アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カツオブシ事件
2008年01月30日 (水) | 編集 |
昨日の夜、久しぶりに昆布とカツオブシの合わせ出汁で、王子に雑炊を作りました。
使った食材。
白菜・雪菜・玉ねぎ・ぶなシメジ・醤油。
お昼にも米を食べさせたので、キビをレンジで炊いて、キビ粥にしました。

カツオブシ、7ヶ月後半?位?から、ずっと出汁で食べさせてたんですけど、肌状態の悪化に伴い、11ヶ月頃から止めていました。
が、お医者さんにちょこっと試してみたらと言われたんです。

全然数値に出ていない王子、怖がって何も食べさせないよりも、極少量から試してみたらと。
私も、それには納得する部分があり、以前食べさせていたんだし、と言う気持ちもあり、キビ雑炊を作ったわけです。


あらららら。


食べさせているうちに、目の周り・口の周り・両頬がまっかっかに。
パパも、これは止めさせた方がいいんじゃないか、と言い出し、途中で中止しました。

大きな反省点。
微量から試すべき、なのに、ちょっとカツオ出汁、濃かったと思う。
昆布ベースでほんのちょっとカツオブシも風味付けに~~くらいから始めるべきだった。

まだおなかが空いているようだったので、あとは、残っていたキビをおかずなしで食べさせて終了としました。

肌の状態は食べさせるのをやめてキビだけに切り替えたらしばらくして赤みは引きました。
例によって、左頬だけは掻き毟って傷にしてしまいましたが。

これで治まるかな??と思ったら。

夜半。
突然嘔吐。

夜間救急外来に飛び込み受診してきました。


アレルギー症状で吐いているのか?とも思いましたが、その後下痢もあり、お医者さんが言うには、どうやら嘔吐下痢の風邪のようです。
今このあたりでは胃腸風邪がすごくはやっているそうです。
月曜日にアレルギー科を受診した際にもらったのかもしれません。



さて。

では、あの頬の赤みは、どう考えたらいいのでしょう。



風邪のために、いつもよりアレルギー症状が強く出たのか。

カツオブシがダメだったのか。

それとも、本当は醤油がダメなのか。

そもそもこの嘔吐は、本当に嘔吐下痢の風邪なのか。

全く分かりません。



と言うわけで、2週間後にリトライします。



これから花粉の時期に入ります。
あまり無謀なことはしないほうがいいのは分かっています。
でも。
そんなこと言ったら、いつまで経ってもなんにも負荷できない。

ダメならダメと、分からないことには、いつまで経っても食べられるものは増えていかない。
数値に全く出ていない王子です。
なにがダメなのか、原因が分からないままでは困るのです。

試行錯誤は続きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
じ、事件!?てドキドキしました。
このところ、いろいろすっごく頑張ってるよね。
わからなくて不安な気持ちも、
やってみたら反応出ちゃった凹みも、
なんだか言葉にできないけれど通じるものがあります。

今回は調子が悪かったのもあるのかなあ?
確かに、うちも体調悪いと何をやってもダメダメ。
胃腸が弱いんだなあってしみじみ思います。
うちも長い間、敏感に反応していたし
今だっていろいろ食べられるわけじゃない。
目の前で反応が出てしまうと何だろう?って思うけれど
そればっかりに振り回されちゃうと自分が持たないので
確実に安全なものだけを押さえれば後はもう余裕があるときに試して増やしていけばいいと思います。
もう、ちきは普通の子と違う胃腸の持ち主だと割り切って
まだ早いんだ、消化するのが辛いんだ、と思っています。
王子くんはまた違うかもしれないけれど、
アレルゲンじゃないんだけれどまだ早いってものもあるのかなあって思います。
実際は、そうは言っても・・・だよねえ(笑)
気楽に、のんびり行きましょ。
2008/01/30(Wed) 18:24 | URL  | いくら #-[ 編集]
いくらさんへ
コメントありがとうございます。

今回は、胃腸風邪でした。っていうか、ロタ。
下すのがひどくなって夕方再度小児科に行ってきて、陽性が出ましたよ。
体調が悪かったんだろうということで、もう一度かつお節の出汁にリトライしてみようと思っています。

今、色々試しているのは、このままでは何の動物蛋白も摂れないままで卒乳になってしまうからなんだよね。
それは凄く困るから、セーフ食材を抑えておきたいために母乳負荷→本人負荷としている感じです。

母乳経由では一番セーフっぽいのが鶏肉だったりするんだけれど(といっても脂身は全部外した胸肉やささみ)、本人に負荷するのは怖くて先延ばし。
これがアウトになってしまうときつい。

ずーっと左のほっぺのかさぶたがなくならないために、確実に安全なものって言うのが分からないんだよね。
今食べているものも、もしかしたら駄目なのかな、という迷いがあって。
セーフっぽいと書いた鶏肉やら米やら、なんやら。

といっても、母乳除去できていないものがアウトだったりするのかもしれないよね。
私がやめられないもの。
それは小豆とチョコ(乳なし・大豆レシチンあり)。

大豆も、しょうゆと味噌だけは食べてるし、この辺に敵が潜んでいるのかもしれない、とは思っています。
2008/01/31(Thu) 04:15 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。