アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
かみ合わない会話
2008年06月26日 (木) | 編集 |
来週、給食に冷やしうどんが出るそうです。
わざわざ、園○先生からお電話いただきました。

でね、米粉100%の麺を見つけたから、作って下さるそうです。
ありがたいです。

麺といえばつゆです。
「お母さん、つゆは大丈夫なのですか?」とご質問をいただきました。

ワタクシからのお返事は、まず、「おしょうゆは大丈夫です。」

すると○長先生、「あ、大丈夫なのですね、では!」

っておい!


急いでワタクシ「あ、でも他に使っているものにアレルゲンが入っていたらダメですけど」

園○先生「他に入っているものってなんですか?」

ワタクシ「…たとえば、大豆の『たんぱく加水分解物』ですとか」

園○先生「?????はぁー、それは一般に麺つゆに入っているものですか?」

ワタクシ「入っている場合も入っていない場合もあるかと思います。表示を見ていただけば…」

園○先生「他にはどんなものがあるんですか?」

ワタクシ「他に…といわれましても、麺つゆにはいろいろなものが入っていますよね(つーか、私、生まれてこのかた麺つゆを買ったことがないのでよく知らないよ?)、かつおエキスとか、昆布エキスとか…」

園○先生「そういうのもダメなんですか!」

ワタクシ「いえあの、そういうものにアレルゲンが含まれている場合はダメなんです。つまりあの、そういうものであっても卵・乳・小麦・大豆が含まれていなければ大丈夫です。おしょうゆなら大丈夫なのですが」

園○先生「そんなにダメなら食べられませんねぇ」

ワタクシ「いえ、アレルゲンを使っていないものなら大丈夫です」

園○先生「でも、かつおが入っていない麺つゆって、私は素人ですけど、ありませんでしょう?」

ワタクシ「ですから(!)、…ですから、あの、かつおエキスでもアレルゲンが入っていないものなら大丈夫なんですけど」

園○先生「…ではですね、あのですね、お母さんの方でだめなものをメモしてください。これとこれとこれがダメという風にですね。それを担任に渡していただけますか?」

ワタクシ「は?ダメなのは卵・乳・大豆・小麦です。あの表示を見ていただけば…」

園○先生「あの、分かりにくいので、よろしくお願いします。」

ワタクシ「…分かりました。あの、それで、昨年の冷やしうどんの時にはプチケーキがついてたと思うのですが」

園○先生「あーーー、プチケーキ、今回はどうだったかな。今はちょっと分かりません」

ワタクシ「あの、それではもしプチケーキがつくようでしたら、それは私のほうで何か代替を作って持たせる形でよろしいですか?」

園○先生「ああ、はいはい、そうですね。ではそんな感じでよろしくお願いします。」


お電話をいただいたのが火曜日です。
まだ「メモ」は作成していません。

っていうか、麺つゆ作れって言うならすぐ作れるよ。
昆布とかつおで濃い目に出汁とってしょうゆを加えてしばらくぐらぐらさせたら麺つゆだよ。
(普通は砂糖やみりんを入れるのかもしれないけど、うちの母は入れない派だったから私も入れてない。)

私がお願いしたかったのはただ一つ。
使う予定の麺つゆの表示を見てくださいってことだけなんだけど、どうしても伝わらない。

私の種まきが足りないといえばその通りなんだけれど。

今までに100人以上のアレルギーっ子を保育してきたといつもご自慢してくださる園○先生に、表示を見てくださいというのがここまで伝わらないと、どうしてもため息が出てしまう。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
頭がまとまりません
2008年06月19日 (木) | 編集 |
ブログを始めた当初は書き過ぎってくらい書いていた。
それが最近、目に見えて更新頻度がおちている。

理由はいくつかあって、まず、コピー生活も約1年過ぎるとだんだん慣れてくるから、もうそんなに一生懸命記事にしなくても良くなってきたって事。
私のコピー給食記事は基本が自分のためのメモ。
最初のころは何をどう作ったかを、写真つきで書き留められるブログは、本当に便利だったのよね。

でも、だんだん慣れてきて作り方が頭に入ってくると、それほど頑張ってUPしなくてもいいかなーと思えるようになってくる。


あと、時間がなくなってきているというのもある。
ブログを書き始めた当時まだ8ヶ月だった王子も、すでに1歳5ヶ月になり、お昼寝は一日一回に。
しかも起きているときはいたずらが激しいから全然目が離せない。
そろそろお散歩やら外遊びの必要も出てきて、これがもう疲れて疲れて。


