アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンゴ入り蒸しパン
2008年02月14日 (木) | 編集 |
夜撮ったのでフラッシュでテカっちゃいました。 夜撮ったのでフラッシュでテカっちゃいました。


<不使用>
卵・牛乳・小麦・大豆

<使用>
りんご・米・ソルガム・タピオカ・てんさい糖・カボス果汁・重曹・オリーブ油

お好みで
レーズン・キャロブサクサクチョコ


作り方はこれとほとんど一緒。
配合などもひえ粉とソルガム粉の違いはありますが、ほぼ一緒です。
フライパンで焼くか、蒸し器で蒸すかの違いかな。

少しですがオリーブ油が入りますので、油脂使用です。


りんご 皮をむいて芯を取った状態で、約200g
水  70cc
オリーブ油15cc

ゆきひかり米粉  100g
ソルガム粉  50g
タピオカ粉  20g
てんさい糖  20g
重曹  小さじ1/2

カボス果汁(レモン果汁でも可) 小さじ1/2


以下に作り方。写真無し。
下準備
リンゴの皮をむいて芯を取ります。
分量の水に、塩を溶かしておいてください。


フードプロセッサーにリンゴをかけます。
ある程度細かくなったら、塩を溶かした水とオリーブ油をフードプロセッサーへ入れて、さらに細かくします。

測った粉類をフードプロセッサーに入れて、グワーっと混ぜます。
しっかり混ざったらカボス果汁(またはレモン果汁)を入れて、少し混ぜます。

シリコン型に8分目くらいまで入れます。

今回は6個のうち3個にレーズンを飾り、3個にキャロブサクサクチョコ を入れました。

蒸し器で15分程度蒸します。


味はモッチリです。

チョコも、とろりとは溶けません。
どちらかと言うとチョコはパサパサするけど、姫には大好評。

あのですね、これが他の人にとっておいしいのかどうか、全く分かりません。
でも、私と姫と王子には大好評ってことで。
王子には、事前にレーズン無しバージョンも作って(試作品…ってことで。だから太るんだよ、ワタクシ!)、そちらを食べさせました。


あくまで、自分用のメモで書いております。
そうじゃないと、失敗するんだもーん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。