アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言ってみたい わけじゃない
2008年05月16日 (金) | 編集 |
今日は、愚痴。
いつもだけどさ。テヘ。


先日、パパの弟妹たちがうちに来ました。

義弟一家には、10ヶ月の姪っ子がいます。
義妹一家には、姫と同い年の姪っ子と、今年3歳になる甥っ子がいます。

我が家の姫と王子もあわせて、子供が5人。
にぎやかで楽しいですよ。

この5人。
実は、食アレがないのは、義妹家の姪っ子だけです。


2歳の甥っ子は卵と乳、10ヶ月の姪っ子は卵と大豆だそうで。


最初は、近くの公園に行こうかって話していたんです。
各家庭でおにぎりだけ握ってきてもらって、おかずは一番除去品目の多い我が家で用意するって。
でも、天気がよくなかったので、急遽我が家に来てもらいました。
まあ、だんなちゃんは長男だからね。

作ったおかず?適当です。
こふき芋とか、食べられるウィンナーとか、豚肉アスパラ巻とか、から揚げとか、サラダとか。
おにぎりあるし、それほど沢山作ったわけでもありません。
ただ、味付けはキヌアしょうゆで作りました。←王子用に買ってある


すごく楽しく過ごしたんです。
みんな気遣いの人たちだし。


でもね…。


「まるさんは、すごく頑張って除去していますねー!」

「私こんなこと出来ないです。」
「うちも、適当除去だし、すごいなーと思います。」
「ねー。一緒だわー!」


えー?ほら、私食いしん坊だからー。
あー、そんな大変なことはしていないよ、普通のご飯は作ってないもの。


そんな風に答えてはみましたが…。


もやもやモヤモヤ。


除去していない人に、出来ないわーと言われるのも「ちょっとなー」だけど、除去している人たちに言われるのもそれはそれでモヤモヤする!


何でモヤモヤしてるのか、自分でもよく分からないけど。


私だって、しなくていいならしないよ!と、言いたいからなのかな。

神経質だと思われてるかも、と感じるからなのかな。



姪っ子の数値は知らないけれど、甥っ子の数値は卵と乳はかなり高いみたい。

でも。

最近、姫に卵の負荷を始めたという話になったとき。

「大きくなってきたら、少しずつ食べさせてみていいんですかねー」

と、聞かれてしまった。


義妹の心の中に焦りがあるのも分かる。
食べられるようになってほしいと願っているから出た質問だと思う。


でも…。


彼女の望むような返事は出来ない。

お医者さんが良いと言わないなら、しないほうがいいと思う、としか言えない。



義弟、義妹家に、アレっ子がいることで、救われていることって、沢山ある。
食がらみの集まりの時にはいつも気を使ってもらっているし。


でも、時々、どうしようもなくモヤモヤする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あー、それもやもやするする。
試験前に「勉強してなーい」って言うのの大人版?(違うか)
つかね、よく言われますわー。最近まるさん共感すること多すぎー!
(厳格除去からすると激しく「適当」の部類に入るんだけれど)子どものためなので「適当だよ~」ってへりくだる必要があるのか?といつも自問します。なので「これが絶対かどうかわからないけれど痒みが減って楽になった」と真面目に答えてます。
もちろん個々によって違うし除去が絶対的な方法とは言えないだろうし、除去したくても出来ない事情だってあるかもしれないけれど、「私にはできないわー」って距離を置かれるのって嫌だしなんだか会話に疲れちゃうんだよね。
あえて真面目に答えることで、この人は真面目に取り組んでいるんだという心意気が伝われば、「私にはできな~い」の人は黙ってしまうのでもうそれでいいやー!みたいな。
ご親戚だとまた違うだろうけれど、まるさんが真剣に取り組んでいる気持ちがきちんと伝わるといいね。皆アレっ子ちゃんで姫ちゃんにも王子くんにも心強い存在となればいいよね~。
2008/05/17(Sat) 17:52 | URL  | いくら #-[ 編集]
いくらさんへ
コメントありがとうございます。
お返事が遅れてごめんなさい。

テスト前に「勉強してなーい」って、私も言ってたわ。
前日にめちゃくちゃ詰め込んでいても…。
っていうか、前日に詰め込んだってだめだろう!
と、親になると思う。ハハハ。

「私には出来ないわー」
これ、ほんとモヤモヤするの。
私もかなり適当除去の部類だと思うんだけど。
(低アレプレートやらなんやら外食してるし、調味料は食べてるし)
でも、あまり本音(「しないと悪化するからね」っていうの)を言うと、義妹たちを追い詰めるような気がしてね。

義妹家は上の子が非アレで、まだ幼いから、うちより状況が難しいのだと分かるし。
義弟家は、初めての子でまだまだ育児に戸惑っているのだろうと思うし。

でも、出来ないわーと言うのをどうも私への賛辞として言ってくれているらしいという、そこがモヤモヤする、と言うのは…贅沢なのかな。

はぁ。色々あるよね。
2008/05/20(Tue) 14:09 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
そう、凹みますよね。
「私には出来ないわ~」が私が一番堪える
言葉です。それが賛辞っぽくても、
やっぱりなんか凹みます・・・

実は、最近アレっ子のいるリアル友と話して
さらに落ち込みました。
掛かっている医者が違うので、治療法も
違っているのだけれど、リアル友から
「完全除去なんて出来ない」という言葉と共に、
私の選択している治療法に関して、
アレコレ(ザジ○ンは効かないのに飲んでるの?
とか、一次製品の除去をしてるけど良くならない
から、除去は有効とは思えないとか、保湿が
大事とか色々です)と言われ、カチンときてしまって、
言わなくてもいいことまで、言ってしまいました。
ネットで知り合った人は、治療法が違っても
自分の治療法を押し付ける人はいなかった
ので、すごくカンに障って言い返してしまって、
その自分の行為に落ち込みました。
人間できてないな~と(><。
と、最後は愚痴になってしまいまして
すみません。。。
2008/05/20(Tue) 17:41 | URL  | ゆうこりん #0FtB7ubA[ 編集]
ゆうこりんさんへ
コメントありがとうございます。

やっぱり、凹みますよね。
賛辞として言ってるんでしょうけれど。
やりたくてやってるわけじゃないし。
でも今はこれが一番効果を感じるから除去してるってだけで。

それから、自分の治療法を押し付ける人いますねー。
私も最近遭遇しました。

完全除去(といっても私はゆるいですが)しているっていうと、
していないことを責められる気がするんでしょうか?
除去なんて効果ないみたいに言われると腹立ちますよね。
アレルギーって症状も治療法も人それぞれちがうし、
同じ人でも時期によって完全除去が会う場合もあれば、
経口減感作がうまくいって食べられるようになる場合もあるし、
それぞれ、本人と親と医者が一体になって一番良い方法を
模索しているのだから、傍から口挟むなーと言いたいですよね。

でも、言い返してしまって落ち込むのも分かります。
超然としていたい、のにー!みたいな。
私もよく、後から思えば言い返すことなかったのに…
って感じで余計なこと言いまくっています。

ゆうこりんさんは、ほんと色々頑張っていらっしゃるし、
知識もすごく豊富だし、
人間できてないなんてことないですよー。

コメントいただけて、本当に嬉しかったです!
2008/05/21(Wed) 11:40 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。