アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
2007年最後に…
2007年12月31日 (月) | 編集 |
2007年も暮れていきます。

今年の我が家を振り返ると。

年明け早々に王子が誕生
春には姫が入園
姫のアレルギーの悪化が分かって再除去生活
夏の終わりからはコピー給食に参戦
王子にアレルギー症状が出現
ワタクシ円形脱毛発症
ブログを開始
オフ会参加

ちょっと激動だったかな~~~、なんて思います。

王子の誕生と姫の入園という大きな二つの出来事が生活を一変させ、その周りにアレルギー的出来事がくるくると渦巻いていたと言うか。

とても幸せな1年だった、と、終わってみて感じます。

ここには、どうもワタクシ、マイナス感情を吐き出してばかりでしたから、そうは感じられないかもしれないんですけど(テヘ)。

でもね、ほんと、今年は楽しかったです。

幼稚園に行くようになった姫は、おしゃまっぷりに磨きがかかり、すっかり小さなお母さん状態。
こまっちゃくれたことを言われれば本気でカチーン!とくるし、お姉ちゃんになって我慢してくれるときは健気でギューっと抱きしめたくなるし。

赤ちゃんのカラはまだお尻についているけれど、ずいぶんコドモになってきて、時には頼りになるワタクシの味方、時には大爆発ギャング、時にはただただ幼くて愛しくて。


2007年が開けたときはおなかにいた王子は、いまやハイハイもかなりスピードアップ、つかまり立ちも伝い歩きもどっしりと不安なく、一瞬手を離して立っている瞬間も見られ、ご飯はママからスプーンでもらうのは拒否して顔も体も椅子も床もグチャグチャにしながら笑顔でお皿からご飯を食べて。

静かなときは要注意とはよく言ったもので、たいていゴミ箱やら引き出しやらを漁っておりますよ。



そして、天使くん。
今年もずっと側にいてくれた、と感じています。
夢には出てきてくれなかった、と思っているけど、覚えていないだけなのかな。

お天気に、風に、落ち葉に、姫の吹くシャボン玉に、天使くんの姿を重ねて思う。

言葉があふれすぎて書ききれない。

今のあれもこれも幸せだと感じられるのは、天使くんが気づかせてくれたことが大きくて。

「ありがとう」と「大好きよ」と。一番伝えたいのはいつもその二つ。
ママはいつも、あなたを抱っこしたいよ。



さて。年の暮れにも結局長文でごめんなさい。

ここで出会えた皆様に感謝。
ここに書き綴った記事を読んでくださった皆様に感謝。

ブログを始めて、色々な皆さんとお会いすることが出来ました。
本当にありがとうございます。

日常はいつも大変なもので、その大変さが幸せだったりもして。
アレルギーという一つの荷物を、その他の様々と一緒に担いで、来年ものんびりと歩いていきたいと思います。

これから、アレっ子お節作りを始めま~~~す。

皆様にとって来年も笑顔の多い一年になりますように。
スポンサーサイト
ミニミニオフ会
2007年12月30日 (日) | 編集 |
おほほ。

先日、嬉しい来客がありました。
ぞうさんのさんぽ。」のいくらさんが、ちきくん&もちちゃんと一緒に我が家にいらしてくださったのです。
(いくらさんの記事はこちら)

いくらさん御一家は隣県にお住まいです。
でも、距離はかなり離れているため、ドアtoドアでは数時間かけての移動になります。
お子さん二人連れていらっしゃるのは大変だった事と思いますが、皆さんにこやかな笑顔でいらしてくださいました。

最初は、お弁当&おやつをいくらさんがお持ちくださるとのことでしたが、色々お話して除去品目に共通項が多かったこともあり、我が家で作ってお出しすることにしました。
とはいえ、お醤油をお持ちくださったり、タコ焼きに入れるこんにゃくを煮て頂いたりと、色々下準備をお願いしちゃいました。

お出ししたメニューはこちらです。

<昼食>
 ・祐たんママさんタコ焼き
  元レシピからの変更点はこちら
   豚挽き肉→糸こんにゃく煮付けのみじん切、大根の煮物みじん切(どちらもいくらさん作)
   ねぎ→ニラ
   ソーセージ→エリンギ
   ソース→醤油大匙2、甜菜糖大匙1、水200cc、水溶きタピ粉適宜
 ・ライスヌードル
  無印良品フォー、ニラ、エリンギ、だし汁、塩、醤油

<おやつ>
 ・みかん(いくらさんのお土産♪おいしい!!)
 ・りんご
 ・3色白玉団子
  白玉粉、紫いも粉+レモン汁、抹茶、甜菜グラニュー糖
 ・ふかし芋(子供たちがクッキー型で☆型抜き☆)

すいません、完全に写真撮り忘れました!!

メニューは事前に除去品目と通常食べているおやつ等をメールで確認しあい、さらに大体の材料などを連絡した上で確認して決めました。

アレルギーと言っても、個人個人で状態は全然違います。
本当は、それぞれがお弁当持参の方が安全なのでしょうけれど…。
たまたま除去品目が似ていたこともありましたし、普段「みんなと同じものを食べる」と言う経験が少ないアレっ子同士、同じものを食べられる喜びを味わうことができるってとてもステキなことだと、前回のオフ会で強く感じたので、私の方からこういった形で提案させてもらいました。
いくらさんからも色々アドバイスやご協力を頂いて、今回はお互いに自己責任ということでこのような形を取りました。


作り始めたら、手際の悪いワタクシはテンパッテしまってワタワタ。
白玉にかけようと買っておいたあんこをどこにしまったやら分からなくなったり、ほんとにドタバタでした。
すっかりいくらさんに子守をお願いしてしまい…申し訳なかったです。

さらに、タコ焼きするのに竹串切らして、小さいフォークひっくり返してたら、タコ焼きいびつになっちゃうし…。
そんなこんなで、失敗だらけでしたけど、心優しいいくらさん御一家は「おいしい」と言って下さって…。
うう、すみません。


姫には、冬休みに入ってすぐ、アレルギーのお友達が会いに来てくれることをお話しました。
すごく楽しみにして、指折り数えて待っていた姫。
会ってすぐは照れてしまって私にまとわりついたり、グズグズ言ったりしていましたが、優しいもちちゃんが上手に遊びに誘導してくれて、しばらくしたらすっかり馴染んで、二人の世界を作っていました。

もちちゃんは、しっかり者のお姉さんと言う感じ。でも素朴な優しさがあって、素直でステキな1年生さんです。
幼稚園年少の姫はもちちゃんからしたら幼くて、遊んでくれるのは大変だったことと思うのですが、ずっと暖かく優しく接してくれました。

ちきくんは、王子に沢山話しかけてくれて、王子もなにやらごにょごにょと、まるで会話を交わしているかの様。
二人で仲良くしている姿はほほえましいことこの上なしでした。

でも、私が台所にいるとき、いくらさんが王子を抱っこしてくれた瞬間が何度かあったのですが、何をして遊んでいてもちきくんが飛んできて、

「ママ、あっち。ママ、あっち」

と、王子に向かって『君のママはあっちにいるよ、これはボクのママだよ』とアピールするのがかわいすぎでした!!

そして、いくらさんは、ぱっと見は高校生と言っても通じるような若々しさ。
でも話し出すと物事に対しても人物に対しても深い洞察と、暖かい愛情が感じられて、強く優しい心の持ち主、と言う印象がありました。
ブログそのままのイメージです。


今回いくらさんは前述のみかんを始め、沢山のお土産を持ってきてくださったのですが、その中でも一番嬉しかったのはこちらです。
ステキな綿マフラー

どこかでご覧になった覚えはありませんか?

