アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王子の血液検査結果 07,12,
2008年01月20日 (日) | 編集 |
どう考えたら良いのかわからない結果が出ました。
血液検査をしたのは年末。
予約が混んで、結果聞きの予約を入れることができた日は、先週でした。

ですが、私がインフルエンザを発症。
病院に電話し、結果だけを先にFAXしてもらいました。
※本来は出来ないことなのですが、熱は下がったもののインフルエンザ発症から日が浅いため、特別に配慮していただいたようです。

血液検査をした時点で、私が除去していたものは豚肉、鮭、青魚、鯛…etcの、動物性蛋白。
これらを食べた直後に授乳すると頬を掻き毟るなどの動作が見られたり、顔が赤くなったり、アレルギー反応を起こしているように思われたからです。
それから、取り立てて反応を感じるわけではないものの、予防的措置であると同時に姫のアレルゲンである卵・牛乳・小麦・大豆(調味料を除く)。

鶏肉のささみは大丈夫のようでしたので食べていましたが、「鶏肉」だけに不安はありました。
牛肉も、大丈夫のようでしたが、家計的にもあまり食べてはいませんでした。

王子本人には、野菜と白米中心で、味付けは塩か、醤油(国産小麦・国産大豆・食塩)のもの。

そんなこんなの毎日でしたが、最近王子が発熱したことをきっかけに、肌状態は一気に悪化しました。

最近は、母乳を飲ませるたびに、顔中に蕁麻疹がでます。
首の周り・肩・胸には常に貨幣状湿疹。
左頬にはずっと消えないかさぶた…。

本人が離乳食を食べても、塩分が強いときは顔中が赤くなりますが、これは接触もあると思っていました。
実際、これはこちらのコメントで「モモすけの食アレ日記」モモさんに教えていただいた食事前にワセリンを塗ることでだいぶ改善しましたし、食べた後に顔をぬらしたガーゼでふき取るのも(もちろんゴシゴシこすらなければ)有効のようでした。

でも、「母乳」を飲むたびに出てくる蕁麻疹は、食物アレルギー以外は考えられず…。

蕁麻疹は、出てしばらくすると次第に薄くはなりますが、貨幣状湿疹や左頬のかさぶたは保湿してもステロイドを使っても、軽快しても完治せず、とにかく何が原因なのかを、どうしても知りたかったのです。

ですが、届いた結果は、意外なものでした。


調べてもらったのは、五大アレルゲン・ヤケヒョウダニ・牛肉・豚肉・鶏肉・鮭・いわし・オボムコイド・ゼラチン。

オール陰性でした。
IgEは、18.4

ちなみに、4ヶ月のときに調べてもらったときは、五大アレルゲンとダニ、オール陰性でIgEは28でした。



喜ぶべきところなのかもしれないけれど、脱力するだけで、ちっとも嬉しくなかった。

なんで?
なんで?
なんで?


パパも、私の母も、結果を聞いて黙りました。
二人とも、母乳を飲んだ直後に顔が真っ赤になったところを何度も見ています。

結果は目安。
それは分かっているけれど、なにか、何でもいいから、今こうなっている理由を知りたかったのです。


追記に、王子の蕁麻疹の写真です。
夜に撮ったので、あまりはっきりは写っていません。
痛々しいのが苦手と言う方は、避けてくださいますようお願いします。





















maru0125.jpg ←比較的状態のいいとき

maru0127.jpg ←母乳を飲んだ直後の蕁麻疹
この写真よりもっと赤みが強い感じになります。

載せませんが、目の周りもかなり赤く腫れます。


これは、数値に出ないアレルギーなのでしょうか。
IgEも、こんなに低いのに?

それとも、私が神経質なだけ?
除去する必要なんか無い?
気にしすぎなの?
乾燥性アトピーとか、食べ物以外の原因なの?

ほんとうに?


