アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むし受難
2008年06月08日 (日) | 編集 |
昆虫さんが苦手な方は、飛ばしたほうがいいかもです。
(画像とかはないです。)

姫と虫さんの遭遇話、二つ。

先日、お休みの日のことです。
姫が家で、お店ごっこを始めました。
その遊び方と周りの反応が、姫の大好きな絵本の↓こちらにとても似ていました。
コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本)コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本)
(1995/01)
片山 健

商品詳細を見る


それで、私が絵本の文章を我が家の状況に合わせてアレンジしつつ、姫の遊びにナレーションのようにコメントしていたら、姫大喜び。
(何万回も読まされて、文章を暗記しております)

絵本と同じ順番で、お店屋さんごっこをして、最後の段階に入り、おもちゃのお茶セットでお茶を入れておりましたところ、突然!!

ギャー、ギャッ、ギャッ、ギャッ!!!!

とてつもない叫び声。
そんなの絵本に出てこないけど?

なんと、どこから入ってきたのか、おもちゃのケトルの中に私の小指の先ほどもある巨大な蟻が!!
普通サイズの蟻の2倍以上の大きさで、姫じゃなくてもギャーと言いたくなるような、つるつるピッカピカの蟻さんでした。

手近にあったティッシュの箱で問答無用で叩き潰しましたが、姫のショックは相当だったようです。
その日は寝るまでずっと蟻の話ばかりしていた姫でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


またある日のこと。

お手伝いがブームの姫、庭のプランターからシソを取ってきてくれたり、フードプロセッサーを回してくれたり(もちろんしっかり監視してます)、色々頑張ってくれていました。

お手伝いできそうなことは全部終わってしまっても、何かしたいと大騒ぎ。
で、予定になかった青梗菜を洗ってもらうことにして、大きな葉を3枚程と、水を張ったボールを手渡しました。
チャパチャパ音を立てて楽しそうにしていた姫から、またまた例の絶叫が!

今度は何?と走りよると、今度は小さな小さな、ちーーーさな




青虫が、




姫の腕を這っていました!



(ちなみに、この青梗菜は前日お店で買ったものです。…新鮮だ!)


とっさに払いのけてやって、改めてティッシュにそっと乗せてみましたが、本当に小さくて、長さは1cmにもならず、太さも1mmあるかないか。

姫に、小さな小さな青虫さんだね、と言ったら、さっきは凄く大きく見えたと。

なんで姫のうでにきたの?

と聞くので、このままじゃ死んじゃうと思って、助けてーって来たんだよと答えました。

そして、ふたりで家の外に出て側溝脇に生えていた雑草に移してあげました。

この日も、夜寝るまでずっと青虫さんの話をし続けた姫さんでありました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。