ステキな綿マフラー、ちきくん&もちちゃんとおそろいと聞いて、姫は大喜びでした。

デザインもステキだし、綿だから姫にも王子にも安心して使えますし、姉弟でおそろいって言うのも嬉しい♪

実は、これ、もう一つ頂いたんです。天使くんもマフラーを

天使くんにも、と言って、小さなマフラーを手渡してくださったいくらさん。
このぬいぐるみ、「おちびゆきだるま」と呼んで、私たち夫婦が天使くんのイメージを重ねているものなのですが…。ぴったりサイズでしょう?まるで測ったかのようでした。

頂いたとき、不覚にも涙がこぼれました。
(泣き虫、本領発揮です。)

でも、天使ママにとって、天使くんを「一人の人として扱っていただく」ことって、何よりも嬉しいことなのです。


楽しい時間はあっという間に過ぎて、帰り、交通機関の乗り場までお送りしたのですが、私がちょっと時間を読み間違えてギリギリになってしまい、皆さんを焦らせ、走らせてしまいました。
姫ともちちゃんは手をつないで嬉しそうに走っていました。

お別れしたとき、姫はずっと手を振っていました。

見えなくなってしまったとき、姫の頬にポロポロポロっと、涙がこぼれました。
(泣き虫の娘は泣き虫です)

どした?と聞いても無言。
寂しい?と聞くと、黙って頷きます。

また遊ぼうね。今度は会いに行こう。 そういうと、姫はくしゃくしゃな顔で泣き笑いをしました。

バイバイして涙が出るくらい楽しかったなんて、ステキなことです。

私も、とても楽しかった。

いくらさん御一家には、沢山沢山、ありがとうを言いたいです。
王子 誤食!
2007年12月27日 (木) | 編集 |
誤食したものは…。
[続きを読む...]
当たりました!!
2007年12月26日 (水) | 編集 |
まめさんのところで知ったこちらの懸賞にワタクシも応募しまして、当たりました~~~♪
(まめさん、いい事教えてくださって、ありがとうございます♪)

わーいわーい、記事にしよーと思っていたら、サトワカさん!!サトワカさんもですか?!
うっわー。

そうそう、その箱!!
私は嬉しくて写真も撮らずにビリビリビリ~~と箱を開けちゃいましたけど、その箱に入っていました!!

なんだかものすっごく嬉しいんですけど!!
配送されるときに、我が家宛の箱と、サトワカさん宅宛の箱、一緒に並んでいたんだなぁと思うとなんだかすごく不思議。
憧れの(キャ!言っちゃった)サトワカさんと一緒のときに届いたと思うと、ますます嬉しいプレゼントです。
姫のお弁当に大活躍しているので、とても助かるんです。

まるでサンタさんから届いたステキなクリスマスプレゼントのようでした♪
これでも精一杯…クリスマス編
2007年12月26日 (水) | 編集 |
手抜き料理オンパレード


手抜き料理オンパレード。
おくから、鶏手羽のグリル焼(塩・胡椒して魚焼グリルで焼いただけ)と型抜きハンバーグ(牛挽肉&鶏ささみ挽肉・玉ねぎ・まいたけをクッキー型に押し込めてフライパンにそっと置いてから焼いただけ)。

ブロッコリとコーンと人参のクリスマスツリーツリーサラダ(アレ用マヨ使用)

フルーツポンチ(国産果物缶詰とイチゴ・ナタデココ・ゼリー入り)

マカロニスープ(カツオブシ&昆布だし、玉ねぎ・人参・カリフラワー入 王子の離乳食兼用)


鶏手羽は冒険してみました。
鶏ささ身は母乳経由では症状のない王子。
姫にいたっては鶏皮でも反応なしです。
というわけで、作ってみました。

もちろん、王子本人に食べさせるわけではありませんが、母乳経由でも手羽なんて初めてです。
結果、大丈夫。
どうも王子、鶏肉はいけそうです。
豚と魚の方が心配な感じ。ああ、アレルギーって分からない。

たんぱく質調整パスタ・マカロニタイプは、姫のコピー給食用に随分前に購入したもので、もちろん開封済み。
結構なお値段がしているため、大事に大事に使っていました。
でも、開封してはや○ヶ月。
いくら乾麺でもそろそろ使ってしまわないといけないものね、と自分に言い訳をしてドバーっとゆでてみました。
おいしかった。
ちなみにこれは王子本人も食べていますが、無症状。
以前にコピーの残りを一つ食べさせたことがあり、大丈夫と判断してあげています。

カドーさんのクリスマスチョコケーキ


でもって、メインです。
カドーさんのクリスマスチョコケーキ。

おいしい!

我が家で頼んだのは、たまご・牛乳・小麦抜きバージョンですが、カドーさんは大豆も使っていないのです。
姫、大豆の中でもアイベ○ィで蕁麻疹ですから、豆乳クリームは怖くてちょっと…と言う感じ。
なので、豆乳クリーム不使用のケーキはとてもありがたいのです。

でもこれ、どうして卵も牛乳も小麦も使っていないのに、こんなにおいしいのでしょうか。

非アレのパパも、おいしいおいしいと大喜びです。
とはいっても、うちのパパの及第点はかなり甘め。
なんと言っても、私が作る料理が基本ラインですから、当たり前と言えば当たり前ですが。

クリームは、生クリームに比べるとさらっとした感じがありますが、でもちゃんとクリームです。
私はむしろこちらの方が好み
スポンジに米のモチ感は全く無くて、ちょっとボロッとするかな?というくらい。
おいしくて、食べ終わるのがイヤーって感じでした。

プロの技、感動しました。
[続きを読む...]
終業式のこと
2007年12月25日 (火) | 編集 |
先週、2学期の終業式があり、姫はただいま冬休み中です。

終業式は午前保育でした。
園の方針なのか、午前保育は年に数回しかありません。
2学期の始業式以来の午前保育でした。

姫の幼稚園では午前保育の日はおやつが出ます。
主に出るのはクッキーかおせんべい。
ゼリーなどの時には前もって「スプーンを持たせるように」と連絡が来ます。

今までは、何がでるかを前もって聞き、クッキーならばサトワカさんとうもろこし粉クッキーを焼いて持たせたり、おせんべいでも原材料が分からないときは食べられるものを持たせたりしていました。

が、クラスに卵アレさんがいて、そのお子さんと姫が親しくなったことから、クッキーを持たせるのはやめることにしました。
園で用意してくれるおせんべいを、二人で食べるのもいいな、と思えたからです。

それで、終業式には何も持たせず、原材料の問い合わせなどもせず、とりあえずそのまま行かせてしまいました。
[続きを読む...]
おもちつき
2007年12月20日 (木) | 編集 |
写真ないです。

昨日幼稚園でお餅つきがあり、事前に問い合わせたら黄な粉と醤油のつけだれで食べるとのことでしたので、代替を持たせました。

が、醤油のつけだれは担任の先生の連絡で、醤油以外はアレルゲン不使用とわかり(姫、大豆も小麦も醤油は解除)、園で出してくださるつけだれをそのまま頂きました。
なので、持たせたのは黄な粉だけ。

