アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
幼稚園のラストコピー
2010年04月22日 (木) | 編集 |
maru0311.jpg maru0312.jpg

今更ながら、幼稚園の謝恩会で出たランチのコピーです。

メニューはこんな感じ

おかずは大体いつもの作り方で作りましたが、厚焼玉子だけは作り方が一定してなくて、このバージョンは初だったので、一応レシピなど(自分用メモ)。

鶏肉+たまねぎ+タピオカ粉にしょうゆを少し足してこね、小さめのハンバーグを作り焼く

 ↓(ほかのおかずを作る間冷まして荒熱を取る)

米粉、タピオカ粉を1:1にターメリックを一つまみ加える(A)

 ↓

Aにハンバーグを伊藤家餃子の要領で2回程度まぶす
(水はごく控えめに!Aはかなりしっかり目に!)

 ↓

もう一度表面に色がつく程度焼く


試食したら、ナゲットみたいな味わいで、おいしかったです。


難関と思われたヤク○トとプリンは楽勝でした。

ヤ○ルトはその手の乳酸菌飲料を購入。
中身はワタクシが消費し、開いたカラを激しく洗います。
そこにデルモンテの「大豆と乳酸菌」を入れて終了です。

プリンは、カラメル部分はメイプルと甜菜糖と水、プリン部分は紀文の「豆乳飲料 プリン」をアガーで固めて二層にしました。
プリンのケースは、ダイソーで買いました。

試作したときアガーが少なくてユルユルだったので、本番アガーを多めにしたら、ちょっとガチガチになってしまった。
でも、味はプリン。
だってプリン豆乳だから。
もうちょっとゆるかったら完璧でしたね。

ちなみに子供たちと保護者のメニューは異なるものだったために、姫の前で姫の食べられないものを食べるという、精神的プレッシャーは見た目の違いで大分軽減することができました。

姫、最後のお友達とのご飯に興奮気味で、味なんかわかんない感じだったんじゃないかなー。
嬉しそうにはしゃぎながら食べてました。


追記に、卒園にまつわる記録を少し。

[続きを読む...]
スポンサーサイト
コピッてます。
2009年12月03日 (木) | 編集 |
maru0307.jpg

本日の給食(米パンとデザートは園で用意して頂ける)。
・メンチカツサンド → コーンフレーク衣のメンチカツ
・揚げ餃子 → 小麦粉の伊藤家餃子
・ブロッコリサラダ → 同左(アレ用マヨ使用)
・野菜炒め → 同左
・たこ焼き → アレ用チョコ入りお米のホットケーキミックス粉のミニカステラ


カツ・餃子・たこ焼きと、ワタクシ的面倒くさいメニューそろい踏みでした。

ということで、今日は最初から朝のバスを断り、のんびり作成し、9:00過ぎに園に送っていきました(お集まりは10:00~)。
[続きを読む...]
コピコピ杏仁豆腐2
2009年05月29日 (金) | 編集 |
昨日の給食です。
maru0303.jpg
※主食は園にて出していただいてます。
・水餃子 → 伊藤家餃子
・ミックスベジタブルソテー → コーン・グリンピース・人参のアレマヨ和え
・切干大根 → 同左
・オムレツ → ホットケーキ(今回は小麦粉使用)
・杏仁豆腐 → ライスドリームゼリー

分かりにくいと思いますが、一番左上にライスドリーム+砂糖+アガーで作ったゼリーが入っています。

通常、デザートはフルーツのことが多く、それは園で出していただいてます。
ですが、前回杏仁豆腐の日、姫のデザートはみかんで、杏仁豆腐がとてもうらやましかったらしく、帰ってきてから久しぶりに「つぎはつくってくれる?」と、聞かれました。

というわけで、今回は作ってみたのですが。
プルプル感を出したくてアガーを少なめにしたところ、形が崩れてしまいました。
それでも、とりあえず入れて持たせたのですが…。
この杏仁豆腐が後で問題になりました。
(それは後ほど別記事で)


話し変わって餃子。

最近eriさん(祝復活!!)のところで拝見して色々面白かったです。
米粉だけで出来るんですね!

