アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年始 義実家で (No.1)
2008年01月06日 (日) | 編集 |
年始の出来事です。
パパの実家に親戚一同が集まりました。

メンバーは。
・義両親
・我が家(パパ・ワタクシ・姫・王子)
・義弟家(義弟・義弟奥さん・姪っ子<0歳>)
・義妹家(義妹・義妹ダンナ・姪っ子<非アレ4歳>・甥っ子<アレっ子2歳>)

義妹のところの姪っ子と姫は大の仲良し。
誕生日は2週間しか違わず、いつあっても大盛り上がりの大騒ぎです。

以前はこういう集まりのとき、姫のアレルギーのことで疎外感を感じることも多かったのですが。
2歳の甥っ子に食アレがあり、卵・牛乳・甲殻類を除去中です。
義両親は義妹によってアレルギーについての知識を深め、私にとってはすごく楽になりました。

今回、みんなで夕ご飯を囲む、と言うことだったのですが、姫の除去品目が多いので、何を作ったらいいかお義母さんや義妹を困らせるのでは、と言う思いがあり、子供の分は私が作らせてもらえないか、と提案しました。

最初は、アレっ子御節を持っていこうか、とも思ったのですが、全員が集まれるのが3日だったと言うこともあり、3日の夜には我が家の御節はほとんどなくなってしまっていたので、フォーか何か作れないかな?と思っていました。

「大変だから、姫の分だけを作ればいいから」、と、お義母さんは私を気遣ってくれたのですが。
ゆっくり言葉を捜しながら、私は自分の思いを、お義母さんに話しました。


「ありがとうございます。
今私は王子の母乳除去もしているので、私の分と姫の分だけでも作らせてもらえたらと思っているのですが…。

でも、もしわがままを言わせてもらえるとしたら、やっぱり、みんなが一緒に食卓を囲む中で姫だけ違うものを食べるというのは、姫にとっては切ないことだと思うんです。
だからもし、良かったらなのですが、子供たちの食べるものだけでも私に作らせてもらうことは出来ませんか?

姫だけが違うものを食べるのではなくて、もし良かったら子供たちは子供たちの食卓と言う風にして、子供たちだけでも同じものを食べられるなら、きっと姫も疎外感を感じたりすることなく楽しんでご飯を食べられると思うんです。

たいした物は作れないですけれど、もし良かったら子供たちが食べる分だけでも作らせてもらえたらと思って…」


お義母さんは、私の思いを分かってくれてました。

子供の食卓は子供たちだけで囲み、非アレの姪っ子や小麦や大豆はオッケーの甥っ子の分も私に作らせてもらう、ということになりました。


ありがたいな、と思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。