黄な粉、以前の記事のコメントで、祐たんママさんが「黄な粉の代替にクッキーを砕いて持たせた」と書いてくださっていたので、そのアイディアをそのまま頂いて作りました。

使ったのはコッコロというクッキー。
もともとの色が黄な粉っぽいかな?と思ったのと、ソフトで砕けやすいかな?と思ったからです。
フープロでガーっと砕いて出来上がりです。
楽チン。


お餅つきはあとから姫に話しを聞いたところ、先生と一緒に園児二人が組になって3回ずつつかせてもらったそうです。
もっとしたかったみたいだけど、マンモス園なので、3回でもすごいと思うよ、ママは。
先生方のご苦労が思いやられます。

そして、出来立てのお餅。


姫トータルで9個食べたらしいですよ。


一個ずつは小さいらしいけどねー。
帰ってきてからおなか痛いと言っておりました。
あたりまえじゃ。

以下、昨日病院に連れて行くため(アレルギー科受診)、お迎えに行った際に交わした先生との会話から。

[続きを読む...]
ふーみんな日々
2007年12月19日 (水) | 編集 |
<!ご注意!>
こちらのカテゴリーでは、天使くんがお空に帰ってしまったあとの「妊娠」「育児」について天使ママ目線から書いています。
「妊娠話」「育児話」の辛い方は飛ばしてくださいね。

[続きを読む...]
2個目のケーキは
2007年12月19日 (水) | 編集 |
私のデコではこれが限界


給食も終わったし、もうこれでしばらくのんびりね、と思っておりました。
更新ペースも落とせるかな、とも。

本日、園ではお誕生会がありました。

最初、お誕生会の日はみんなはケーキ、アレっ子はゼリーでしたが、私がごねたところ、米粉ケーキ&豆乳クリームというケーキを園で用意してくださることになりました。
もちろん、姫だけでなく園にかようアレっ子全員のために、です。

が、アイ・○ジィで蕁麻疹後、姫には豆乳クリームは使えないということになり、一度は「もううちのことは気にしないでください」と園にお話したのです。
他のアレっ子さんにはケーキ豆乳クリームケーキをだしてもらって、姫の分だけなんとか持ち込み出来ないかな、と考えていました。
(園○先生は持込には否定的なので、ちょっと時間をおいて交渉しようと思っていました。)
そしたら、なんと、カドーさんからケーキを取ってくださることになったのですよ!!

大感動しました。

で、今日がその第一回目となったのです。

ウキウキ出でかけた姫。
帰ってきてすぐ、ケーキがおいしかった話しをしてくれて、そのあと、給食でもゼリーが出たと言い出しました。

ん?ゼリーなんて一言もメニューに書いていなかったけど??

その疑問は、連絡帳を見て分かりました。なんと、今日は給食でもケーキが出たそうで。
クリスマスと言うことで、みんなにはサプライズでチョコケーキが出て。
…アレっ子にはゼリー…。


一日に二個ケーキって普通で考えてもちょっと変だよね。


たぶん、お誕生会が何かの理由で遅れたんだろうな。
普段、お誕生会って月初めにすることが多いし。
「何かの理由」の中に、アレっ子ケーキの手配が含まれていたかもしれない。


サプライズのケーキまでは、…仕方ないと思う。


「ゼリーおいしかったよ(ニコ) みんなのはチョコケーキだったよ(ニコ) …ママ、今度チョコのケーキ作ってね(ニコ)」


姫のニコは屈託が無くて、その笑顔を見ていたら、ワタクシ、鼻息も荒く、今作ろう、今!!…と、作ったのが上の写真です。


スポンジは、サトワカさんレンジで作るゆきひかりパウンドレシピで作らせていただきました。
使った粉類等ほぼ一緒ですが、BPは共立、サラダ油がオリーブ油で代えさせていただきました。

デコ前の写真はこちら。
蛍光灯の元で撮影・影が入ってすみません。真ん中の黒点は竹串の穴です

レンジ加熱500w5分ですが、残り1分半のところで一度開けて、左右を反転させました。
我が家のレンジ、電磁波が向かって左側からのみ放射されているようなので、左右で火の通りが均一になりにくいので。
(こちらの記事のコメントに、サトワカさんからの的確なアドバイスがあります。)
表面がちょっとでこぼこっとなってしまいました。が、そのままデコしました。まあ自宅用ですから。(テヘ)

型はダイ○ーで買った紙型で作りました。
18cm丸形なのにスポンジ形の分量で作ったので厚みはそれほどありません。

味は?  すごくおいしかった!!
(ちなみに、帰宅したパパにも食べさせましたが、小麦ケーキのようだと大絶賛でした)

クリームは茹でたサツマイモ・ココナッツミルク・森永のチョコシロップをフープロでガーっと混ぜて作りました。
分量は不明。適当です。


姫と二人で、デコデコタイムを楽しみました。
姫が手を出すと、ただでさえゆがんでしまうワタクシの下手っぴデコがますますゆがむんですけど、それもまた楽しい。
サツマイモクリームも、ココナッツミルクが入ると味わいが変わります。急場には結構お世話になっている組み合わせです。
※ココナッツミルク、すでに王子は母乳経由で負荷済。
[続きを読む...]
コピコピ…二学期ラスト♪
2007年12月18日 (火) | 編集 |
今期ラストです
ナポリタンのソースがあちこちに飛んでしまったので、小さく表示してみました。

メニューはこんな。
・ナポリタン → キビ麺ナポリタン
・魚すり身フライ → マグロのすり身、コーンフレーク衣レンジグリル(ビストロ君使用)
             ※姫、マグロOKです。二学期ラストと言うことで。
・ひじき煮 → ひじき煮
・タコ焼き → 祐たんママさんタコ焼き

これで、しばらくコピー生活とお別れです♪

12月の途中で、あれ?あとコピー何回持って行ったら冬休みだ??と思って指折り数えたら、10回少々と言う感じだと気づいた日がありました。
その瞬間、それなら乗り切れる!と、思ったワタクシ。

一日一日、あと何回、あと何回と、心のカレンダーに大きくバッテンをつける気持ちで進めていきましたよ。

今日でようやく、二学期のコピー生活はおしまいです。


やっとこれたなぁ、ここまで。

[続きを読む...]
コピコピ…初の冷凍ジャガイモもち と 星型コロッケ
2007年12月17日 (月) | 編集 |
今日のコピー給食です。
maru0108.jpg

・星型コロッケ → ふかしイモと米パン粉オーブン焼
・肉野菜炒め → 肉野菜炒め
・厚焼き玉子 → ジャガイモもち(初・自家冷凍を使用)
・ごぼうサラダ → ごぼうサラダ

肉野菜炒めはそのまんま。

メニュー表にチーズとあったので、たぶんごぼうサラダに入るだろうと、代わりにコーンを足してアレ用マヨであえました。
ちょっとかわいげにしたかったので、市販の海苔カッターでみんなの食卓のハムをカットして入れてみました。

さて。

ワタクシ、初めて、ジャガイモもちを冷凍したものを、使ってみました。
冷凍庫素人なワタクシ、何をどう冷凍したらいいのかよく分からなくて、今まで全部、そのつどそのつど作っていました。
7月に突然コピー参戦となったワタクシ、2学期は試行錯誤の連続で、正直先を読むなんて全然出来なくて、冷凍技なんて考えられなかったのです。

そんななか、先日サトワカさん下さったコメントに「頻繁に作るものは冷凍している」との文字が。
図々しくも、冷凍技についてその場で色々お聞きしたら、サトワカさんがとても親切に丁寧に教えてくださいました。