でもね、そういう外側の理由のほかに、今ものすごくいろいろなことが頭の中でこんがらがっているから書きたいことがまとまらないというのもあるんですよ。


姫の負荷のこと。
負荷のために卵を持ち込むことの王子への影響。
アレルゲンの異なる姉弟とどう向き合うか。
幼稚園の給食への思い。
いずれ来る学校給食への思い。
アレルギーっ子がお友達を家に呼ぶこと(おやつ問題)。
アレルギー対応ではない市販品のおやつへの思い。
王子のアレルゲンをどう考えるか。


この辺、毎日毎日、頭をぐるぐるするわけです。
記事にしたい(=吐き出したい)思いも多々あるのですが、結論がねぇもう自分の中でもまとまっていないからねぇ。


そうこうしつつも、日々アレっ子生活は続くわけで、毎日コピー給食作ってるし、休みの日は米パンを焼くわけですよ。
最近焼いたのはこんな↓で、結構おいしかったんですよ。
maru0244.jpg

まあ自画自賛!っていうか、ほぼ毎週米パンやいてれば、自分の好みの味に落ち着くってだけですが。

ほんとねぇ頭の中がぐるんぐるんしてて、だけど解決出来る問題じゃなくって、自分なりの結論とかも見つからなくって、でも先送りにしていいわけでもなくって。

子育てしてりゃ、そんなの誰だって当たり前にあると思うんですけどね。
特別なことじゃないって分かってるつもりですけどね。


よわっちくって、愚痴っぽくって、参っちゃうなぁ。
もち米だねぇ
2008年06月15日 (日) | 編集 |
ザジテンを飲み始めたせいか、季節のせいか、除去効果が出てきたのか、ここ最近、かなり症状改善してきた王子君。
目の周りのがさがさは消えないものの、頬のかさぶたは落着いて来ていました。

そりゃもう、お医者さんも「あら~~随分良くなってきたね~~~!」と言ってくれるほど。
ほっぺはカサカサしてる?位で、目の周りのがさがさも私から見たら随分落着いて。

でもまあ、道行く人には相変わらず振り返られたり、目の所どうしたの?な~~んて言われちゃっていましたけどね。


でもでも。
またしても悪化。

原因は…。
私が食べた葛まんじゅうと思われます。

原材料はこんな感じ。
砂糖、小豆餡、葛粉、もち粉、寒天、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳化剤
(ちなみに乳化剤は乳製品ではありません)

またしても、もち米除去をしているのを知らない方からのお土産でした。
この葛まんじゅうがもち粉入りなのは分かっていました。

毎回こうやって地雷を踏む。
いい加減学ぼうよ、と思うんだけど、誘惑に負ける。
はぁ。


でも、収穫もあり。

それは、現時点の米の選び方は間違っていないらしいと言うこと。

通常食べている米 … ササニシキ
使っている米粉 … ゆきひかり米粉
その他の米製品(食事系) … ライスパスタ、ライスマカロニ、ライスペーパー
その他の米製品(おやつ系) … うるち米のせんべいなど

それだけ食べていても、とりあえず症状の改善が見られるということは、王子に米アレがあるとしてもいまのところもち米系を避けていれば大丈夫なのかなと。

一時期、米アレを疑ったとき、米を完全に避けるのがいいのかもしれないと悩んだけれど…。

正直、財政的にも、完全に米を避けると言うのはかなり難しい。

迷いも悩みも、ないわけではないけれど、痒みがなく過ごせるのが一番だとは思うけれど、それでも、今はこのまま、もち米だけは避けつつ、米ありの生活を送っていこうと思っています。
王子寝すぎ…
2008年06月09日 (月) | 編集 |
何度も起こしに言ったのに、王子、まだ寝ています。
いいのか?

どうも、月曜日はよく寝る傾向があります。
土日はパパもねぇねぇ(姫のこと)もいるからか、興奮しちゃってちゃんと昼寝しないし、そのくせ夜もなかなか寝付かないので…。

今日、本当は姫の幼稚園の未就園児クラスがあり、そろそろ楽しめるかもと連れて行く計画を立てていたのですが、こういうときに限って起きてこない。
本当に、何度も何度も起こしたんですけれどね。はぁ。


以下はそんな王子君の最近の様子。
[続きを読む...]
むし受難
2008年06月08日 (日) | 編集 |
昆虫さんが苦手な方は、飛ばしたほうがいいかもです。
(画像とかはないです。)

姫と虫さんの遭遇話、二つ。
[続きを読む...]
コピコピ…今週です
2008年06月05日 (木) | 編集 |
はい、続けて今週分をGo!

