アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コピコピ…乳酸飲料
2008年03月19日 (水) | 編集 |
先週の給食です。

先週は月・火・金しか給食がありませんでした。
水曜日は午前保育で、木曜日は卒園式のため在園児はお休みだったからです。

でも、卒園児へのお別れのためか?月曜日はちょっとスペシャルな感じの給食でした。


月曜日の給食です。
ヤクル○に見えますか?

;ハンバーガー → みんなの食卓 ハンバーグ ※パンは米パンを園で用意
・タコ焼き → 祐たんママさんタコ焼き
・チーズ → ふかし芋
・焼きそば → キビ麺焼きそば
・カリフラワーサラダ → 同左 ※アレ用マヨ使用
・乳酸飲料 → モモジュース+ライスドリーム+てんさい糖
・ゼリー → 園で用意(アレルゲン不使用)

この日乳酸飲料が出るというのは、以前から聞いていました。
乳酸飲料…。解除していた頃、姫の大好物だったんですよね…。
もう飲まなくなって1年近く経つけれど、みんなが飲んでいたら、たぶん飲みたくなるとおもう…。

と言うわけで。

買ってきました、ヤク○ト!
中身はだんなちゃんに飲んでもらって、容器を割らないように気をつけつつ、でも恐ろしく力をこめて、何回洗ったでしょうか…。

それから、お店に行ってそれらしい色のジュースを探しました。
選んだのは、コープのモモジュース。
でもそれだけだと白くにごる乳酸菌独特の色がでないので、ライスドリームを足して、味がぼやけてしまったので、お砂糖を足して…。

見た目はそっくりに出来ました。
後は持ち運び、ということで頑丈にサランラップをかけた後口を輪ゴムで止めて、更にジプロックに入れて持たせました。

 ※ご注意!
  我が家の姫は食器や容器をよく洗えばコンタミからの反応はありません。
  が、食物アレルギーは個人個人で症状が全く異なります。
  同じことをして症状が出ない保障はありません。
  どうか、ご自身の自己責任にてご判断下さいますようお願いいたします。


火曜日の給食です。
maru0201.jpg

・マカロニソテー → 同左 ※ライスマカロニ「コンキリエ」使用
・厚焼き玉子 → カボチャ入りジャガイモ餅
・フキの油いため → 同左
・さばの味噌煮 → 同左

前日の力の入り方に比べて、随分あっさりした感じでした。
フキの油いためには油揚げが入っているようでしたので、色味の似ているタケノコをあわせて炒めました。
私にはうまうま~~な春の味でしたが、姫には大人っぽかったようで、残したと言われました。
この味が分からないとは…。


金曜日は写真はないのですが、親子丼でした。
親子丼は出汁+カボチャ+ジャガイモ+醤油で作るバージョンと、コーン缶を使うバージョンとあるのですが、姫のリクエストで今回はコーン缶を使いました。
でもどうもオムライスにするにはコーン缶がよいのですが、親子丼としてお弁当に持っていくにはカボチャの方が時間が経って冷めててもおいしいみたいです。

「やっぱり こんど おやこどんのときは かぼちゃにしてね」と姫から言われました。


追記は、乳酸飲料がらみのつぶやきです。

書くほどの事ではないつぶやきです。
愚痴めいてしまうので読み飛ばしてください。


月曜日、乳酸飲料もどきを見た姫、パーッと顔を輝かせて

「あ、これ、ひめちゃんが、だ~~いすきだったのだよね」

と言った後で、しばし考え込み

「これ、なんだっけ。なまえなんだっけ。かるぴす?」

と…。



ああ、名前忘れてるんだね。
あんなに飲んだのに。
あんなに大好きだったのに。

飲ませすぎてしまった過去への反省と自己嫌悪。
そして、名前を忘れてしまうほど遠ざかった、約1年という時間。

「ヤ○ルトだよ」と言ったら、笑顔で、「ああそうか」と言いました。

そして、下から私の顔を覗くようにしながら、「これ、かってきた?…それとも、ママがつくった?」と聞くので、「ママが作ったよ」と言ったら、笑いながらもかなりがっかりした様子でした。


飲まなくたっていいものだ。
虫歯の多い姫には糖分が多すぎる。
除去したことによって食生活が健康になったんだ。



そう自分に言い聞かせてみました。

でも、やっぱり久々に落ち込みました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。