アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
体調不良により休止
2008年04月29日 (火) | 編集 |
姫の卵黄負荷、ですが。
帯状疱疹が出たり、喘息のヒューヒューが出たり、体調不良のようなので、しばらく休止となりました。

卵黄1/12を2回、1/8を1回、ほぼ5日おきくらいしたのですが。

ここ最近の肌状態は「良いとはいえない」感じです。

帯状疱疹も出ていますが、それは背中のごく一部だけでもう治まってきています。
ですが、それとは別にアレルギー反応と思われる湿疹が出てきています。

まず、背中・肩口・わき腹にザラザラした鳥肌状の湿疹が見られ、痒みがかなり強い様子です。
これは、食べさせた当日ではなく、なぜか必ず次の日の入浴時に出ているのを見つけます。
寝かしつけるとき、久しぶりに「せなかかいてー」と言われました。
服の上から掻いてあげるのですが、相当かゆいんだなーと言う感じがします。

また、手の甲に掻き壊しが出ています。
かさぶたを寝ているうちに毟ってしまうらしく、朝起きると真っ赤でジュクジュクです。

卵の負荷を始めてからてきめんなので、加熱した卵黄でもやはり体にかかる負担は大きいんだなーと思ってみています。


この、卵の負荷ですが、どうも私が考えている「経口減感作」とは違うんです。
ごく微量を毎日摂取し、徐々に増やしていくのかな、と思っていましたが、かかりつけ医の指導はいきなり1/8から週に2回までと言うことでしたから…。


うー。


姫の場合、即時ではなくて遅延なので分かりにくいですし、環境系にも反応しますし、そもそも食物はあまり数値に出るタイプではないので、色々悩みます。

食べさせないで元気ならその方がいいと、そう思ってしまう自分もいます。


でも、食べることが大好きな姫だから、食べたい気持ちが強い姫だから、もうちょっと頑張ってみたいなーとも思ってしまう自分もいるのです。



とりあえず、帯状疱疹や喘息の症状が収束してきたら、卵の負荷を再開したいと思っているのですが…。
そのときは、もっと量を減らして、そのかわり毎日与えて、様子を見ながら増やすと言う方向に変えていこうかな、と思っています。
スポンサーサイト
分からん!
2008年04月28日 (月) | 編集 |
先日、またしても王子の血液検査をしてきました。
前回の検査は11月。
その後、年末年始の激悪化を経て、今回は数値が出てしまうだろうか…?と思って受けたのですが。

またしてもオール陰性。
IgEにいたっては、12.9と、どんどん下がってきています。

しかし、栄養状態には問題があると言うことで、ヘモグロビンの数値が引っかかり、鉄材を処方されてしまいました。
甘いシロップらしいので、王子は食後のデザートと言わんばかりにご機嫌に飲んでいますけど、飲ませるほうは複雑な心境です。


もしかして、王子は食アレじゃないのかなー。
何でも食べさせたほうがいいのかなー。
かえって除去して栄養が偏ってるから肌状態がよくないのかなー。


そんな風に思い迷う母心。
ですが、こんなの↓が出ると…。
背中一面に膨疹


昨日、つい大豆を含むとなっているお菓子を食べさせてしまったら、お風呂上りの背中一面に膨疹が出ました。
飲み薬もないし、引きつりました。

幸い、それ以上の症状には至りませんでしたが…。

姫も喘息の初期症状と思われるヒューヒューが出たり(ザジテンとオノンを服用中なのに!)、昨夜は本当にあせってしまい、意味もなく4時過ぎまで起きていたりして、今とても眠いです。


何をどうしたらいいのか、何をどうしてあげるのが正解なのか、さっぱり分からないです。

とりあえず、鉄分補給には干しぶどうや小松菜・ほうれん草の接種に励みます。
動物蛋白も、セーフらしきものは増やしていきます。
でも、4台除去+もち米除去は続けたほうがいいのかな、と思っています。


自分が進んでいる方向が正しいのか間違ってるのかさっぱり分からないけれど。
シュガーパン風
2008年04月28日 (月) | 編集 |
まめさんのマフィン型パンのアレンジで作ってみました。
ヒビひびになっちゃいました…