月曜日です。
maru0240.jpg

・カレーソースハンバーグ → カレーがけハンバーグ
・マカロニソテー → ライスマカロニソテー
・大豆煮 → たけのこ入りひじき煮
・チーズ → ふかしいも

カレーソースのカレーは、日曜日の夕食をカレーにしてそこから使い回しです。
ライスマカロニは100円ショップ・セリアで買ったインターフレッシュのもので、ペンネタイプ。
先週使ったこちらよりも味はおいしいのですが、姫からはあまり似ていないとクレームが。
良いじゃん、おいしいほうが~~と思うのは私だけ?

あと、大豆煮は、メニュー表の食材ランにひじきの文字があったので、ひじき煮にしちゃいました。
なんとなく色味が似ているからたけのこを入れてみたりして。
大量に作って、私の昼食&みんなの夕食に使いまわしました。回転無視!


火曜日です。
maru0241.jpg

・コロッケ → コーンフレーク衣のコロッケ(レンジグリル使用)
・麻婆豆腐 → かまぼこ入り野菜あんかけ
・星ポテト → 同左(市販品)
・春雨サラダ → ジャガイモ春雨のサラダ

麻婆豆腐は、前回ぶなピーで作ったら、きのこのにおいがきつかったと姫からクレームあり。
ええ~~~、味見したけど普通においしく食べられるよ~~~と思いましたが、お弁当に入れて時間が経過するとそうなのかもしれないし。
というわけで、野菜あんかけにして、こちらのかまぼこを入れてみました。
それが大好評。
もっと食べたかった、と言われてガッツポーズ。
ただ、今魚除去をしている私は味見が出来ないのが辛いです。


水曜日です。
maru0242.jpg

・魚の甘酢あんかけ → たらの甘酢あんかけ
・焼きそば → ライスパスタの焼きそば風
・金平 → 金平ごぼう
・コーンソテー → 同左

焼きそばとコーンって、どっちも炭水化物!
このほかに主食が園で出るんですよ(ちなみにわかめご飯だった)?
と言うわけで、心持金平を多めに入れてみたワタクシです。
姫、金平は食べるけど好きじゃないらしいので、多めに入れれば少しは食べてくれるだろうと。
っていうか、コーンソテーの場所におひたしとか入れたくなるよ!


木曜日(今日)です。
maru0243.jpg

・シュウマイ → 伊藤家餃子deシュウマイ
・ブロッコリの卵とじ → ブロッコリのクリームコーンがけ
・サツマイモ天 → サツマイモの長芋衣てんぷら(タケさん式)
・切干煮 → 同左

今回は作りなれた伊藤家餃子方式で。
やっぱり、シュウマイはこっちが楽だわ。
ブロッコリの卵とじは、ナオさんのすばらしきアイディアyoyoさんが更に進化させて下さったこちらを参考に、コーンクリーム+長芋+水溶き片栗粉+しょうゆで作ってみました。
これ、かなりおいしかったらしく、トロトロのところを、もっともおおおおっと食べたかった!と言われましたです!
私も味見したけど、コーンの甘みがあり、ふわふわモチモチした食感で、本当においしかったです。感謝!


でもって、明日は親子丼ならぬ他人丼だそうで、豚肉の親子丼もどきらしいです。
例によって、かぼちゃ+コーンクリーム(今日のブロッコリの卵とじもどきに使ったのの残り+ジャガイモで作ろうと思っていますが、ジャガイモじゃなくて長芋にしたらどうなのかと興味もあり。
でもなー、長芋は回転させたい食材だしなー…。どうしましょう?

とにかく、明日も給食は作ります。
でも、親子丼はこの前も作ったし、見た目がめちゃくちゃ似ると思うからUPはしないかも。
来週はどんな給食かしらね。
コピコピ…先週です
2008年06月05日 (木) | 編集 |
先週の月曜日以降、コピー給食をアップしてなかったので、一気に行きまーす。

先週火曜日です。
maru0237.jpg

・マカロニサラダ → ライスマカロニ「リガティーニ」のサラダ
・春巻き → タケさんのたけ夫さん式餃子で春巻き(レンジグリル使用)
・ひじき煮 → 同左
・厚焼き玉子 → かぼちゃ入りジャガイモもち

春巻き、すごくおいしかった!
やっぱりマッシュポテト+ライスペーパーは偉大です。
ライスペーパーだけで作るのと違って、中身が透けないから、ほんと春巻きっぽくなります。
多分ね、揚げるともっと似ると思うんだけれど、我が家油分の摂り過ぎは避けたいと言うことでレンジグリルで焼いております。

