アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
インフルエンザ
2009年11月24日 (火) | 編集 |
姫、新型インフルにかかりましたー。


以下、備忘録的メモ。

[続きを読む...]
スポンサーサイト
就学児検診
2009年11月09日 (月) | 編集 |
行ってまいりました。

ランドセルもまだ買ってない我が家、姫が入学なんて、信じられないというか、信じたくないというか。

姫の学校、少子化なんてどこ吹く風という感じで、現在どの学年も4クラス以上。
来年の入学児も結構な人数になりそうということでした。

そんな学校、直前にはインフルで学校閉鎖になったりもしており、王子を連れて行くのは心配(だし、とても面倒)というわけで実家に預け。
預けたからにはなるべく早く戻らないと、というわけで受付時間の40分ほど前から並んで待ったところ。


なんと、受付番号、1番。


なんか、ものすごく気合入ってる人みたいで、恥ずかしかったです。


そんなことはさておき。
今回の就学児検診では、アレルギーのことはさらっと聞くに留めました。

先輩たちのブログで、早くから動いても色々決まるのは担任が決まってかららしいというのを見ていたということもありました。
ずいぶん前に住んでいるところの給食センターに電話してどんな対応なのかを確認していたということもありました。

というわけで、本当にさらっと、事後相談という名の面談の際に
 ・卵と乳のアレルギーがある
 ・給食は持ち込みになると思う(住んでいるところには対応給食はないのは既に知っている)

という2点のみを伝えたのですが、やはり細かいことは担任が決まってからになるということと、それでも何か疑問があったら教頭に話してもらって打ち合わせしても良いと思うということを言われました。

そして、あちらもさらっと…。

「持込されるお子さんは、初めてですので」




あらー。

はじめに書いたとおり、少子化のこの時代にしてはマンモス学校と言ってもおかしくない?学校で、出来てから20年近く(以上?よく知らない)経ってるのに。

給食持ち込みのアレっ子、初めてでしたか。



微妙にアウェーな気分で帰宅したのでありました。

頑張れ、姫。