元レシピは乳使用なので、以前は豆乳に置き換えて作っていましたが、今は大豆も除去になったため、ミルフィーを入れて作っています。
でも、もしかしたら水だけでもいけるかも?と思ったりして。
今度水だけで作ってみようかなー。

元レシピからの変更は↓です。

リファーヌ → ゆきひかり米粉
ドライイースト → 白神こだま酵母 5g(はかりが5gずつのバネ量りなので)
スキムミルク → 水(この分を酵母の予備発酵に使う)
 ※ミルフィースティックタイプを2本追加
A1マーガリン → オーガニックトランスファットショートニング
 ※モモさんご紹介のです。いつもありがとう♪

水の総量は上で酵母の予備発酵に使った分も含めて170~190g位です。
使っている米粉が違うせいでしょうか?
このくらい水を入れないと、かなりガピガピしてしまいます。


作り方はほぼ一緒ですが、白神こだま酵母なので、酵母の予備発酵をさせています。
また、ボールで混ぜた後そのまま35℃で12~15分一次発酵、型に移してから10分ほど二次発酵させています。

また、表面がガピるのを避けたくて、焼く前に表面に水を塗っていますが、それでもかなりひび割れてしまいます。


焼きあがってから、表面にメイプルシロップを大匙1/2強とメイプルシュガー(または甜菜糖)を振りかけて更に2分ほど焼きます。

maru0218.jpg



GWの始まる前の日に、姫からパン食べたいなーとリクエストがあり、作ってみました。
まめさんのマフィン型パンは一時期幼稚園に代替で米パンを持たせていたころ大変にお世話になったのです。
園で米パンを出していただくようになって、ちょっとご無沙汰していましたが、すごく手軽に作れておいしいし(私が作る割には)、また定期的に焼いてみようかなーと思いました。

姫、大喜びでたくさん食べていました♪
コピコピ…年中さん開始!
2008年04月24日 (木) | 編集 |
今週から給食が始まりました。

今年度も、主食(ご飯と米パン)とフルーツは幼稚園で用意していただき、持ち込みはおかずだけです。
園には、姫のおかず容器にはフルーツだけが入った状態で届き、先生が持たせたものを詰め替えて出してくださいます。

飲み物はライスドリームを持たせています。
園ではみんなが牛乳を紙コップで飲んでいるので、姫も同じ紙コップでいただくのですが、誤飲防止のため今年から姫のコップには小さなシールが貼られることになりました。
姫は「かわいくないシールだった」と、ちょこっと不満げですが、誤飲されるよりはずっといいから私としては歓迎です。

今年もメニューは金曜日に次週の分をもらってきます。
全園児に配られるものと、まったく同じシンプルなものです。
簡単に素材がそれぞれの役割別にさらっと書かれています(まあ目安程度です)。


月曜日のメニューです。
コロッケ大きすぎ?

・マカロニナポリタン → ライスマカロニ(エルボー)ナポリタン
・カレーコロッケ → コーンフレーク衣のコロッケもどき
・磯風味金平 → 金平(青海苔入り)
・厚焼き玉子 → コーンクリーム入りジャガイモもち

週末のうちに卵焼きもどきのジャガイモもちは今週分をまとめて作り、コロッケやマッシュポテトも多めに作って冷凍しておきました。
金平は前日夜のおかずにつくって、お弁当分をとりわけ、ナポリタンのソースも夜のうちに作ってしまったので、当日の朝は解凍作業のほかはライスマカロニをゆでてソースとあえただけ。
ライスマカロニは、100円ショップセリアでインターフレッシュの商品を見つけたので使ってみました。
ほかのお子さんたちが食べていたのはもうちょっと長い形だったと姫が言っていたので、フェリーチェとかの方が近い形だったのかな?