ライスマカロニは、今までのコンキリエではなく、今回はリガティーニ。
去年まではずっとマカロニと言えばシェルマカロニだったらしいのですが、年中さんになったら、シェルマカロニ型ではなくなったとのことだったので。
でもこれ、ちょっと硬いし、食べにくい感じがするんだけどね。
形にこだわる姫には好評でしたが、私はこのシリーズならコンキリエの方が好きです。


先週水曜日です。
maru0238.jpg

・魚の照り焼き → たらの照り焼き
・ミートボール → 「みんなの食卓」ミートボール
・山菜金平 → 金平ごぼう
・やきそば → ライスパスタで焼きそばもどき

ライスパスタは便利だ!くっつきやすいのが玉に瑕だけれど、茹で上がったら微量のオリーブ油か紫蘇油をからませると多少良いみたいです。
ソースパスタっぽい味になる。そんな食べ物あるのか?
山菜金平ってメニュー表にも山菜としか書いてなくて、何を使っているか分からないので、金平ごぼうにしちゃいました。


先週木曜日です。
maru0239.jpg

・カツサンド → コーンフレーク衣のとんかつ(レンジグリル使用)
 ※パンは米パンを園で用意
・筑前煮 → 同左
・ちくわ磯辺天 → 山芋衣のちくわてんぷら(タケさん式)
・かぼちゃサラダ → かぼちゃサラダ(レーズン入り)
・フリッター → 米粉ととうもろこし粉のレンジケーキ

コピーも木曜日あたりになると息切れがしてきます。
この日も、筑前になどは前日のうちに用意しようと思っていたのに、子供と一緒に寝てしまって当日朝にアワアワしながら作りました。
フリッターはレンジケーキで決定。おいしいし簡単だし、甘いから姫もこれは似てなくても良いというので。
っていうか、基本的に野菜不足なんだよねー、全部のメニューが。
今度フリッターのときは摩り下ろしにんじんでも入れちまうか!?


でもって、先週の金曜日はカレーの日でしたので、コピーはお休みでした。
(園で、姫の分だけカレーの王子様ルータイプで作ってくださっている。)
カレーの日は朝がすごく楽です。
大体2週間に一度。給食休息日。
お友達に来てもらう
2008年06月03日 (火) | 編集 |
先日、幼稚園のお友達を我が家に呼びました。

お友達3人、園バスに乗って我が家まで来て姫と一緒におろしてもらったのです。
ママ達は事前に我が家でスタンバイ。
子供達はいつもと違うルートを走る園バスに乗るところから興奮だった様子です。

姫と王子、お友達3人、その姉弟で小学生のお姉ちゃん2人と5ヶ月のふにゃふにゃかわゆい弟君1人。
総勢8人の子供達と4人のママで、とてもにぎやかでした。

今回来てくれたお友達のうちの一人は卵アレちゃんで、去年から何度も行き来がありましたが、今年はクラスが分かれてしまって残念!
他の二人は、初めて我が家に遊びに来てくれました。

感動したのは、他品目除去の我が家でも食べられるお菓子を、みんなが探して持ってきてくれたことです!
これは食べられる?と聞きながら、持ってきてくれました。
(もちろん中にはNGなものもありましたが、これはご愛嬌♪後でだんなちゃんに全部食べてもらいました。)

子供達に出したおやつは、ポテコ・とんがりコーン(赤)・ミニカップゼリー・ポテトチップ(海苔塩)・抹茶味のマシュマロ(大豆タンパクなし)・ラムネなど。
調味料以外は五大アレルゲン抜きです。
※コンタミはあります。ご注意をお願いします。(6/4追記)

子供達もお行儀がよくて、食べるときはちゃんと座って食べてくれたのでホッとしました。
王子がポテコデビューを果たすというアクシデント(!)もありつつ(即時反応なし・後で顔の掻き壊し悪化)、おやつタイムは過ぎていきました。

遊びのほうは、お友達が来てくれたときに我が家に登場するスペシャルアイテム、ボールハウス(こんなの)を出して、子供達は大盛り上がり!
更に天気がよかったので庭に出て、水やら砂利やら使って大盛り上がり!
(我が家、家の周りに砂利を敷いている箇所あり)

さすがに王子とBABYちゃんは水遊びには参加させませんでしたが、お姉ちゃん二人がフォローしてくれたおかげもあり、子供達だけでけんかもしつつずっと遊んでいました。
去年の今頃からは想像できない成長っぷり♪
幼稚園ってすごいわね。

