アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひなまつり♪
2008年03月12日 (水) | 編集 |
日付入りですみません  姫の作ったおひなさまも混じっています


すっかり季節はずれになりましたが、我が家のひなまつりですー。

ごはんは散らし寿司と鶏ささみから揚げ風、まいたけのお味噌汁、です。

鶏ささ身、王子にも使えることが分かり、昆布と一緒にカツオブシや煮干の換わりに出しとして使用しています。
やっぱり、味が膨らみます。

散らし寿司の具は、昆布・鶏ささみ・戻ししいたけの出汁で煮た、レンコン・人参・タケノコ・干ししいたけ。
上に、水菜とコーンを飾りました。
水菜の緑を見て「かわいい色」喜んだ姫でしたが、食べてみて一言。

「このはっぱ、のどにささるよ~~~!」

というわけで、水菜はすっかり残されてしまいました。

それから鶏ささみのカラアゲ風は、下味をつけた鶏ささ身にタピオカ粉をまぶし、少量のオリーブ油を入れたフライパンにさっと放します。
少し油を絡ませたらレンジグリルに入れて加熱。

揚げ物を減らしたいのですが、鶏ささ身をノンオイルでレンジグリル加熱すると、すごくパサパサしてしまいます。
なので、出来るだけ油を減らしつつ、と言う感じで作りました。
生姜を効かせたので味はかなりカラアゲ風。
姫にもだんなちゃんにも好評でした。

王子は、水菜とコーン抜きの散らし寿司を食べました。
おいしかったみたいでかなり食べてくれてこちらも嬉しかった。

実は、まだお雛様しまってません。

我が家のお雛さま、5段飾りと言う変則なんですが、5段のスペースに7段分の雛人形と雛飾りが乗るんです。
ギュウギュウの、セマセマですよ。

出すのも大変だし、王子がいたずらするのも心配だ知って事で、今年は出さない、つもりでしたが。

ひな祭り前日の日曜日、「サザ○さん」でも「ちびま○子ちゃん」でもおひなさま!おひなさま!と言うテーマでした。
見ているうちにしょんぼりしてしまった姫を見て、これはほってはおけないなーと、出しましたよ~~。

といってもひな壇を出してしまうと大事なので、棚の上に、お雛様・お内裏様と、官女さんたちだけを出しました。
他の方たちは、来年までごめんねってことで。

出したのが2日、で、すぐ仕舞おうかと思ったのですが、姫の「もうちょっとだけおねがい!」と言う懇願もあり、もう少しいいかなーと出しております。

っていうか、我が家ハロウィンもクリスマスもそういう感じでついつい季節過ぎまで出てること、多かったりして。
クリスマスツリーも、まだ使っていない部屋にたたずんでいます…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。