ジャガイモもちをかぼちゃではなくクリームコーンにしたのはナオさんのこの記事yoyoさんのこの記事に影響を受けて。
(アイディアいただいてしまいました♪ありがとうございます!)
山芋を使わなかったのは、↓でてんぷらに使用したかったためです。
姫、山芋では反応しませんが、回転させたい食材なので…。


火曜日のメニューです。
後ろに移っているのは飲み物のボトルです

・ハンバーガー → 「みんなの食卓」ハンバーグ
・こんにゃくの炒め煮 → 同左
・ちくわ天 → 山芋衣のちくわ天もどき(レンジグリル焼き)
・ポテトサラダ → 同左 ※アレ用マヨ使用
・たこ焼き → 祐たんママさんたこ焼き

今週の中では一番めんどくさかったです。
こんにゃくの炒め煮とたこ焼きは前日夜中に作りました。
たこ焼き、絶対時間がすごくかかってしまうので。
ポテトサラダは冷凍しておいたマッシュポテトを使い、楽々でした。
ちくわ天はタケさんのこの記事を参考に、山芋と使い残しておいたコーンクリームで衣を着け、薄く油を塗ってレンジグリルで焼きました。
(アイディアをいただきました♪ありがとうございます!)
今までで一番てんぷらっぽい見た目になりました。


水曜日のメニューです。
カレーとスパゲティってどうなの?

・カレー → ハヤシの王子様+ターメリックのカレーもどき
・サーモンフライ → コーンフレーク衣のサーモンフライ
・玉子ロール → コーンクリーム入りジャガイモもち
・スパゲティ → ライスパスタのナポリタン

カレー、2週に1度のカレーの日(金曜日)のはカレーの王子様で作っていただけるのですが、こういうおかずに混ざってくるときはだめらしいですね。
一応、と思って持たせたほうを頂いたようです。
容器は100円ショップで買ったフタ付おかずカップです。
ライスパスタはケンミンから出たこれを使いました。おいしい!これ!!
 ※4/25 ライスパスタのリンクを貼り忘れてましたので追加しましたー!


この日は前日の夕食をトマトシチューにして小なべに少し取り分けてカレーを作り、スパゲティのソースも一緒に作っておきました。
玉子ロールも週末に作って冷凍しておいたものだし、朝がとても楽でした。


木曜日のメニューです。
みんなの食卓様々

・ミートボール → 「みんなの食卓」ミートボール
・洋風切干 → 切干煮
   ※「みんなの食卓」ベーコン入
・コーンソテー → 同左
・花野菜サラダ → ブロッコリ&カリフラワーサラダ
   ※「みんなの食卓」ハム入、アレ用マヨ使用

切干煮を前日の夕食にしようと思っていたのに、すっかり忘れて大根の煮物なんか作っちゃったワタクシ。
しかもよる子供と一緒に寝ちゃうし。
仕方なく朝から昆布だしとって作りました。
でもほかのおかずが簡単だったから、助かったーーー。


で、明日はカレーの日なので、お休みでーす。
こんな感じで、今年もがんばります。
悪化
2008年04月23日 (水) | 編集 |
maru0215.jpg

一度すっきりよくなったんだけどなぁ。

原因?

不明のような、色々考えられるような。

姫の卵負荷を開始した際に、王子の反応も見てみたいなーと思ったんです。
でも王子に直接食べさせるのは怖いです。
で、私が食べてみました。
量は卵黄1/12。

ですが、その後授乳するまでの間に、王子がアンパン○ン・ソフトせんべいを食べてあごが真っ赤になったりしちゃって。
アレルゲンと思われるものは入っていませんが、食べさせないようにしていたもの。
1歳3ヶ月で食べさせるには味が濃いですよね。

なのになんであげちゃったんだろうか…。

公園に家族で遊びに行って、姫にはアンパン○ンせんべいを、王子にはキューピーのおさつチップをあげるつもりだったのに、なんかふと外の空気に誘われるようにして食べさせちゃったんです。

その後の授乳で悪化。
卵かなー?

でも…、それだけじゃなかったりして…。

私、緩んでたからなぁ。
治ったからって安心して、小豆食べ過ぎたりとか、コーヒー飲み過ぎたりとか。

小豆、姫が小さいときはあまりよくなかった。
大豆が駄目だったら豆類は気をつけてって言われてたし。

王子も、豆類には弱いのかな。

せっかく治ったのになぁ。



あーあ。




落ち込んでばかりではいけないけど、落ち込むときはしっかり落ち込んでみる。
姫、ゆで卵を食べる
2008年04月21日 (月) | 編集 |
タイトルに驚いた方、ごめんなさい。
誤食でも誤植でもありません。

