アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかは分からないけど
2008年01月28日 (月) | 編集 |
↓の記事、ものすごい凹み記事で済みませんでした。
優しいレスを下さった方々、ありがとうございます。

少し落着きました。

いまだアレルゲンは不確定ではあるのものの、食べられるものがないわけではないので、少しずつ増やしていけたらいいなと思っています。

ちなみに、今食べさせているもの。

米はササニシキ。米粉はゆきひかりです。
ササニシキは近くのCOOPで、産地提携米を選んで買っています。

だしは昆布だし。
以前はかつおぶしも使っていましたが、症状の悪化に伴い止めました。

野菜は特にこれという禁忌はなく食べさせていますが、国産品で地元に近いもの、なるべく旬のものを選ぶようにはしています。
新しいものをあげるときは一度私が食べてから母乳経由で確認しています。

朝食は前日の夕食と同じものになることが多いので、厳密な回転はしていません。

昼食は、なるべく米以外のものを食べさせています。
主にはジャガイモ餅や雑穀粉のお好み焼き風餅、雑穀の雑炊、たまにキビ麺・ひえ麺etc…。
が、これも厳密にはしていません。
できるだけ三食米が続かないように、とだけ考えています。


今まで、何を食べさせていいのか悩んでいた間、王子の離乳食はかなり手抜きでした。
つぶしたサツマイモとかカボチャだけとか。
(でも、↑これ王子はあまり好きじゃないみたいで、ほとんど姫のおなかに入っていました)
あとはセーフと思われる野菜を一種類だけ味もつけずにゆでて、柔らかくしたご飯に混ぜただけとか、しょっちゅうで。

食物日誌をつけるようになって、とりあえず良かったことは、やっぱり人に見せるため、多少は頑張らないとな、という意識が生まれて、王子の離乳食も以前に比べると随分手をかけるようになったことです。
ちゃんと昆布で出汁をとって、ごく薄味だけれど味もつけるようにして、色々工夫するようになりました。

そしたらね、やっぱり食いつきがいい。

食べていても凄くご機嫌だし、日中の母乳の回数が激減しました。


今まで、姫のコピー給食にパワーを奪われている上に、王子の肌状態の悪化に恐れをなして、母乳飲ませてれば良いかーとなっていた部分もあったんですけれど…。

だけど王子は、何より食べることが大好きな、食べたがり君。

母乳大好きで、離乳食嫌いだった姫とは違って、「食べるの大好き君」です。
誰かが何かを食べているとそちらに興味津々。
どんな楽しい遊びも、ご飯のお皿を見た瞬間に色あせるみたい。

やっぱり、できればおいしいものを食べさせてあげたいなーと思う。

それからもうひとつ。
やっぱり、食物日誌を提出することで、もうひとつ変化が。

姫のおやつ。
実は今、姫の分も食物日誌をつけているのだけれど。

市販品が、減りました。
といっても、ポテトチップも食べてるし、おせんべいも、チョコも、マシュマロも、食べなくなったわけじゃない。
量が、減りました。
代わりに果物や、手作りおやつがものすごく増えた。

冬休み、親戚同志の行ったり来たりが頻繁だったこともあり、ついつい食べられる市販品に傾いてしまったおやつ。

手作りおやつに戻す、良いきっかけになりました。
といっても、手抜きだけれどね。


どんなことでも、きっかけになる。

姫の食アレをきっかけに、家族の食生活がシンプルで健康的になったように。

今回、食物日誌をつけることをきっかけに、王子の離乳食がちょこっとおいしくなり、姫のおやつがちょこっとヘルシーになった。

いいことがいっぱいだ。

ということにしておこう。

うん。


というわけで、へこんだり浮上したりしつつ、今日も明日も頑張ります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
前のコメントでは、自分もそうだったよ。としか書けなくて、、
ごめんなさい。。。
食べてご機嫌ならば、もしかしたら、食べて母乳減らしたほうが、良くなるタイプの子かもしれないですね。
長男とかがそうだったんですが、、食べるようになって、1歳半で母乳をやめたときに、一気に改善したんですよね。
母乳がダメだったのかな・・と凹んじゃったりしたんですが、
そうじゃなくて、吸収の仕方とかなのかな?と思いました。
(次男もミルクやめて、食べ物中心になってからのほうが良かったです)
私も厳密な回転できてません(笑)特に朝ごはんは、夕食とかなりかぶってます!!
今は食物日誌を見せるということないんですが、見せたらなんかいろいろ言われちゃいそうです。。
2008/01/28(Mon) 14:40 | URL  | ふわりふわ #-[ 編集]
ふわりふわさんへ
コメントありがとうございます。

そうだったんですね。
長男君も次男君も、母乳やミルクを止めたら一気に改善したんですね。
母乳がダメだったのかも、と凹んでしまうお気持ち、すごくすごく分かります。
でも、そんなことないですよ。
吸収の仕方もでしょうし、やめなくてもちょうどそのときが良くなるタイミングだったのかもしれないし。

姫のときは、母乳を長く続ける方がいいような気がしていました。
実際姫は食べ物をほしがらず、母乳大好きで、母乳を飲んでいた頃の方が調子が良かったです。

でも、王子はもしかしたら母乳を止めた方が、いいのかもしれません。
原因も特定しやすくなるかもしれないし…。
と言っても、まだ1歳になりたてなので、まだしばらくは飲ませるつもりではいるのですけれど。

色々悩んでしまってばかりなので、コメントをいただけてすごくすごく嬉しかったです。

朝ごはん、やっぱり夜ご飯とかぶるのですね!
良かった~~~、私だけじゃなくて。
我が家、厳密に回転させている方から見たら、怒られそうな食事です。
2008/01/29(Tue) 16:10 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
まるさん、食べられているかな?
眠れているかな?
何を食べるのも怖くなってしまった自分のときのことを
思い出しました。
母乳をいつまでというのは難しい問題だよね。
1歳まであげられれば十分立派だと思うの。
自分の除去に耐え切れず挫折した人も結構いるよというのを
時々思い出してもらえればと思います。
2008/01/29(Tue) 23:27 | URL  | モモ #kiV7aUns[ 編集]
モモさんへ
コメントありがとうございます。
泣けました…。

母乳除去、四大除去は、実はもうそれほど辛くなくなっています。
姫も食べられないから家に持ち込んでいないって言うのもあるし、この生活に慣れてしまったんだと思います。

でも、なにがダメなのか分からないって言うのはちょっとやっぱり困るね…。
実は今日も、お医者さんからの指示で、王子にかつおだしを負荷してみた所…撃沈でした。
と言っても食べてる最中に顔が赤くなる&掻くくらいで、しばらくしたら引いたから、大きな反応ではないのだけれど。

ワタクシ自身は、眠れているし、セーフのものを食べまくっているから、今のところ体重は増加中(←よ、喜べない)。

母乳は、悩みつつだけれど、もうしばらく続けてみます。
本当は止めた方がいいのかもしれないけど、私のほうが踏ん切りつかないんだぁ。

本当はもう一人ほしいと思っていたんだけど、さすがに二人アレっ子だと、王子が最後かな、と言う思いがあり、それだったらもう少し飲ませてたいなぁって思ったりしちゃうんだよね。

それがいいのかどうか、わかんないんだけど。

心配してくれて、ありがとう。
頑張る力をもらえた気がします。
2008/01/30(Wed) 02:55 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。