アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愚痴です…
2007年09月24日 (月) | 編集 |
幼稚園での話し合いのこと。頭がうまくまとまりません。

何回思い返しても、イライラするばかり。
パパに愚痴っても、母に電話で話しても、どうしてもイライラが消えません。

つい、姫や王子に当たってしまったり…。だめだなぁと思います。

以下、かなりの愚痴話になってしまいます。飛ばしてください。

こちらの記事で書いた幼稚園への要望と、過去の既往歴、現在の状態などをまとめてお医者さんからの診断書と一生に幼稚園に提出し、園長先生と話してきたのは木曜日のことです。

それを見て開口一番に園長先生が言った言葉。
「この、給食費を考慮と言うのはですねぇ、これが一番難しいと思いますね。ご存知のとおり、うちの幼稚園は給食費と言う項目はないので…云々」
「ああでも、牛乳も飲んでいらっしゃらないんですねぇ。うーん。まあでもですねぇ、減額とか言うことになりますと、いくら減額するかとかその辺でですねぇ、周りのお子さんの手前もありますし…云々」

まずそこからですか。
そこからなんだ。
やっぱりね。

うちの子食べてないよ、給食。
ご飯と、園長先生ご自慢の米粉パンと、果物くらいだよ。
でも、米粉パンって真っ白の、過発酵の、米粉素人の私が作るよりおいしくないパンだよね。
今時、ココスでだって米粉パンあるって言うのに。

食べてないだけじゃないよ。
食べられるの出してくれないから、こっちから作って持たせてる分持ち出しだよ。
一人分のタコ焼き、一人分のフライ…。
キビ麺がいったい小麦のパスタの何倍の値段か知ってるの?

減額できないんだ。
そうか。
じゃ、姫が食べられるもの出して。

「で、ですねぇ、お嬢さんの、除去するものが卵・牛乳のほかに小麦も、と言うことになるとですねぇ、ま、こちらがお出しできるのはメニューを20品くらいにしてそれを回転させるって形になると思うんですね。」

20品?20品?20品???

たった、それだけ?
何それ。
他の子が何食べてても、姫は20品だけで回転?はぁ?それが「小麦対応」ですか?
そうですか。それで対応してますって言うんだ。

「それでですねぇ、それだけでなくですね、万が一の時には命の危険があるとお母さんが書いていらっしゃいますが、そのような場合、やはり、万万が一のことを考えますと、こちらとしてもやはり何かあっては大変ですからね、今まで通り、お母さんが作られたものの持込を許可すると言うのが一番かと思いまして。」

わー。

許可されてしまったよ。

出せないから持ってきてくださいって事でしょう。
給食費は減額できない。出すとしたら20品。でも万が一の保障はできない。んでもって、食べられるもの持ち込むのは許可ですか。

私、許可って日本語の意味間違えて覚えちゃってたかなー。
園長先生何言ってるかよくわかんないよ。

ニホンゴシャベッテマスカー?


いいよ、もう。
コピーするさ。バリバリにコピーして、全品完璧に、おいしいって思える代替、作るさ。
減額しなくていいよ、結構。
これで減額なんてしてもらったら、何もいえなくなるものね。

はいオッケイ。

では次の話題に移りましょう。

お誕生会のケーキ。今まで、アレルギーで食べられない子達は、市販のゼリーとかを「親が指定し」「幼稚園が買って」出していたらしいけど、ケーキ、作って。ケーキ出して。

私が出がけに30分そこそこで作ったこれ↓
maru0014.jpg


食べてみてね。
これ、すんごく簡単にできたのよ。
米粉でケーキなんて、できないってケーキ屋さんが言ってるの?そう。私、素人。でも、このくらいは簡単にできるよ。
もし、どこの、何のケーキが出るか分かったら、見た目だけはそっくりに作って持たせるよ (←本気・実力不足は承知の上で)。
できないって言うなら、かどーさんからとってね。

それからこれ↓
maru0012.jpg


お月見会で、ウサギ饅頭出るんだって?
これ、作ったから。上新粉と米粉とで餡子くるんで。
ちなみに餡子も手作りよー。煮たわよー。ヘルシー。

は?上新粉は姫大丈夫かって?上新粉は米粉だよー知らないのー?

業者に聞いてみるの?ありがとう。

「できる?できますか!そうですか!!わかりましたー。それでですね、幼稚園がいくらでも払いますから!高くとっていただいてかまいませんから!最大限に高くとってくださいね!そうですね、ひっくり返して落としたりすると大変ですから2つ!2つ作ってくださいね!」

…。

だって、和菓子でしょうが。上新粉って、団子作る粉でしょうが。
何をそんなに気張ってるんだか。

保育料の減額したくないんだよね、頑張ってるって示したいんだよね。はいはい。
見え見えすぎて、かなしーよ私は。




そんな感じでした。話し合い。
もっと色々ありましたが。
姫以外のアレルギーのお子さんの話題が出たときに「かわいそう」連発とかね。
要望書に噛み砕いてかわいそうって言葉使うなって書いてあるの、読めなかった?とか。
色々、色々。

でもまぁね。きっと今まで幼稚園に通ったアレルギーのお子さんのお母さんたちは、私みたいに気が強くなかったんでしょう。
文句を言いたくても、我が子がそのことでいやな思いをするかもと思って飲み込んだ言葉もあったんじゃないかな。

私は、我慢したくないんだ。
アレルギーのせいで食べられないものがあるから悲しいって思いを、最小限にとどめることを。
姫にも、我慢させたくない。
他の子が食べているものを見て、惨めになるようなことにはさせたくないんだ。

園長先生、あなたが日本語マジックを使うなら、私揚げ足取りで対抗させてね。
笑顔とお世辞と理論武装で、次回まで牙、磨いておきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パチパチパチ~☆天晴れ!
すごいですね園長先生。私生活でも見栄っ張りなんでしょうかねぇ。
本当に申し訳ないんですけど何だか笑っちゃいました。
少しはストレス発散になったのでは?
こんな状況で「アレルギー対応給食」などと宣伝されたら
藁にもすがる思いでやって来られる親御さん方がお気の毒です。
アレっ子さんは多い園なのですか?
頑張って下さい。これからも毒吐いて下さい。
私も社会勉強させていただきます☆
2007/09/29(Sat) 01:20 | URL  | yoyo #1SorPHcg[ 編集]
>yoyoさんへ
笑っていただけました?
私も、なんかもう、おかしかったんですよねー。
腹も立ちましたし、イライラもしましたし、悲しくなったりも、もちろんしましたけど、話しながらあんまり色々あるもので、なんか変な笑いがこみ上げてきちゃいそうになりましたよ~~。

アレっ子さんは、今までにトータル100人くらいがいらっしゃったようです。
結構古い園で、園長先生二代目らしいですから、多いのかどうかは??です。

その中で、姫は「数字的には割と軽いけど除去品目が多い子」って感じらしいです。
もっと重症のお子さんも預かってきましたって言ってましたけど。
園長先生いわく、「お嬢さん程度の数値なら除去していないお子さんもいらっしゃるんですよ」だそうで。

「数値が低いのに、反応が強いので心配なのです」
と言ったら黙りましたけど。

本当に色々ありますが、笑いを提供してもらってると思っちゃえばいいのかな、なーんて思ってました。
2007/09/29(Sat) 23:00 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。