唐突ですが、卵の負荷を開始することになりました。
先日、月一のアレルギー科受診がありまして、かかりつけ医に相談したんです。

この記事にも書きましたが、姫12月の血液検査結果で食物は一応すべて陰性の範囲にまで下がりました。
が、もともと数値的にそれほど高くないのに、昨年春に突然それまで陰性だったものの数値がぐぐっと上がったり、呼吸器には出ないもののきつめのアレルギー反応があったりしました。
なので、まだ2ヶ月程度は完全除去のままで、といわれて、2ヶ月経ったら花粉が飛んでて…。

ですが、かかりつけ医に再度相談したところ、では何かちょっと試してみましょうか?ということに!



自分から言い出したにもかかわらず、心の準備が出来ていません!


だけど、やっぱり何かは試してみたい。
本当に食べられないのか?
どうなのか??


でもって、何を試すか、ですが。

牛乳…昨年春の検査で一番数値が高く出たので×

小麦…数値は低かったものの反応がきつめに出たので×

大豆…数値はずっとクラス0だけれど、昨年10月に全身に蕁麻疹が出たので×

という消去法で、まずは卵から行きましょうということになりました。
オボムコイドはずっと陰性だったし。

本音を言えば、卵なんて最後でいいから、まずは大豆か小麦が食べられるようになってほしいんだけどさーーーー!
でも、無理は出来ないし、贅沢も言ってらんないし。

ってことで、先週より負荷することになりました。

先生からの負荷指導はこんな感じ。
・量が分からなくなるし、色々混ざっているので市販品は使わないように。
・負荷の回数は週2回まで
・まずは卵黄から
・加熱はしっかりすること
・量は卵黄1/8程度(そ、そんなに大量に???)から

で、固ゆでのゆで卵から始めてみるといいと思いますと言われました。


でも、1/8はどう考えても多いと思い、最初は1/16くらいから、と思ったのですが。
王子がいるので、包丁などを使いまわすのは怖く、卵切りを買ったところよく見てなくて、8分割ではなく6分割に放射状に切れるタイプのものを買ってしまいました。

微妙だけど、1/12から行ってみようか?
先生1/8からって言っていたし。
もしかして、平気で食べられれちゃうかもしれないしー!

なんて思いつつ卵を切ってみたのですが。

卵黄って切るときに崩れるのね。
最初に1/6にした時点でボロボロッと崩れてきて、さらに1/12にしたらまともなかけらなんて残っていなくって、1/12なんてはっきりした形ではなく、なんだかちびっちゃいかけらになってしまいました。


でもって、食べてみた姫の反応。



直後…無反応
入浴前…無反応
翌朝…右脇の下・両膝裏に1つずつ赤いポツっとした蕁麻疹

これは、食べられると言っていいのか?
ですが、なんとなくいつもより痒がる様子の見られる姫。
これは、卵を食べたと言う意識がもたらすもの?
それとも、花粉の影響?


それと、食べた3日後、そろそろ次の負荷をしようか、と思ったときに背中とおなかにざらざらの蕁麻疹がかなり出ました。
ステロイドを塗って様子を見て、さらに2日あけて改めて、またしても崩れ気味の1/12弱を食べさせてみたところ、背中に蕁麻疹が6つほど出ました。

かゆみと痛みがあるそうで、他にも足首や肩口にもポツっと赤い蕁麻疹が出ています。



退くべきか、続けるべきか。



微妙なラインだと思います。
でも、始めたからには、アウトならアウトでせめてもう少しデータがほしい。
量を減らせば大丈夫なのか、もっと加熱時間を長ーーくしたらどうなるのか、など。