うちは米粉+タピオカ粉で作ります。
単に好みですが、皮がもちっとするような。

私は指をダマダマにしながらですが、手で作ります。
どうも不器用で、スプーンなどだと上手にすくえない(汗

「手は汚れても洗えば良い」の精神で作っております。

フチは、全体に粉を少し厚めに付け、フチ部分は中味ごとつまみ上げる要領で作ります。

今回は水餃子でしたから、透明っぽく仕上げたかったので、微妙にタピオカ粉の量を増やし、皮がはがれるのを防ぐために水餃子にはせず、焼いて作りました。

フライパンで少し焼いてから、水を多めに入れて焼きます。
完全に水分が飛ぶちょっと前に火を止めると、気持ち水餃子風になると思います。

写真では分かりにくいんですが、微妙焼き餃子に比べ、微妙に透明度が上がってます。

まあ、持ち歩くことを考えると、水分たっぷりには出来ませんからこの程度でいいかなーと思います。
成長してる?
2009年03月19日 (木) | 編集 |
昨日で年中さんのコピー給食が終了。
今朝、修了式で、午前保育でおやつが出るので、サトワカさんのゆきひかり米粉クッキーを焼いて持たせて、全ての代替が修了。


最近、コピー給食の記事をアップしなくなりました。
写真だけは撮りためてるんだけどね。

コピーし始めて、1年半以上(年少の7月半ばまでは乳・卵用アレルギー対応給食を食べていたため)。
新たなメニューが出てくることもほとんど無くなり、手順が頭に入ってきたこと、無理に似せようと思わなくなったことなどで、以前より「コピーが大変!!」という感じではなくなってきました。

それでも、休みに入り、完全にコピーから離れられると思うと、ものすごく開放感があります。


よく、「子供が休みに入ると大変で…」という意見があるけど、そういう感じ、全然無い。
ビバ長期休暇♪
私にとっても長期休暇は心と頭を休ませられる時間です。


これ、よく考えたら、幸せなことだなぁって、最近思います。


子供と一緒にいられる時間を、楽しい、幸せって思えるって。


子供と一緒にいられるのって、一生のうちでほんの一時。
長期休暇が憂鬱、なんてばっかり思ってるってやっぱり寂しいような気がする。
一緒にいられて楽しいって思える方が、豊かな時間を過ごせるんじゃないかなって思うんですよ。


そんなことを考えるきっかけになったのはコピー給食。

面倒で、大変で、正直、もう止めたいよー逃げたいよーっていつも思ってるけど、そんなコピー給食が普通に生活していたら見えないものを見せてくれてるのも確かだなぁと思います。



さて、春休み。
子供と一緒のお昼ご飯を、手抜きしながら楽しんで、のんびり過ごしたいなぁとおもいます。
コピコピ 初!給食容器
2009年01月15日 (木) | 編集 |
今週のコピー給食です。
給食用のお弁当箱を借りての、初給食の週でした。
月曜は祝日でしたので火曜日から。

火曜日
maru0296.jpg
・唐揚 → 同左
・スパゲティサラダ → ケンミン・ライスパスタのスパゲティサラダ
・肉じゃが → 同左
・えび団子 → 同左

姫は甲殻類OKですので、普通にえび団子。
フープロで粉砕、タピ粉をつなぎにしてにらを入れてます。
甘酢あんで絡めてますが、しょうゆ・スダチ酢・メイプルシロップ・水・タピ粉で作りました。
が、実際の給食は、甘酢餡はかかってなかったらしいです。
でもすごく好評でした。

王子は今のところ甲殻類除去なので、こういうの作るときは後の洗浄に非常に気を使います。


水曜日
maru0297.jpg
・魚のオーロラソース → ぶりのオーロラソース
 ※オーロラソースはアレマヨ+ケチャップ
・レンコン金平 → 同左
・かぼちゃサラダ → 同左
・ウグイス豆 → 同左

給食自体は非常に楽だったのですが、この日の夕食時、王子の体に蕁麻疹が。
夕食の食材はオールセーフのものばかりだったので、たぶん魚料理の後の洗浄に問題があったのかなぁと思い、非常にショックでした。
かなり気をつけていたつもりだったので。


木曜日
maru0300.jpg
・メンチカツサンド → コーンフレーク衣のとんかつ
 ※パンは米粉パンを幼稚園で用意
・あげ餃子 → 伊藤家餃子
・マカロニサラダ → 同左
・切干煮 → 同左
・たこ焼き → もぐもぐ共和国お米のケーキミックス粉の、鈴カステラ
 ※中になかじの一口チョコ(乳無し・大豆レシチンあり)を入れてます

メンチカツにするのは面倒だったので、普通にとんかつ。
たこ焼きは面倒だったので鈴カステラ。
この辺は手抜きで。

あげ餃子は、油の摂り過ぎが不安だったので、普通に焼き餃子にしました。
が、あげ色風にしたかったので、粉にほんの少しかぼちゃパウダーを入れ、さらに水の方にしょうゆを足してみました。
なので微妙にあげ餃子風の色になってます。

さらにここでご報告。
今回のマカロニサラダ、実は小麦です。
国産小麦のマカロニ、というのを使ってみました。


うちは経口減感作はしていないのですが、少しずつ小麦の負荷を重ねてきました。
今は、この程度の量なら、小麦を摂取してもアレルギー症状は全く見られません。
このへんは、後日ゆっくり記事にしようと思っています。