そうかーと、さっそく初トライした冷凍オムレツもどき。
今日のメニューは厚焼き玉子でしたが、気にしないって事で持たせてみました。

やっぱり、一品だけでも朝の手間が省けると、全然違います。
いちいちジャガイモを茹で、カボチャを蒸して…とやっていると毎回ぐったりしてしまいます。
3学期は冷凍庫をうまーく使っていけたらいいな、と思っています。


で。今日の給食で一番手間が掛かったのは…。
そう、もちろん、星型コロッケもどきです。

これ、コロッケもどきですが、実はおかずというよりお菓子です。


今回の給食のメニュー表を姫が持って帰ってきた先週の金曜日、くっきりと書かれた「星型コロッケ」の文字。
いつもの冷凍の星ポテトは「星ポテト」と表記されるため、それとは、違うものだと思われました。

まず思い出したのはたんぽぽさんこのすばらしい七夕給食です。

週末、じーっとたんぽぽさんの七夕給食を眺めながら、一生懸命考えました。
でもうちにはジャガイモフレークもカボチャフレークも無く…。

そうするうちにふと、これお菓子っぽく作れないかな、と思い始めました。

コロッケ、周りのお子さんは油で揚げたものを食べています。
姫のを、油の代わりにメイプルシロップなどを使って甘く仕上げても、摂取カロリー的には問題ないかも?

そこから色々構想が膨らみ、実際にはこんな感じのものを作りました。
長くなるので、以下、作り方は追記に。
[続きを読む...]
どうやって入ったの?
2007年12月17日 (月) | 編集 |
maru0110.jpg


おもちゃを入れてある小さな押入れに入り込み、そこらじゅうをガタガタとばら撒いて散らかし、さらにボール等の小物をごちゃごちゃしまってあるダンボールに入り込んだら出られなくなっておお泣きしている王子の図。
まめ式レンジケーキアレンジパン 王子が食べた編
2007年12月17日 (月) | 編集 |
おとといの昼食に作った、まめさん式レンジケーキのアレンジレーズンパンです



ものすごーくお世話になっているこのレシピ、時間の無いときのおやつ、急なお出かけの非常食、ご飯を炊き忘れたときにも大活躍です。

最近は、おやつにするときは糖分は結構多目ですが、パンにするときは糖分を1/2強から2/3程度まで減らします。
といっても目分量。
目分量で作ってもちゃんとできちゃうと言うところも、適当大魔神なワタクシにはとても助かっております。

最近は、米粉を半分とうもろこし粉に代えるのもお気に入りです。
そうすると小麦パンに近くなる感じがしますが、噛んだときにキシっとする感じも多少出てしまうので、これは好みがあると思います。

maru0107.jpg



実は、これ、王子も食べました。

真鯛雑炊で蕁麻疹が出た王子、中耳炎が再発していたことが分かり、抗生剤が出ました。
前回抗生剤を飲んだらものすごい下痢で、今回もドキドキというところでした。

こんな体調の悪いときには新しいものは食べさせず、サツマイモやおかゆだよなーと思っていたのですが…。
土曜日、色々ばたばたしていて、お昼はかなり遅くなりました。
ちょうど王子は昼寝中だったので、大人&姫はとりあえずまめさんに頼ろうと粉をかき混ぜレンジでチーン。
さあ食べましょう、と言うところで王子が起床。
みんなが何かを食べている気配に、ボクにもちょうだいの大泣きアピールです。

何を用意しよう、おかゆか、米麺か、芋か、と台所でワタワタ。とりあえず前日の残りのサツマイモをあげようとしましたが、拒否!

えーい。こうなれば!

ということで、まめさんのレンジケーキをほんのちょこっとちぎって口に入れてやりました。

王子、ぴたっと泣き止んで、目をまーるくして、次の瞬間にっこー♪


そうかそうか、おいしかったか。
メイプルシロップも、オリーブ油も入れてあるし、まもなく11ヶ月の君にはとんでもなく早い大人の味だもんね、おいしいよね。

でも普通、小麦アレのないお子さんは、もっとはやいうちから食パンで作ったパン粥とか普通に食べてるもんね。
はぁぁぁぁ。

ほんの少し食べさせて、もっとよこせコールはかわしながら薬を飲ませ、後は母乳でごまかしました。

その後、気になるアレルギー反応は…。

即時の反応はなし。
もともと、中耳炎で抗生剤を飲んでいるため、普段より肌状態は悪化してましたが、そこからさらに見た目の変化などはなし。
気になる下痢も、昨日までは何とかセーフ。
今日になってさすがに下し始めましたが、前回同じ抗生剤を飲んでいたときとくらべると、まだだいぶまし。

ということで、こんなときに、とうもろこし粉とオリーブ油とメイプルシロップは、とりあえず少量はオッケーと分かりました。

よい親は決して真似しないでくださいね♪
もうじきクリスマス…
2007年12月15日 (土) | 編集 |
思い返すのは、6年前のクリスマス。

天使くんがおなかにいた。

幸せだったなぁ。

[続きを読む...]
いい加減なバナナケーキもどき
2007年12月14日 (金) | 編集 |
maru0104.jpg

ピンボケの上、気泡が激しくてすみません~~。

あちこちでおいしそうなバナナケーキを拝見し、作ってみたいと思いましたが手元に無い材料があり、それでは、と言うことで適当バナナケーキを作ってみました。
今回は分量を覚えながら作りましたが、いつもほんと適当に勘だけで作っていますので、同じものは二度とできない、と言う感じです。

ちなみに、型はこれを使いました。


分量
(a) とうもろこし粉 80g
   米粉   55g
   コーンスターチ 15g
   重曹  小さじ1/2くらい
   てんさい糖  30g

(b) オリーブ油  大さじ2強
   レモン汁  5g
   水   150g

バナナ 1本

<手順>
1.(a)をボールに入れ、なんとなく混ぜる。
2.ボールに(b)を足してしっかり混ぜる。
3.別容器でバナナをフォークなどで軽くつぶし、ボールに入れ、さらに混ぜる。
4.型に入れて、レンジへ。 500wで7分加熱(4分で生部分あり、プラス3分)
  ※我が家のレンジの場合です。

<12/17追記>
 これ、まめさんのレンジケーキにすごく似ています。
 元レシピはあちらです。
 すばらしい元レシピに影響されて、最近いつもこの作り方です。
 まめさん、すみませんでした。


バナナ、やはり良く膨らみます。
ここ最近、わけも無くバナナを控えていましたが、姫はもともと食べられます。
王子も、本人が食べたことはありませんが、母乳経由では今のところ大丈夫でした。
実は、私が嫌いなのです。
小さい頃具合悪いときに食べて、リバース!と言う経験があり(尾篭失礼)以来、ずっと苦手です。
自分では積極的には買わないバナナ、なのですが、ご近所さんから大きなのを二房もいただいてしまいましたので、せっかくだから加熱して食べようかと…。

maru0105.jpg


甘みは薄めだと思います。私はこのくらいが好きなのですが、姫はもう少し甘い方が嬉しいようで、ハーシーのチョコシロップをかけたら喜んでいました。

まだまだまだまだ残っています。バナナ。
どのレシピから挑戦しようかな♪
蕁麻疹
2007年12月14日 (金) | 編集 |
でました、蕁麻疹。
大したことはなかったです。と、まず一言。