まずは、量を減らして、もう少し続けてみます。

~~~追記は今回負荷を始めたときの姫の様子など
[続きを読む...]
遅くなったけど1歳のケーキ
2008年04月21日 (月) | 編集 |
体に悪いものを使うと見栄えはよくなる


先日作ったケーキです。
適当レシピで、もうよく覚えてないけど。
じゃあなぜアップするか?

これねぇ、遅れに遅れた王子の誕生祝ケーキなので…。

上に飾ってある砂糖菓子は市販品。
食べたのは姫。
アレルゲンは不使用ですが、着色料など、添加物は大目。

スポンジは焼きあがってすぐ食べたときより一日置いてからのほうがしっとりしておいしかった。
直後に食べたときは、結構コメ!って感じで餅感が強かった。

でもアラザンは一日経ったら溶けちゃってた。
もっと冷めてからかければよかったのかな??

姫も王子も重曹とバナナはオッケーなので、その2つの発泡力に頼っています。
二人とも大喜びで食べてくれた♪
私が作るケーキなんて、この程度が精一杯だけど、ママが作ったってだけで喜んでくれるんだよね~~。

でも、米粉暦もそろそろ1年。
1年前を考えたら、こんなの出来るようになるなんて思えなかったよぅ。
出来損ないの餅のようなものや、えぐくてえぐくて食べられないようなものを沢山作ってきたもんね。

王子の誕生日ケーキは、奇しくも米粉1周年記念ケーキとなったのでありました。


~~~追記は一応の分量など。
かなり適当…。まあ、自分用のメモなので…。
[続きを読む...]
突発?
2008年04月20日 (日) | 編集 |
満1歳過ぎたら、麻疹・風疹の予防接種!

なのに、接種に行こうと思うと熱を出してた王子君、先週の月曜日にようやく予防接種を済ませたのですが。
火曜日深夜に発熱!
夜間救急外来に係りましたが、様子を見てくださいとのことで帰宅。
だったら行かないで済ませたかったよ←電話かけたら来いと言われた

そのまま熱が続き、でも元気で、食欲もばっちり、機嫌もよい。

一応朝になって病院に行ったのですが、熱が下がって疹が出れば突発性発疹でしょうとのことでした。

で、おとといの夕方あたりから熱は下がり始めたのですが…。

これ、突発の発疹? それとも蕁麻疹? という感じの湿疹が背中とおなかにぶつぶつ出ています。
目の回りも赤いクマ。

うーん。

ちなみに姫も突発らしい突発は未経験。
二歳も後半になって、2日くらい熱が出た後、うっすらと赤い発疹がでた??ような???って感じで終わり。


まあ、元気だからいいんですが。


突発疹に引っ張られて蕁麻疹が出るなんて事ありますかしら?
それとも、何かに食アレ反応起こしてるのかしら?


はあ。


そんなこんなで書きたいことはたまっておりますが、更新の間隔が(珍しく!)あいておりました。
コメントもお返事が遅れまくっておりました。


が、月曜から給食が始まります。
姫が、金曜日に今週のメニュー表を持って帰ってきました。

去年の私とは違うのよーってことで、早速メニュー表を確認、事前準備(冷凍など)するものと当日作るものを分けて書き出したりしてみたりして。
少しは準備も手早く出来るようになっているかしら?

とりあえずまた夏休みまで、頑張っていこうと思います。
新学期…頑張れ、姫!
2008年04月14日 (月) | 編集 |
さて、新学期です。

年中さんになり、スモック登園から制服着用に変わりました。
制服、ぶっかぶかで、かわいー♪

一年前は、入園式から3日だけ泣かなくて、土日挟んで月曜日になったらそこから6月まで毎朝大泣きだったんだけど。
もうすっかり普通の笑顔でスタスタとバスに乗り込んでいく姫。
お姉さんになったなぁと思います。


ですが。


年少さんから年中さんに上がって、担任の先生も変わり、クラスも変わり…。
何より、一番仲良しだったお友達が保育園に転園してしまったので、いろいろ寂しい思いをしているようです。

始業式の日、家に帰ってきてからこんなことを言いました。

「あのね、きょうね、姫ちゃんだけ、わらえなかったんだよ」
「ほかのおともだちはね、わらってたけど、姫ちゃんはわらえなかったの」

気になったので、詳しく聞いてみたのですが、特に何があったと言うわけではなかったようです。
他の子がみんな楽しそうにしているように見えて、クラスの中で居場所を見つけられなくて寂しかったと言うことのようでした。