まだ、結果を見ただけで、かかりつけの先生がなんといってくださるかは分かりません。
でも、検査結果だけを見たなら、王子は完全に非アレです。

この結果を見て、「食物日記」をつけないといけないと思いました。


パパには、食物が原因なのではなくて、母乳が合わないんじゃない?と言われました。

言われたときは、ちょっとそれはひどいんでは…と思ったけれど、そういうこともあるのでしょうか。


なんだか、頭がまとまらなくて、この結果をどう受け止めたらいいのか分からないままなのですが…。
姫の結果に関してはまた後日。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あーん、王子くんのお肌がうちの息子の赤ちゃん時代にそっくり!体の貨幣状もありましたありました!(特に冬)
うちのはブツブツとした湿疹ではなくて、乾燥系で芯のないかぶれというか、ただれというか、そういうものが常にありました。中から吹き出る感じがなかったので、空気の乾燥とか、こすっちゃうこととか、外的な要因ばかり疑ってましたが、結局夏の湿った空気と共に保湿をやめたら、一気になおっちゃって。
食アレがわかったのはその後なので、あの湿疹の原因がなんだったのかは今でもナゾです。後々考えたら保湿剤があっていなかったかもしれません。ああ、でもやっぱりわかんないや。

まるさんの混乱、お察しします。アレルギー反応なら、もう血液検査には出る頃だもんね。数値に出ないタイプにしても、オールゼロという成績はあんまり聞きませんよね?どうなんでしょう?
食物と関係がなくて、大きくなって皮膚が強くなると共に改善する症状でありますように。
それにしても王子くんの口元が愛らしくてなんともいえないわ♪まるさん、ファイトです!
2008/01/20(Sun) 23:18 | URL  | コフ #z6DrvHlY[ 編集]
おはようございます。

うちの娘、数値に出ないけれど、バッチリ症状出る食べ物が
たくさんありますよ。
うちは主治医の趣味?なのか、小さい頃はずっとプリック
のみで、初めて血液検査したのは1歳9ヶ月でした。
その頃クラスが付いたのは卵と小麦だけでした。
そのほかは、数値(特異的IgE値)が0.01でクラス0の、
大豆も牛肉も鶏肉も当時は全くダメでした。
魚類は数値が0.04~0.08で、勿論クラス0でしたが、
白身魚は全く食べられませんでした(今もですが)。
こんな子供もいるんですよ~

うちは、数値を見て負荷指令が出るのですが、
数値が0・01でも、ダメなものは少量で症状が出るので、
毎回医者も「???」な様子で首をひねってます。
あと、主治医の話では、非特異的IgE値が低くても
食物アレルギーはありえるそうですよ。
うちの主治医の話では、非特異的IgE値が高い人は
環境系によく反応する人であり、食物のみのアレルギーの
場合は、低いことも珍しくないと言われました。

原因特定できないうちは、なんだか気分が晴れませんよね。
うちの子は血液検査も当てにならず、プリック頼りでしたが、
やはり一番効果があったのは「食事日記」でした。
6ヶ月頃からつけていて(途中で1ヶ月あいたり、1週間あいた
りが何回もありますケド)、ホント飛び飛びなんですが、
何が食べられないかを探すのには役に立ちましたよ。

最後に、今でも充分頑張っているまるさんなので、
あんまり頑張りすぎないで!と敢えて言わせていただきます!!!
長々と失礼しました~
2008/01/21(Mon) 08:51 | URL  | ゆうこりん #0FtB7ubA[ 編集]
ありゃ、会ったときのつるつる肌と違う。
これは確かに悩むよね・・・。
私も一日考えてみたけど分からなかった。
乾燥?接触?もあるかもしれない。
この時期、非アレっ子もガサガサの子多いし。
うまく写真に収められたから、主治医が症状を認めて
いい対処法を考えてくれるといいのですが。
2008/01/21(Mon) 23:03 | URL  | モモ #8FSItZP6[ 編集]
コメントありがとうございます。
>コフさんへ

コメントありがとうございます。
TK君って、小さい頃そうだったのですね。
今のつるつるのお肌を見ていると、とてもそうは思えません!!
それだけコフさんがちゃんと除去&解除できていると言うことだと思います。