子供から手が離れると、ママ達は自由におしゃべりできますね。
今回、初めて来てくれた人もいると言うことから話題は主に「まる家は何を食べてるか」となり、代替メニューやらコピー給食やら色々話しました。

こういう時私は、米パンとか、コーンフレーク衣のカツやエビフライ、eriさんのコーンクリーム缶オムライスの話をすることが多いのですが、これらはかならず、「おいしそう!」「たべてみたい!」と言われます。
今回は、タケさんのたけ夫さん式ライスペーパー餃子の話も出たのですが、これも食べたいといわれました!
(↑は、メニューの話じゃなくて、王子がよく食べるという話題で出たんですが。王子、先日この餃子を大人サイズで5個ぺろりと食べつくしました。食べすぎだから!)

更に、たんぽぽさんのすばらしきレシピ本も見せたりしちゃって♪
アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当
(2008/03/22)
清水 美希

商品詳細を見る

こちらも、普通においしそうだ!何にも使ってないのに!と大絶賛。
いや、何も使わないわけじゃないよ、アレルゲン以外は使ってんだよ、とツッコミを入れたくなったけど、そこは大人の笑顔で。

あとは、普通の会話やら何やら、大人もまったり過ごしました。

そうそう、大人用のおやつに、と、「白い恋○(復活してたんだね)」を持ってきてくださった方がいたのでした。
私が母乳除去してることを話していたか記憶になく、せっかくいただいたのに出さないのも悪いなあってことで、子供達が外に出ているときに大人用おやつとしてお出ししました。

私は、お茶を入れ替えるのを口実に立ち動いて、ドサクサに紛れて食べずに済まし、残ったのは子供達のお土産おやつ袋に入れちゃいました(笑)
この、お土産用おやつ袋は、いただいた大量のおやつを小袋に詰め込んでワイヤリボンをかけ、一人ひとりに持っていってもらうんです。
そうでもしないと、夜な夜なワタクシが食べつくしちゃって超えていくし、王子の誤食も心配だしってことで。

ただ、いつも姫用にも作るんですが、もちろん今回は白○恋人だけ抜きです。
模様は描いてありましがが基本がクリアなポリプロピレンの袋だったので、中身をしっかりチェックしたらしいです。
おせんべいやらラムネやらゼリーやら周囲に押し込んだのですが、目ざといです。

ひめのだけ、みどりいろのふくろが はいっていないよ!

と、言われて。

「あーあれ?あれは、カピカピにならないように入れるお薬の袋(乾燥剤のこと)。食べられないよ。みんなはおうちに持って帰るから入れたの。」

はい、大嘘こきました。

んで、遠足のときに残ったなかじチョコ・ダークを、これ、みんなの分はなかったから、姫ちゃんだけね♪と、二つ袋に入れてあげました。

とにかくおやつのコントロールが出来るから、お友達と遊ぶのはうちに来てもらうのが楽です。
卵黄負荷を再開しました
2008年06月03日 (火) | 編集 |
帯状疱疹が出て以来お休みしていた卵黄負荷ですが、先日再開し、現在1/6まできました。
姫、オボムコイドは一度も陽性になったことがないので、加熱卵黄はいけそうかなーと言う母の予感とともに、結構なハイスピードで進めています。

もともと遅延型の姫なので、直後の反応などはなし。
今回は、皮膚症状も丸一日は全く反応なし。
微妙と言えば微妙なのが、2日目になると、そけい部にポツっと小さな湿疹(蕁麻疹?)と、下腹部あたりにザラザラの鳥肌状の湿疹が出てくること。

かかりつけ医(小児科&皮膚科)の先生たちに言うと、これだけの反応なら食アレ反応と言うほどのことではないと思うといわれるのですが、注意してみていこうと思っています。

湿疹が出た部分にはかかりつけ医に出してもらったステを塗布しています。
掻き壊してひどくなる前に塗るように言われており、出てすぐに塗るとそのまま「枯れる」ので、一度塗ればそれ以上にはならない感じです。

ちなみに現在、姫はザジテンとオノンを服用中。
薬を止めないで負荷しています。
環境系の数値も結構上がってきているので、仕方ないかなと思っています。

このまま週2回のペースで進めて、卵黄半個まできたら、他の物の負荷に切り替えましょうと言う話になっています。
何にするかは、今月末に血液検査をして、その結果を見ながら決めましょうということになっています。


んでもって、以下にはつらつらと現状に対して思っていることなど。
[続きを読む...]