アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決めた…!
2008年03月18日 (火) | 編集 |
何度も書いているとおり、3ヶ月前の血液検査でオール陰性だったものの、肌状態が良くない王子。

母乳除去も引き締め引き締めでやってきました。

今、本人には野菜と鶏のササミ、ササニシキ・雑穀・果物などを与えています。

私は調味料以外を四大除去し、そのほかに魚・甲殻類・チョコ以外のナッツ類・そば・もち米などを止めています。
が、どうも肉類など動物蛋白にはやはり弱いみたいだったり、油の摂りすぎや糖分を摂りすぎても、コーヒーを飲んでも、肌状態が悪化することが多いです。


食べ物以外の要素を挙げると、乾燥や塩分の接触でも症状が悪化。

また、お医者さんには否定されるのですが、花粉や黄砂にも反応があるかもしれません。
外出後に症状が悪化することがあります。

洗濯洗剤を重曹系にしたら合わなかったようでしたし、肌そのものが弱そうです。



で。



いつも書いてきたこれら。



色々迷いがありながら除去品目を引き締め引き締め来たのですが。




明らかに食べると体に貨幣状湿疹が出るもち米や、離乳食に取り入れようとするたびに肌状態が悪化しまくった魚類、そして四大アレルゲンは除去を続けます。




でも、肉類に関しては母乳除去のレベルを下げていこうと思いました。




鶏・豚・牛で、ゆるゆるに回転させながら、私が食べてどうなるのか見てみるつもりです。




たとえば鶏ならササミだけではなく、ムネ肉やモモ肉も皮を外して食べるとか。
豚肉の回数を増やすとか。
牛肉も(財布の許す範囲で)食べるとか。


私自身が、大豆を止めてるのに動物蛋白も摂らないと持たない!と思ったのもあります。

でもそれだけじゃなくて。

ある程度食べてみて、食べられないわけではなさそうだと感じがしたのも確かです。
それならば、食べてみて反応を確かめてみようと思ったのです。


本当は、食物日誌をちゃんとつければいいのだと思うのですが、ズボラで適当なワタクシです。
栄養指導を受けた後は、日誌をつけるのを止めてしまっています。

これも、全部しようと思うと頭がおかしくなりそうだけど、なんとなく朝・昼・夜のメニューをメモる程度の事をしてみようかと思い始めました。




あと、コーヒー。



やっぱり、どうしてもガマンできないときは、飲んでもいい!くらいの気持ちで、無理に除去しないで様子を見ようかと思っています。

自覚はなかったのですが、どうも私はかなりカフェイン中毒らしく、飲まないでいるとイライラがつのってきます。
甘いもの(もち米使用の大福とか、アレルゲンたっぷりのケーキとか)を食べたくなることも多々。
急激に体からカフェインを抜くのは無謀かな、と。

自分に甘い、いいわけだとは思いますが。

でも、飲むのはなるべく授乳直後にするとか、少しずつ飲む回数や量を減らしていく、ということにして、コーヒーに関しては厳格除去はしないことにしました。

全部が全部をきっちり出来るのは理想だけれど…。




それでも母乳は止めないの?と、自分の内側から問う声もありますが。

まだしばらくは。
もうしばらくは。
せめて、王子が自分自身でもう少したんぱく質を食べられるようになってくれるまでは。




自分が、もういいね、と思えるまでは。




そんなときが、本当に来るのかは分からないけれど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
読むたびに同じような境遇で共感せずにいられません。
厳格からゆる除去、そして、回転食の心がけ。
手を変え品を変えやってしまいますよね。

私も大豆も肉魚も除去では難しいです。
おなかが空くからどうしてもお米でできたを食べる。
でも、そのお米もアレルゲンっぽい。
行き詰まりそうになっていました。

で、昨日は鴨を食べてみました。
今朝はどんな調子かなぁ。

魚よりは肉の方がましなようなので、
一週間に一度しか同じ肉は使わないと
いう感じでやってみようか?と思い始めてます。

一緒にがんばれるのがうれしいです!
2008/03/19(Wed) 06:32 | URL  | しーば #-[ 編集]
しーばさんへ
コメントありがとうございます。

そうなんですよ!
あれもこれも除去!なると、食べられるものを過度に摂りすぎて、今度はそれが新たなアレルゲンとなりそうで。

うちも、もち米が怪しいのでうるち米に出ないようにと、米を控えたいのですが、たんぱく質を摂らないと、おなかすいて辛いですよね。
そうじゃなくても母乳を出しているうちはおなかがすくのに!

というわけで、うちは肉類はゆるめに回転を考えています。
財布との兼ね合いもあるし、家庭生活崩壊させることも出来ないから、鶏・豚・牛でゆるく回転させるつもりです。
量を摂り過ぎないようにと、脂身を取らないようにということを気をつけるつもりです。

あと、コーヒーは時々は飲んでいい、と決めたら逆にほっとして、量が減りました。
全然飲んじゃダメと思ってるとイライラして却って飲みすぎちゃってたんですが…。

コーヒー以外は除去しててもここまでは辛くないんですが…。

ほんと、同じ感じで進んでいて、共感することが多いです。
早く王子もまなちゃんも肌状態が落ち着くといいですね~~~。
2008/03/19(Wed) 12:34 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。