アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ココスの米粉パン
2007年09月19日 (水) | 編集 |
週末に外食しちゃいました。

この前の3連休に姫の運動会がありました。
一生懸命踊って、一生懸命走って、一生懸命頑張った姫。
一生懸命場所とって、一生懸命ビデオとって、一生懸命親子競技頑張ったパパ。
それから、7時半に母乳飲んだあとはお昼に運動会が終わるまで抱っこされたまま、文句も言わず(言えず?)、ぐずりもせず、おとなしく頑張った王子。

そんな頑張った3人をねぎらうべく(?)、お昼はココスの低アレルゲンメニューを食べることにしました。
(母の手抜きとも言います)

米粉パン頼んでみました!!
姫はご飯がいい!と言っていたのですが、100円で別注文できたので、頼んでみました。

写真を撮れればよかったのですが(運動会帰りでデジカメ持ってたし)、お店でカメラ出すのはどうも度胸が足りず…。

出てきたのは本当に小さな長方形の食パンが2枚でした。
袋に入っていて、口がカットしてあり、湯気が出ていました。
直前で暖めて出してくれた感じです。
味は、もぐもぐ共和国さんの「お米パン」みたいでした。

ココスに行くときは、いつもスープの王子様を持っていきます。
お店の人にアレルギーがあることを話し、お皿とお湯をお借りして姫に出します。
スープの王子様の外箱にアレルギー対応の旨書いてあるためか、いきなりでも持込を拒否されたことはありません。

うちの姫、一度全部解除になったときコーンスープの味を覚え、大好物なのです。
家では出しませんが、以前お店で、近くの席にコーンスープを飲むお子さんがいて、黙って悲しそうに見ていたことがあって以来、外食の時には持っていくようになりました。

持っていったコーンスープに米粉パンをちょんちょんとつけて食べた姫(お行儀悪いですが…)。
次の瞬間、満面の笑みで、おいしいと言っていました。


※姫は、おさらやフォーク・スプーンなどからのコンタミは問題ないようなのですが、過敏な方はご注意くださいますようお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。