる発言が増えてきました。
給食は、魚のみ除去で持ち込みです。
結局、魚全般が一番ダメでした。
でも、五大アレルゲンオールクリアです。

この間、このブログをずーっと読み返してました。

そうそう、こんなだったなあって思い返してました。

悩んでた。
頑張っていた。

偉いじゃんって、ちょっと自画自賛したくなりました。

今思い出しても、ハードな日々でした。
戻りたくはないけれど、とても懐かしいです。


そんな風に、かつて頑張っていたアレっ子母も、いまや特に心配もなくなって過ごしていたのですが。


先日、中学校から電話がありまして。

「姫さん、体調が悪いようです。
動悸がすると言っていて、
血圧が少し低くなって来ています。

朝、風邪薬を飲んできたとのことですが、
どうもアレルギー反応のように見えたもので、お電話しました」

久しぶりに血の気が引きました。

しかも、こんな日に限って、中学に入って初めて頓服薬を入れている学生証を忘れていったらしいのです。

慌てて中学校に駆けつけたのですが、そのときは症状は落ち着き始めており。

帰宅して、ポララミンを飲んだら30分ほどでけろっと落ち着きました。

何かのアレルギー反応らしいのは確かなようですが。
飲んでいた風邪薬は、全て今まで飲んだことがあり。

体力が落ちていたから?
出された薬の量が多かったから?
それともどれかの薬が新たなアレルゲンになったのか?

かかりつけ医に相談もしましたが、今のところ原因は藪の中です。


来たなぁ。


久しぶりのこの感じ。


と、いうわけで。
すっかり終わったような気がしていたアレっ子育児。

まだまだ油断は禁物みたいです。
スポンサーサイト
卒業
2016年03月22日 (火) | 編集 |
お久しぶりです。

小学校を卒業しました。

6年生の夏休み明けから、牛乳だけは止めているものの、通常の給食を頂いていました。

なので、修学旅行でも代替持ち込みなどはなく。

自由行動のとき、班の皆と一緒にソフトクリームを食べたそうです。

中学でも、飲み物だけ持ち込む予定ですが、給食は通常メニューです。


あの頃、いつか食べられるようになるのかなと思っていたけど、なったなあと思うのですが。


肌は未だに敏感で、花粉舞う卒業シーズン、母にナイショでお肌にあれこれ(お安い基礎化粧品)塗ってみて、却ってかぶれたりするお年頃だったりします。

かつて、食べたいのに皆と同じものが食べられなくて泣いたのと同じような口調で、

「良いな~皆は肌が強くて。
私も化粧水とかつけてみたいのに…」

なんて言われたり。

今は笑ってきいていられるけど、あと何年かしたら肌に合う化粧品探しが大変になるんだろうなあと、かつて同じ悩みを背負ったアトピー母は思っています。



制服が出来上がったと連絡がありました。

中学、色々頑張って行こうね。
お久し振りです 負荷入院してきたよ@ぼーず
2013年04月09日 (火) | 編集 |
年単位で放置しておりますが。
お久し振りです。

さて。

ぼーず、入学前に負荷入院してきました。
乳と魚。

魚は、今回食べた分では大きな反応はありませんでした。
出汁までは解除。
シーチキン40gを自宅にて減監査。

乳は、ヨーグルト10gでは反応なく。

30分後に追加で30g食べたその更に10分後止まらないくしゃみと鼻水
→涙目
→目が充血
→ざらざらのアトピー状湿疹
→全身掻きむしり

※この時点で頓服薬服用

→全身に蕁麻疹(保冷剤で冷やして対応)
→目の周りに膨疹

症状はそこで止まり、呼吸器には出ませんでした。
ただ、後々本人にゆっくり質問してみたところ、のどがいやだった、とか、のどの奥に何かあった、と言っていました。
かかりつけの先生は、呼吸器症状の始まりだったかもと言っていました。


で、給食は、乳製品は完全除去、魚は出汁まで、と決まりました。


でも、ぼーずの数値って、乳はクラス1なんですけどね。



以下、たたみます。
[続きを読む...]
負荷入院の結果
2012年08月17日 (金) | 編集 |
二人とも、卵が解除になりました。

全卵加熱で、1個まで。

卵は一番数値も低かったし、可能性高かったので、最初に検査したのでした。
ぼーずの乳と魚は春休みに検査の予定です☆

姫の乳は、条件付き解除になりました。


病院では200ml摂取して反応なく、完全解除になりそう!と思ったのもつかの間。
日帰り入院で自宅に一度帰宅し、入浴したあと、背中にびっしり蕁麻疹が出ていてびっくりしました。

本人にかゆみなどの自覚症状はなく。
なので、いつから蕁麻疹が出始めたのかは不明。
私が発見したときがピークだったのかも不明。

とりあえず入院先の病院に電話確認したところ、頓服薬服用後、落ち着くようなら、朝まで様子見とのことで。

次の日の朝には蕁麻疹はひいていました。

で。

とりあえず200mlまで飲んでの症状なので、50~100mlはなるべく毎日摂取。
但し、給食など、外部の食事では牛乳その物と乳製品は除去、加熱加工品までの摂取と決まりました。

もともと加熱加工品までは食べていたので、乳はに関しては学校では変わらず。
自宅では怖がりの母は、量を大幅に少なくし、大体なるべく大さじ1杯程ずつ毎日摂取しています。

と、いうことで、姫3年生、完全解除に大きな一歩です。

実は負荷入院直前に、ぼーずが乳の誤食で反応だしたりしていますので、姫に牛乳出すのはひやひやだったりもしてますが、まあ頑張って行こうと思っています。

ぼーずの誤食話はまたそのうちに。
負荷入院します
2012年07月02日 (月) | 編集 |
おひさしぶりです。

いきなりですが、今月の後半に負荷入院します。
緊張する。

姫は、2日間で卵と牛乳を、ぼーずは、2日と半日で卵のみを試します。
ぼーずの魚と乳については春休みに改めてする予定。

姫はいけそうな気がしている模様。
私も、たぶん大丈夫なんじゃないかなー、でも油断禁物だなーと言う感じ。

ぼーずも、卵は大丈夫っぽいなー、でも油断禁物だなーと言う感じ。


問題はぼーずの乳ですよ。
春休みまでは間がありますけど。


あー。
どうなるかな。