日付が変わったので、もうおとといになりますが、水曜日の夜、離乳食を食べている最中、王子に蕁麻疹が出てしまいました。
あごから、右頬にかけて。
いつもの左の頬にあるかさぶたの辺りにも出ていました。

食べてすぐの即時反応。
姫のときにはめったになかったです。

たぶん、王子はアトピーと言うよりはアレルギーと言う感じなのでしょう。

夜だったことと、すぐに引いてきたこととで、病院には掛かっていません。
翌日(木曜日)も特に症状はなしです。

以下、メモです。
[続きを読む...]
コピコピ…楽々二連発
2007年12月13日 (木) | 編集 |
昨日のコピー給食です。
写真ではなんだか分かりにくい

 ・肉じゃが → 肉じゃが
 ・たまごロール → ジャガイモもち
 ・カボチャサラダ → カボチャサラダ(レーズン入り)
 ・魚のカラアゲ → 鶏カラアゲ(ビストロ君使用・ノンオイル)

肉じゃがとカボチャサラダと来て、そこにたまご料理が加わると、コピーの場合、作るのは楽だけど栄養的には偏ります。

この日のメニュー表にレーズンとあったので、カボチャサラダにしか入りようがなかろうと入れてみたのですが、姫が言うには他のお子さんのカボチャサラダにはレーズンは入っていなかったとの事。
ほんとかなー?だってじゃあ何にレーズン入るのさぁ。たまごロール?


今日のコピー給食です。
楽々でした

 ・焼そば → キビ麺焼きそば
 ・ミートボール → ミートボール(みんなの食卓使用)
 ・洋風切干 → 切干の煮付(和風です)
 ・コーンソテー → コーンソテー

ミートボールは市販品ですし、コーンソテーはものの数分で出来ます。洋風切干は前日に作ってしまえば、当日はほとんど焼きそばだけですから、楽々。

「今日は何が一番おいしかった?」と聞いたら、「ミートボール」だって。
くじけず、「次においしかったのは?」と聞いたら、「ぜーんぶ」
やはし、市販品には負けるのかなぁ。いや、メニューの組み合わせのせいだと思いたい。


この二日間は姫、給食は完食したそうです。
お遊戯会
2007年12月12日 (水) | 編集 |
先日、姫の幼稚園のお遊戯会があり、見てきました。
お遊戯会、午前・午後に分かれていて、さらに大きな会場を借りての発表。
少子化どこ吹く風?のマンモス園です。

初めてのお遊戯会、何日も前から、「どんなのをするの?お歌?踊り?」と、色々聞いてみたのですが、ニヤリと笑っては「コンバン(本番)までのお楽しみ♪」と。

コンバン、て。ぷぷぷ。

姫、言葉は達者で、1歳半くらいからほとんど大人と同等に話せていますが、聞き間違えて覚えることはまだあるんですよね~。
かわいいから治しませんでした♪

そんな姫ですが、私が見ていない(と姫が判断した)ところで、一人で手足をフリフリしながら練習していたり、「ちょこっとだけ教えてあげる」といって、きめポーズらしきものを見せてくれたりはしましたが、結局は、本当に本番当日まではどんな踊りなのか、どんな歌なのか教えてくれませんでした。

そして、本番の日、そろそろ出かけるよ!というとき、気づいたら姫、一生懸命謳いながら踊ってる!!

詰めが甘い!

と言うわけで、なんとなくメロディーも踊りも分かっちゃいましたが、「お遊戯会のコンバン」を見に、みんなで出かけたのでありました。




いや泣けた泣けた。

姫の登場までに、最初のプログラムのぴったりそろった年長さんのお歌でもう、涙が止まらないのですよ。
知っているお子さんがいるわけでもないのに、もうウルウルと。

その後も、年中さんの気合の入った大声や、他のクラスの年少さんの全然踊らないお子さんが唯一見せた小さなジャンプとかで、もうもう…。

却って、姫の演技の番では、ちゃんとできるかハラハラしたり、オスマシポーズで爆笑したり、涙はその場では出ませんでした。

後でビデオ見たら、笑いながら泣けちゃいましたけどねー。


追記は、会場で感じたアレルギー的雑感など。(暗いです。飛ばしてくださーい。)
[続きを読む...]
使用感メモ ビ○トロ君編
2007年12月11日 (火) | 編集 |
前のレンジ、ターンテーブルが壊れて回らなくなり、ビ○トロ君を買ったわけですが。
(いまさらながら伏字…)

最近ちょっと思うことがあるのです。

これはもともとターンテーブルのないタイプなのですが、どうも前の壊れたレンジを使っていた時と似た感じのものが出来てしまうときがあります。

たとえば、カップ型を使ってご飯deケーキなどを作った場合。
火が通り過ぎて固くなってしまうものと、生のものが出来てしまうことがあるのです。

もっと言うと、向かって左側においたものは早く火が通り、右側に置いたものはなかなか火が通らない。
(便宜上「火が通る」という言い方にしています)

庫内を良く見ると、電磁波は向かって左方向からのみ放射されているようです。

ターンテーブルレス…の、問題点なのかなー?

というわけで、最近はレンジケーキを作るときは設定した時間の真ん中まできたら一度止めて、左右をくるっと反対にしています。
これをしないで、ご飯deケーキを2袋使った丸いケーキを作ったときには、しっかり火を通そうとしたらがちがちの部分が出来てしまいました。

そもそもが、2袋使って作るものではないのだ、と言われてしまえばそれまでですが、丸いケーキを作りたいときだってあるんだよーと、いうことで。


使用者の雑感であり、また上手な使い方をすれば解消される問題点かもしれませんが…。
コピコピ ご飯deケーキ大活躍
2007年12月11日 (火) | 編集 |
フリッターはご飯deケーキに

・中華春雨サラダ → 馬鈴薯春雨サラダ
・ハムのフリッター → ご飯deケーキでカップケーキ
・フキと油揚炒め → カブのクキとしいたけ炒め
・とんかつ → コーンフレーク衣のとんかつ(ビストロ君使用)

フリッターってなんだ?と、調べてみました
洋風てんぷら?卵白で甘く? …いい、もういい。ご飯deケーキ様に頼ろう。
揚げもせず、カップケーキにしちゃいました。しかもハムなし。
姫はたいそう喜んでくれました。


タコ焼き機でミニドッグ

・オムレツ → ジャガイモもち
・大根の金平 → 同左
・ミニドッグ → ご飯deケーキでミニドッグ ※タコ焼き機で作成
・コールスローサラダ → 同左

コールスローサラダを作っている最中、ちょっとした事件がありました。

我が家、今使っているアレ用マヨはヘルシーハットさんのものです。
が、大豆除去をする前はスーパーで買える「たまごを使っていないマ○ドレ」を使っておりました。
まだ残っていまして、モッタイナイからパパ用にしていました(タコ焼きのときなど)。


そうです。

間違って、マヨド○の方をかけちゃったんですよ!!


次の瞬間、気づいたら私、一生懸命…



流水で、マヨを洗い流しておりました。



おいおいおい!! 危険ですから!!