クラス替えの直後って、そういう気持ちになったものだよなぁと思い出しました。


姫ちゃん、きっとね、周りのお友達もみんな、きっとそういう気持ちなんだと思うよ、と言ってみましたが、だからって寂しさが消えるわけでないことも分かるしね。


きっと、後2ヶ月も経てば、そういえば4月はそんな事言ってたっけね~~なんて、余裕で思い出せたりしちゃうんでしょうけれど。
今このとき、気が重いのも分かるのでね。


午前保育で家に戻ると、ちょうど王子は昼寝中のことが多いので、お昼ご飯はひとまず置いといても、まずはちょっと抱っことかスキンシップタイムを作るようにしています。


ここを抜ければ、きっと少し楽になるはずだからね。
早く仲良しのお友達が見つかるといいね。

姫、頑張れ~~~!!
回復。そしてやっぱり
2008年04月13日 (日) | 編集 |
王子の、ずーっとずーっと治らなかった左のほほのかさぶた、とうとう完治。

後は左目の脇のかさぶた。これは、本人が寝ているうちに掻き壊すため、なかなか治らない。
目のすぐ脇だから薬も塗れないし。
保湿剤でなんとか頑張っていますが。


何で治ったのか?


さっぱりわかりません!


乾燥の季節が終わったからなのか。
除去の効果が出てきたのか。
本人の成長のおかげなのか。

さっぱりわかりませんが、結果オーライということで。


それと同時に、アウト食材もはっきりしてきました。


常にかさぶただと分からないけど、きれいになったところに湿疹が出てくると分かるというか。
アウト食材を食べた後に授乳すると、治ってきたところに湿疹が出てきます。


やはり、もち米と魚。
それからどうも大豆も怪しいです。
もち米だけじゃなくて、上新粉を使ったものでも、もちっぽいのはどうも怪しい。
たぶん、軽い米アレなんだろうな、と見ています。


せっかく治ってきたのに、アウトかな??と思っているような食材を、ワタクシったら何で食べるか?


はい、我慢できなかったんです…。


卵・乳・小麦・大豆を除去している我が家、お土産に餅菓子を持ってきてくれるお友達がいるんです。
もち米除去しているといい出せなくて、ほんの少し食べちゃったんです。
そしたら案の定、その日貨幣状湿疹が肩・背中・胸・おなかにボコボコと。
そして、その日はひどい夜泣きに見舞われました。

↑これでもち米はアウト決定となり、残る魚はどうかな?と、鰹節を少しだけ食べてみたら…。
左ほほにぶつぶつと湿疹が出てきました。
かゆみはそれほど強くないみたいですが…。

それから、大豆。
私が味噌汁を食べると左ひざの裏が赤くなります。
これは痒みが強いみたいで、かなり掻きます。



はぁ。



なんだよぅ。好物ばっかじゃん。
卵・牛乳は、妊娠中控えたんだけれど(完全除去ではなかったけど)、好物だったから、もち米・魚はぜんぜん控えなかった。
大豆も、やっぱり好物だったから大して控えてはいなかった。



今食べていない卵・牛乳・小麦、食べ始めたら出てきちゃうのかな。



数値がゼロで、除去する必要なんてあるのか、とか。
皮膚症状だけで大してひどくもないのにやりすぎなんじゃないか、とか。
食べさせないと食べられるようにならないんじゃないか、とか。

色々な意見があるとは思うけれど…。


数値に出ていないといっても、症状が出てくるものを食べさせることは、やっぱりしたくない。
だって、夜泣きされるのは体力的にきっついし!
かゆそうにしている姿を見るのは心情的にきっついし!

周りのつるつるほっぺの子供に囲まれたときに、どうしたのーこれ!!とか言われるのも、うちの子だけガサガサの顔を見るのも、やっぱりつらいんだもん。


わたしの除去は断乳するまでの我慢。
そしてそれも、そんなに遠い先のことではないと思えてきた。

離乳食がんがん食べるし。
最近、豚肉と鶏ささみを交互に食べさせてるし。
動物蛋白を摂れるようになったので、安心。

まだまだ母乳大好きで、1日6回は飲んでるから、離すのは至難の業かもしれないけどさ。
それでも少しずつ日中の回数を減らしていければ、長くても後半年位かな?と思えてきたから。