実は昨日、かかりつけ医に話しを聞きに言ってきました。
(ちなみに、今書いているところまでの姫の食アレに出てくるのとは別の先生)

先生いわく、動物性にせよ植物性にせよ、たんぱく質を全くとらないと、
「治す力が出てこないから悪化するばかり」とのことでした。

なので、まずは、皮膚科(同じ建物内の別の医者)で薬をもらって
皮膚をある程度しっかり治し、動物蛋白を王子本人に少しずつ食べさせて回転させ
食物日誌をつけて何がダメなのか探っていくように、と言われました。

と言うわけなので、食物日誌をつけます!
頑張りますね♪


>ゆうこりんさん

コメントありがとうございます。
すごく嬉しかったです。

王子、最近急激に悪化してきていたのに数値に出なかったので
どうしていいか分からずにいたのです。

ですが、↑のコフさんへのコメントにも書きましたが、
食物日誌をつけながらNG食材を探っていこうと言うことになりました。

以前、どこかでゆうこりんさんが、
「食物日誌なんてつけなくていいというお医者さんは信頼できない」
と書かれていたのを思い出していました。

姫の時には全然続かなかったんですけど、今回は頑張って、
まずは2週間はきっちりとつけてみます。
その後は細く長く続けるつもりで、
間が開いたりもしちゃうかもしれないけど、できるだけ頑張ろうと思います。


>モモさんへ

コメントありがとうございます。
結構ひどいでしょう?
悩んだよ…。

接触も乾燥もあると思う。
でも、豚肉はビンゴだと思っていたんだよね。
王子の今回の悪化のきっかけは、私が誘惑に負けてつい、
姫のコピーで作ったとんかつもどきを一切れ食べちゃってからだと思うので…。

あと、セーフっぽい鶏ささみばかりだとそれがダメになったらと不安で、
魚類をあれこれ食べたのもよくなかったような気がしてる。

↑のコフさんへのコメントにも書いたけれど、まずは肌を少し改善してから、
回転しながら負荷することになりました。

負荷するのも不安だけれど、食べられるものを少しでも見つけたいし。
蕁麻疹が出たら、まずは写真撮って、即病院駆け込む方針で、
朝ごはんで負荷するかな~と思っています。
2008/01/22(Tue) 12:42 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
うちも、去年の冬は貨幣状がMAXでした。ステのベリーストロングを塗っても、すぐには治りませんでした。
それが、断乳したら一気になくなったんです。怪しいのは、「餅米」と「香辛料」今息子が口にしてなくて、私がやめられなかった物。主治医は餅米を疑っている様子。貨幣状は穀物との関係が深いとも聞くし…。

今は少しづつ本丸(乳、卵)の解除を始めました。やたら即時反応起こすし、ガタガタと肌の調子も崩れてきてます。一時中止を考えています。
2008/01/22(Tue) 17:17 | URL  | メロンパンナ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
>メロンパンナさんへ

コメントありがとうございます。
もち米、確かに私も年末年始に結構食べました。
顔の蕁麻疹は違うかもしれないですが、体の貨幣状湿疹はきっかけになっているかもしれないです。

白玉粉、王子本人も食べたことありましたけれど、許容量を超えたと言うことなのかな?とも思いました。
おせんべいとかも、もちごめですものね…。
私も結構食べていたと思います。
普段食べているお米はササニシキなので、よけいに年末年始にもち米の摂取量が上がって敏感になったとかあるかもしれませんよね。

今度もち米を摂取した後で授乳するときは貨幣状湿疹の変化に注意してみます。
ありがとうございました!!

今、解除を始めていらっしゃるのですね。
解除は除去より難しいと言いますよね。
一時中止するのも、続行するのも、どちらにしても色々悩まれると思います。
私が言うのも変ですが、根本的にママの目が一番正しいと思います。
メロンパンナさんの判断が、いつでも一番正しいと思います!!

書いてくださって、ありがとうございました。
2008/01/23(Wed) 00:30 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。