ハッとして、とりあえず食材をボールに戻しました。

そして、深呼吸。
冷たい水で、手をよーくよーく洗いました。

幸い、材料はまだ残っていましたので、違うボールを用意して、改めてキャベツを刻み、コーンを混ぜ、蒸してあったにんじんを刻み、今度はよく確認して、マヨを投入。


それにしても。
とっさのときには人間って、何をするか分かりませんね。
洗い流してるとき、自分が何を考えていたのかよく覚えていません。
どうしようどうしよう、時間がない!!と、すごく焦っていた気分と、水の冷たさだけがなんだか心に引っかかっています。


マ○ドレさん…もったいないけど…ゴミ箱かなぁ。
それとも、めったなことじゃ手の届かない奥の方へ格納しておこうかしら。


追記はタコ焼き機で作ったミニドッグの作り方です。備忘メモ。
[続きを読む...]
パパとデートに行っといで~
2007年12月11日 (火) | 編集 |
姫、この週末、プリ○ュア映画を見て来ました。
ただいま特典のミラク○ライトが一番の宝物の様子。

実は、ゆうこりんさん記事を拝見して、それいい!すごくいい!!と思ったのです☆

姫はプリキュアを見られて幸せ♪
パパは姫とデートで幸せ♪
私は一人のんびりショッピングで幸せ♪ なーんてステキ☆と。
(あれ?王子は??)

で、これはぜひぜひ真似っこさせてもらおうと、ひそかに計画を立てていたのでした。

姫、映画デビューは実は初めてではありません。
夏に、アンパン○ンの映画を見ています。
それは私と一緒に行きました。
そのときとは違うところでの上映でしたが、どちらもショッピングモールにくっついている映画館です。

私、映画館ってあまり行ったことがなく、他のところはよく知らないのですが、アンパン○ンを見に行ったときに思いました。
映画館てポップコーンの香りがするんだなーと。
しかも、メイプルなのか、バニラなのか、甘い甘ーーーい香りです。

姫、甘いポップコーンが大好きです。

解除になっていた当時、ディズニーランドでその味を覚えて、こういう「楽しいイベントの時には甘いポップコーンを食べたいコドモ」になっています。

以前なら、切ない思いをしたこういう場面。
でも今は、サトワカさんおかげで、にっこり笑顔でいられます。

ラッピング済です。


今回は、メイプルシロップとハーシーのチョコシロップを混ぜて作ってみました。
前回はシナッとしてしまいましたが、その後サトワカさんにアドバイスをいただいてからコツをつかめました(サトワカさん、ありがとうございます!!)。
少し煙が出てきて、ほんとに焦げる直前?と思うまで加熱して作っています。

パパと姫の分、と、思って二つ作ったのですが、結局姫がパパの分もほとんど食べてしまった模様。
というか、自分の分を食べ終わったところで、「ポップコーンなくなっちゃった…」と言ったら、パパがホイホイで自分の分をあげちゃったらしいです。
それでも、一つか二つ、パパにも食べさせてあげたとのことで。

そういう話しを目に星を入れながら話すパパ。よかったねー、姫とデートできて。

さて。
振り返ってワタクシはというと。

ショッピング~~(ウキウキ)と思っていたのですが、気づいたらなぜかサンタクロースに変身しており、自分の買い物は全然出来なかったのでありました。
ブレーキがない
2007年12月10日 (月) | 編集 |
男の子って、こんなもの?

落ちる、転ぶ、倒れる、ぶつける…。
おでこに青あざがない日がない、と言うくらい、無謀な動き方をする王子。

ハイハイできるようになったのが6ヶ月。
つかまり立ちは8ヶ月。
伝い歩きをするようになった9ヶ月。
最近は、一瞬手を離して立っていることもある10ヶ月。

あぶないったら!

ゴチン! ドタン! バッターン!!

ちょっとぶつけたくらいじゃ泣かないで、危ない方へ危ない方へと向かっていく。

昨日など、ベビーカーから脱走を図り、もう少しで転落、と言うのを何度も繰り返し、最終的にはパパがガッツリ抱っこで押さえ込み。

怖いから!!止めてーーーー!!


思えば姫は静かな赤ちゃんだった。
8ヶ月まではお座りと、後ろに下がるのみのハイハイ。それもゆっくり。
9ヶ月に入ってすぐにハイハイできるようになったけど、危ないことや痛いことは一度やらかすと自分で避けるようになったから、怖くなかったよ。

そして、私にいつもぴったりくっついてて、人見知り・場所見知りが激しかったから、危ない遊びや無謀なことはほとんどしなかった。

少し大きくなると、いつも外ではお行儀も良くて(家ではともかく)、周りの人から良い子ねー♪と褒められることも多かった。

それが、普通と思っていたのは、ワタクシが浅はかでした。


ご機嫌の良い王子、外では誰にでもニコニコ。
どんなところに行っても怖がることを知らず。
危ないところに上り、危ないものをつかみ、危ないものを口に入れる。

しかも、乳児とは思えぬ怪力で、つかんだものを引き剥がすのは至難の業。
抱っこからおろせと突っ張られるとこっちまで転びそう。

…歩けるようになったら、どんなことになるのか、とても不安なハハであることだよ。
まとまらない思い
2007年12月10日 (月) | 編集 |
王子君の、左のほほに出来ているかさぶた

やはり、何かのアレルギー反応だと思う。
次回のアレルギー科受診では、血液検査が待っている。

ようやく。

お医者さんに、検査してくださいって、何回言ったかわからないけど、そのたび、前回の検査から半年は空けましょうって言われていて、検査していなかった。
数値が全てではないけど、何を止めたらいいか分からないから、全部に対して不安で、離乳食だって、母乳除去だって、迷いがいっぱいだった。

でも、検査が近づくと、色々と不安も尽きない。


4ヶ月のときに、検査してもらって、オール陰性ながら、IgEは28あって、その頃はでもまだ、つるっとした肌だった。

かさかさしだしたのは、夏前くらい。
ちょうど、離乳食を始めた頃。
そして、だんだん悪化。ひどいときはぐちゅぐちゅになったことも。
でも、落ち着いているときはかさかさしてるね?程度。

たまご・牛乳・小麦・大豆は、姫と一緒に私もほぼ除去(味噌・醤油は除く)。
最初の頃は、こっそり食べたりしていた。
特に小麦は、姫もアレルギーが出だしたのが最近で、赤ちゃんの頃は食べられていたから、なんとなく大丈夫のような気がしてたので、割とゆるゆるだった。

王子の症状悪化に伴い、母乳除去のレベルをあげていったけど、症状に改善は感じられなかった。

王子の離乳食は、イモ類・カボチャ・おかゆくらいから始め、いまは葉野菜・根菜・お醤油・かつおだし・こんぶだしくらい。
最近、ほんの少しずつ白身の魚を試し始めたところ。

本当は、魚も怖い。でも、もうじき1歳。
そろそろ食べられるものを広げていってあげないと、と思う。


そんな王子の豚肉アレルギーかも疑惑。

もしかしたら、ビンゴかもしれない。

豚肉を控え始めた当初、かなり軽快した。(ちょうど、オフ会の頃)

でも、豚肉を食べてないけど、症状が出ているかな?って言う日もあり…。

よく分からないので、リトライ。

というか。


リトライすることだって大切よ、と言いながら、姫のコピーの残りを食べたんだよね。
焼そば。豚挽き肉入り。

そしたら、飲ませてる最中に掻き出した。

これって、やっぱりそうだよねー。



あー。



再度、自発的に豚肉禁止。
でも症状が改善しない。

これって、一度食べちゃったせい?
それとも、その後、風邪→中耳炎とか起こして体調が戻っていないせい?
それとも、何か別の食べ物にも反応が出た?
鶏肉食べちゃってるから、そのせい?
それとも、紫外線アレルギー?(自家用車のチャイルドシートは左ほほが窓側に来るようにして付けてある)


と、頭がグルグル。


なんて、台所で一人、悶々として、口寂しくて、ふと、姫用お菓子に手が伸びた。

口に放り込んだのは、マシュマロ。


ん?あれ?マシュマロって…??