肌状態が改善してきたのを支えに、もうしばらく頑張ってみよう、と思う今日この頃。
やっぱり花粉は
2008年04月08日 (火) | 編集 |
やっぱり今の時期、姫の肌状態は悪化する。
目に見えて出ているのは、両手の甲に掻き壊し・おでこに小さな貨幣状湿疹・その他、おなかや背中にいくつか湿疹。
完全に書き壊してしまう前にステを使って押さえ込む。

食べ物の除去と違い、環境系を避けるのはどうしても難しい。
洗濯物を内干ししても、窓を開けないようにしていても、外出しないわけには行かない。

春休み中は、なるべく家にお友達を呼ぶようにしてたけど、それでもたまには公園にも行ったし、公園に行けば大好きな砂遊びもするし。


それでもこの程度なら軽い方なのは分かっているけどね。


花粉の季節、姫のアレルギーコップは、かなり満杯に近くなっているのが分かる。
解除している調味料、醤油はともかく、味噌を取りすぎるとひざ裏がなーーーんとなく怪しい。

赤ちゃんのときに出ていたとは言っても、1歳7ヶ月に下がってからは、ずっと数値が0の大豆だけれど…。

はぁ。

食べ物の数値、昨年12月の検査で全部0に下がってた。
それからもう4ヶ月近く。

本音を言えば。

そろそろ負荷したい!
経口減感作してみたい!!

食べられるようになっていてほしい。
他のものはともかく、大豆だけでも解除になったらいいなぁとおもう。

だけど。

焦るな、焦るな。

何も今、こんなに花粉が飛んでいる今、始めなくてもいいことだ。


そう思うんだけど、幸せな春休みが終わって、もうじき始まるコピー生活を前に、やっぱり何か一つでも解除になっていてほしいと思っちゃう。


お医者さんは、「一度かなり過敏な状態になったのだから、数値が下がったからといきなり解除したら、また後戻りする可能性がある」と言っていた。
「せめて後2ヶ月は完全除去で」と。



2ヶ月経ったら、花粉が飛んでた。



ははは~~~~。



まあでも。頑張ろう。
頑張れる。
だって、途中からとは言っても、年少さんでコピーを持たせ続けられたもんね。

4月は途中まで午前保育だし。(おやつは出るけど)
その後すぐゴールデンウィークだし。

頑張れ!ワタクシ!
頑張れ!姫!

今まで頑張ってきたんだから、きっと頑張れる。
頑張って見せる。
頑張ってやるぅぅぅぅぅぅぅ!

出来るよね…(始まる前は、どうしてもちょっと気弱)。
オフ会に行ってきました No.2
2008年04月03日 (木) | 編集 |
重い雲は立ち込めていましたが、何とか雨は降り出さないまま、会場となった公園に着きました。
すごい人手ではありましたが、分かりやすい場所に皆さんがいらっしゃったので、すぐ見つけられました。

以前お会いしたことのある方もいて、姫もすぐさっとなじみました。
以前遊んだことのあるお姉ちゃんにくっついて、ずーっと遊んでもらっていました。
(ありがとう、お姉ちゃん♪)

王子は…。人見知りしないうえに、大勢人がいるのが嬉しくてたまらない様子。
綺麗なお姉さんが大好きなので、あちこちのママのおひざに上がりこんで大満足でした。
(私のところになんて、ほとんど戻ってきません)


楽しい時間は、あっという間でした。
とにかく興奮して、自分が何を話していたのやら。
失礼なことも沢山言ってたかも…。すみません。

しゃべりながら、ふと見上げると満開の桜。

懐かしい公園の、懐かしい桜が、これでもかと咲いていました。
重い曇天の下、でも、曇っているからこそ桜の色が濃く強く見えました。


予定していた終わりの時間よりほんのちょっと早く、ぱらぱらと雨が降り出しました。
雨に追われ、そこで散会となりました。


天使くん、雨雲を抑えてくれてありがとう♪
心の中でつぶやきながら、その場を後にしました。


三々五々皆さんと別れ、駅までご一緒した皆さんともお別れした後、雨は本格的に降り出しました。

駅までついて新幹線の時間を確かめると、予約している新幹線までほんの少し余裕がありました。
なので、沿線上にある、以前すんでいた街の最寄り駅におりました。
そして、お土産に虎屋の羊羹を買い、おのぼりさんチックに写真なんか1枚撮ったりして、懐かしい街をでました。

その間、ほんの20分ほど。

その20分。
天使くんがくれた20分のように思えました。


ここで終われば綺麗な話ですが。


この後、在来線では座れなくて30分近く立っていたのですが、途中まで立っていた姫は疲れきってしまったようで抱っこしたら、熟睡してしまいます。
王子はとっくにベビーカーで熟睡していました。

こ、これ、どうやって新幹線ホームまで上がろう???

起こして歩かせたら、たぶんその後新幹線で機嫌悪くてグズグズになる。
寝かしたまま連れて行ったほうが後は楽。

で、でも、姫16kg・ベビーカー4.4kg、王子10kg…荷物もあるよ?

でもまあ何とかなりました。
姫を抱っこで、片手でベビーカーを押して、エスカレーターを使って。

エスカレーターに乗るとき、ベビーカーを持ちましょうか?と声をかけてくださった通りすがりの方もいらっしゃいました。
ありがたかったです!
でも、絶妙のバランスで支えていたので、変わってもらうのは無理でした…。
すみません。
(ここに書いても伝わらないけれど…)


新幹線はMAXやまびこで、2F建て新幹線。
最後、その新幹線の階段が一番きつかったですが…。
でも、おかげで帰りの新幹線が目的駅に着くまで、姫も王子もぐっすり寝たままでした。
(姫は一度起きて、残ってたおにぎりを一口かじってまた寝てました)


皆様へ。
楽しい時間をありがとうございます。
遠方なことを理由に、何もお手伝いもせず、けれど要求ばかりしてしまってごめんなさい。
皆様にお会いできて、本当に嬉しかったです。

遠くても、会おうと思えば会える。
そう信じて、またいつか。
今回お会いできなかったあの方・この方にも、いつか会えると信じています。

本当に、ありがとうございました。
オフ会に行ってきました No.1
2008年04月03日 (木) | 編集 |
某月某日、某所で行われたお花見オフ会に参加してまいりました。
総勢12組…すごい人数でした。
憧れのあの方、この方にお会いできて、とても幸せでした。

会場となった場所は、お花見の名所。
ちょうど桜が満開でした。



そんな某所ですが、個人的にとても懐かしい場所です。
天使くんとお別れした頃、その沿線に住んでいて、私はよくそのあたりを歩いていました。

そのあたりと言うか…。

当時、人と会いたくなくて引きこもり状態だった私ですが、週に1~2度、だんなちゃんの会社の近くまで行っては一緒にご飯を食べてもらい、その後でだんなちゃんの会社周辺から2~3時間の距離のあたりを歩きに歩くと言うことを繰り返していたのです。

某所は、その当時よく前を通った場所でした。

それから、姫が生まれてから、天使ママ友達とよく遊んだ場所でもありました。


その後我が家は引越しをして、今は新幹線で何駅も離れてしまいましたけれど…。


引越しをする直前も桜の時期で、最後に天使ママ友達がお別れ会をしてくれたときも、ちょうど満開で…。
そろそろお開きにしようかと立ち上がったとき、突然さーーっと風が吹いてきて、桜の花が私たちを包むように降りかかってきたのを覚えています。
その場にいた天使ママ友達全員が、風の中に天使たちがいるように思えたと、後から話し合ったものでした。


そんな思い出の場所で、お花見オフがあるということで、前々からとても楽しみにしていたのです。


オフの日が近づくにつれ、お天気が気になりました。
戸外なので、雨では会場変更もあるでしょうし、雨なら不参加と言う方もいらっしゃるようでしたから、とにかく晴れてほしいと願っていました。
が、お天気はちょうど気圧の谷が通る様で、曇りのち雨の予報。

天使くん、雨雲止めててね、とお願いしていました。


当日、私の住んでいる町も曇っていました。
駅のホームまでだんなちゃんに送ってもらって、新幹線に乗り込みました。

新幹線の車窓から、季節をどんどん早回しで見るように、梅から桜の三分咲き・五分咲き・七分咲き・満開へと換わっていくのを眺めていました。

それと同時に、目的地に近づくにつれてお天気が悪くなっていくのも感じました。
新幹線を降り立ったら、かなり重い雲が立ち込めていました。