そう。マシュマロて、ゼラチン入ってました。


そっかー。

最近、大豆たんぱく抜き(麦芽糖は入っている)のマシュマロを発見し、麦芽糖はOKな姫、お気に入りになってヘビロテしてましたが。
だいぶ私の身にもなっていたよね。

正直、たまご・牛乳・大豆・小麦は、原材料表示を見てチェックがすばやく出来るようになっていたけど、豚肉は初心者なもので、基本が抜けていた。

まだ確定していない、という思いも、徹底チェックを怠る原因になっていたと思う。


それにしても。

姉弟でアレルゲンが違うって、まあ、普通のことだと思うけど。

もっといっぱい除去している人からしたら、まだまだ甘いと思うけど。

でも、豚肉除去って、正直全然考えても見なかった方向だから、迷いがいっぱい。


姫と、王子。
出来れば同じものを食べさせたい。
同じ食卓を囲みたい。
もう少し大きくなったら、一緒のおやつを食べさせたい。

けど。

王子がノンアレかも、と思っていた頃は、姫と同じおやつ・姫と同じ食事でいいじゃない!
だってその方が健康的♪   とか、思っていたけど。

食べられる蛋白源がもし異なるなら、そこは色々考えないといけないんだねぇ。


最近、魚と鶏肉が増えてきた、我が家の食卓。
でも、鶏って、卵と因果関係があるから、卵アレなら鶏肉も除去って言うし…。

豚肉アレかも?な王子。
でも、姫のコピー給食には豚肉が、かなりの頻度で出てくるし…。


ま。でも。


考えてもしょうがないよ。


そのときできることを、それなりにやるしかないもんね。


除去が必要なら、除去して。
それで、おいしいと思える食事・みんなで楽しく食べられる食事を、探していくしかないものね。

確定したわけじゃない、と、心の中でささやく声と、でもたぶん、と感じるハハの予感と。

確定したって、なんぼのもんさ。
やれるさ。やれるよ。

10日ほど先の血液検査・そして結果が出るのはもしかしたら年明け。

「今から悩んだってしょうがない」ではない。

「血液検査の結果がどうであろうと、王子の体・王子の心が健康であるように、今からできる努力は全てしよう」なのだ。

除去が必要なら除去を。

除去推進派じゃないけど、今は食べられないのなら、食べられないと悲しむのではなくて、食べられるものを探して、そして心を満たすことを考えて、いけばいい。

道は、前だけにあるのではなくて、後ろを向いても、横を向いても、上を向いても、下を向いても、無数に伸びていると思うから。
迷ったら立ち止まり、ゆっくり考える時間も必要。
障害物があったら、乗り越えられないときは迂回したって、後ろに戻って違う道を探したっていいのだから。

休み休みでも、歩いていこうと思う。


07/12/18
カテゴリーを「日常あれこれ」から「王子の食アレ」に移しました。
トビヒ出た
2007年12月09日 (日) | 編集 |
冬なのにー。

姫、3日程前から、見覚えのない赤いぽちぽちがおなかに出てました。

いつもの鳥肌状のザラザラも見え隠れしてるけど、これはたぶん食べ物と言うよりは乾燥を主としてホコリやダニの環境要因が強そう。
手首にできちゃった掻き壊しは、冬用ジャンパーの袖部分がニットになっているせいと見た。
(去年は袖が長くてまくっていたため分からなかった。)

でも、赤いポチポチって…。
蕁麻疹?
何で出た?
食べ物は特に思い当たる節はない。
冒険してないし。
油分はほとんど取っていない。
市販菓子は食べてるけど、定番のものばかりだったし…。
花粉?今時期って何か飛んでる??
あれか?これか?それか?どれか?

と思っているうち、一番最初に気になったのが、大きくなってきて、あれれ?トビヒ?

えーーー。

今冬だし。プールも行くと肌が悪化するから最近2ヶ月サボっちゃってるし。
なんでなんで??

はっとして、姫の手を見る。



…爪、切ろう。



そういえば、先日風邪を引いたときに鼻のかみ過ぎで鼻の下カサカサしてたの、なかなか治らなかったし、最近家の中乾燥してるからか、よく鼻フガフガしてたし。

そのうえ、爪きりサボっていたものねー。

と言うわけで、ゲンタシンとロコイドで撃退。
かなり早めに気づいたおかげで、昨夜塗ったら今晩までにだいぶ落ち着いた。
よし、もう少しゲンタシン攻撃。


それにしても…。

爪切り、基本だよね。アレっ子じゃなくたってさー。
反省。
カユイカユイ
2007年12月06日 (木) | 編集 |
この本をご存知ですか?

カユイ カユイ―たぬきせんせいのびょうきのほん (かがくのとも傑作集)カユイ カユイ―たぬきせんせいのびょうきのほん (かがくのとも傑作集)
(1998/11)
なかの ひろたか、毛利 子来 他

商品詳細を見る


園で、今年、かがくのともシリーズを購読していました。
その中で、今月届いた本が、これでした。

読んで、途中、「え?」と思うような表現が続く場面があり、文章をそのままで読むことが出来ませんでした。
姫は、字は読めるようになってきていますが、まだ拾い読みです。
この手の長い文章だと、一人では読めません。
まだ、一人で読めるようになる前でよかった、と、思ってしまいました。

著作権侵害をしたくはないので、文面の引用などはしませんが、以下、私が読んで感じたことを綴ります。
長いですし、いわゆる「ネタバレ」も含まれます。
[続きを読む...]
コピコピ…いつもギリギリ
2007年12月06日 (木) | 編集 |
昨日のコピー給食です。
ウィンナー脇の余白が気になるー

・焼魚 → 焼鮭
・ウィンナー → ウィンナー(信州ハム・グリーンマーク・ポークウィンナーほそびき)
・焼そば → キビ面焼きそば
・中華サラダ → 馬鈴薯春雨アレ用マヨサラダ
・ふりかけご飯 → ふりかけ容器に「まんまぱっぱ かつお」 ※ご飯は園で用意



今日のコピー給食です。
サツマイモのセロファンが光っています

・味噌田楽 → サトイモの味噌田楽
・揚げギョウザ → 伊藤家ギョウザ
・ナポリタン → キビ麺ナポリタン
・チーズ → ふかし芋

[続きを読む...]
あったかい
2007年12月04日 (火) | 編集 |
テレビを見ていた姫が、こちらを振り返って一言。

「オサカナさんには、うみやかわが、あったかいの?」

テレビには、すいすいと泳ぐオサカナさんの映像が。

「そうだよ~~~」と答えたら、「クジラさんも?サメさんも?」と、ニコニコと質問。
そうするうちに画面は切り替わって、姫もテレビの世界に戻っていった。


オサカナさんには、うみやかわが、あったかい、かぁ。

月並みだけれど、大人になってしまうと、なかなかそういう発想ってしなくなるなぁって思った。
あったかい、って、良い言葉。
姫が、あったかいことを気持ち良いと感じているんだろうなぁと。

普段も、ご飯を食べていて、まだ熱いというようなとき、
「ママ、あったかくして」
と言う姫。

「冷まして」と言うのではなく、「あったかくして」と言われるたび、なんだか嬉しくなる。
いつまでこういう言い方してくれるかな、と思いながら、フーフーしてあげている。

我が家が、姫にとってあったかいところであるといいな。
私が、姫にとって、あったかいハハであるといいな。

いつか、姫が自分であったかいと思える場所を作り上げるときまで、「熱すぎ!」と言われることなく、「寒い!」と言われることなく。
適度な「涼しさ」は必要かもしれないけど。
コピコピ 卵とじ
2007年12月04日 (火) | 編集 |
昨日のコピー給食


メニューはこんな
 ・和風ハンバーグ → みんなの食卓「ミートボール」使用
 ・青梗菜とメンマ炒め → 青梗菜とタケノコ炒め
 ・コールスローサラダ → 同左(アレ用マヨ使用)
 ・星ポテト → 同左

レベル的にはかなり楽。

ただ、みんなの食卓のハンバーグを買ったつもりがミートボールだったのですよ!
ひき肉の買い置きはないし、どうしよう!と思ったワタクシ。
とりあえず、ミートボールを手でつぶしてみた。
平べったくなる? と思ったんだけど、破壊されただけ。しかも小さい。

ここでひらめき。
ミートボール二つをかるくつぶして、片栗粉をまぶして、フライパンで焼いてみた。

あら、ハンバーグ。

奥様、ハンバーグのつもりでミートボール買っちゃったときは、つぶしてくっつけて焼いてみて♪
(↑そんなの、私だけだって~~)

ちなみに、星ポテトは冷凍です。
これ、原材料はこんな。
 じゃがいも、植物油脂、食塩、とうもろこし粉、アオサ、ぶどう糖、調味料(アミノ酸)、糊料(メチルセルロース)
 ※植物油脂はお客様相談室に電話し、姫のアレルゲンではないことを確認済

これ、メチルセルロースが、正直怖いのです。
アレルゲン的には一応問題ないんだけど、揚げ物なのも引っかかってる。

姫、最初卵・牛乳抜きの給食食べてたとき、これ結構頻回で出てまして、どうも、チーズなどの代替に使われていた模様。
普通の給食メニューだと、月に2~3回。
こういうジャンキーなものが、大好きな姫。
手作りしようかとも思ったけど、味を知ってしまっているだけに難しく…。
メニューの載るたび、迷いながらも市販品を使っている私です。


今日のコピー給食


メニューはこんな
 ・シュウマイ → 伊藤家ギョウザdeシュウマイ
 ・卵とじ → サトワカさんスクランブルエッグ応用、ちくわと野菜のコーンクリーム和え
 ・タケノコの土佐煮 → タケノコの煮物
 ・コロッケ → カボチャコロッケ

…なんかデジャヴ。

姫に、コロッケじゃなくてハンバーグでも良い??(キラキラ)と、聞いてみたところ、コロッケが良い!
だそうで。
コロッケもシュウマイも、好物なので…こまります。

ちなみに、上記の卵とじ、今回は野菜とコーンクリームの量のバランスを失敗してしまいましたが、うまくいくと見た目ももう少し似ると思うのですが…。
私はコーン好きなので、味はすごくおいしいです♪

写真はないのですが最近、姫と一緒にオムライスもどき(eriさん真似っこ)を作り、すごくおいしかったので、卵とじ風にチャレンジしてみたのですが、ちと実力不足でした…。
オニハハ日記
2007年12月03日 (月) | 編集 |
週末、愚痴をずっとてっぺんに載せてまして…。
お見苦しくてすみませんでした。

先週、王子君が、調子を崩しました。
姫の風邪がうつった?とも思いましたが、どうも症状が違う。
どちらかと言うと、姫の病院通いに一緒に連れて行ったときにもらっちゃったのかな、と言う感じでした。
何度も小児科に行きましたが、症状は一進一退。

そんな王子君、金曜日の夜一気に高熱!
土曜日、またまた小児科にGO!

「中耳炎です。すぐ耳鼻科へ。」

あらまあ。

前兆はありました。

先週はじめから、なんか耳こするなーと思ってたし。
何度目かに小児科に言ったとき、
「少し耳はれてますが気にするほどじゃないかなー、ま、薬しっかり飲んで」
と言われてたし。

一気に悪化したらしいです。

切開、なんてことにはならないでしょうか? 恐る恐る聞いてみました。

「可能性はあります」
「今日は土曜日ですので、耳鼻科はお昼で終わりますから、急いで行ってください。」

って、今11時半ですが!

車飛ばして紹介された耳鼻科へGO!

…切開されました。
長い長い待ち時間の後、泣き叫びながら診察。泣き叫びながら麻酔。
泣き声もかれかけた状態で切開。

終わってから、泣き疲れて熟睡している王子。なんとかわいそうに…。

本当は、このまま一緒におうちに帰って、ずっと着いていてあげるのがハハとしてあるべき姿よね。
でも。でも。

ワタクシ、王子を置いて、この後姫とお出かけしちゃいました。

行き先は、とあるスポーツのとある大会。

ワタクシ。

小さい頃から、フィギュアスケートの大ファンなのですよー。
って言っても見るだけ。しかも、専門的な知識なし。ただ、見てるのが好きって言うだけです。
アルベールビル・リレハンメル・長野・ソルトレイクあたりは、ビデオとって見まくっていたりしたのですが。
子育て始まってからは時間が取れず、見ることが出来ず。
最近どんな選手がいるのか、どんな流れなのか、全く分かっていませんでした。

でも。今年はなんと、地元で!フィギュアスケートのNHK杯が!!
チケット、取っちゃってました。

ごめん、王子!
パパと留守番していてね♪

と、オニハハは、姫を連れてお出かけしてきました。
[続きを読む...]
書きすぎなんだってば
2007年12月01日 (土) | 編集 |
月別アーカイブの11月の欄を見てびっくり。
29件て!だって、11月って30日しかないって!
惜しい、あと1件で一日一記事だったなー

って!違う!書きすぎ!

読む人のことを置いてきぼりにして、どんどん記事を書く私。
自分でも書きすぎだと思う。でも止まらない!

コピー作り終わって、姫を幼稚園に送り出して、ほっと一息パソコンつけて、ガーーーーーーっと気づけば何本も記事書いてるし。

ここで告白。

ただいまワタクシ、円形脱毛悪化中。

悪化中。そうだよ、自分で認めようよ。
軽い軽い、前回(王子妊娠直前)よりはすぐ治るはず、とかそうじゃなくて。


何が原因? ストレス?免疫不全?知らない。病院にもいってない。
前回病院ですんごい脅かされて、イヤーな思いをしたのがトラウマで、病院にいきたくない。
っていうか、そんな時間ない。
(記事を書く暇に病院行けば?)


いいよ帽子あるし。
髪で隠せるとこにしか出てないし。
前回は頭頂部に出てたから、それよりはまし。

じゃなくて。

落ち込んでるじゃん。悩んでるじゃん。これってやっぱり、姫の食アレの悪化→コピー給食毎日作成の、ストレスが原因って、思ってるじゃん。

あーあ。

気にしないように、考えないように、なんて無理!無理だよー。泣いちゃう。ってか、泣いていいと思おうよ、ワタクシ。


すみませんいきなり。すでに相当愚痴です。
さらに続きますので、折りたたみます!
ごめんなさい!!
[続きを読む...]