アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふくはーうち
2009年01月29日 (木) | 編集 |
というわけで、ここ最近の王子と姫の成長記録など。
激あま親ばかモード炸裂でいきますので、スルーよろしく♪
先日2歳になった王子、言葉がすごく増えました。
大体三語文。

とはいえ、
「ママ、おーくん、あーっき(ママ、○○君、だいすき)」
「きんじょ、ほはん、おーくんもー(金魚のご飯、○○君も[あげる])」
「おーくん、ほはん、あーたいなー(○○君、ごはん、たべたいなー)」
など、赤ちゃん語満載ですが。

しかし、
「ねーねー、あっち、いってー」
「ママ、きだい(きらい)!」
「こで、おーくんの!あめ!(これ、○○君の!だめ!)」
など、よくない言葉ほどはっきり発音。
姫との姉弟ケンカは日々激化。

あと、つい最近まで「なにこれ、なにこれ?」を
「なにこで、なにこだ?」と言っていたんですよ。
これが私のママツボにぐっさり刺さっていたのですが。
年明けくらいから「なにこで、なにこで?」になってしまった。
赤ちゃん語が減るのってちょっと寂しい。
なんて言えないくらいまだまだいっぱいありますが。

そして、そのほかにはっきり話す言葉として。
「ママ、ここ、かゆいー」
「ママ、あか(背中)、かゆいー」
など、痒いという言葉はしっかり通じさせてくれるのが切ないところです。

両足ジャンプはずいぶん安定してきました。
相変わらず無謀で、あちこちから墜落してきます。

先日、高いところに乗せておいた、3日分ほど残っていた風邪薬のシロップ。
どうやって取ったのやら、空になっていた空き瓶を発見という事件もあり、誤食は多方面にわたって危ないことこの上なし。

↓の記事にも書いたけど、昼寝はしません。
しっかり運動させても、昼寝に適した時間には寝られなくなったようで、夕方6時過ぎにダウン→夜8時に起きては、夜中の11時過ぎても寝付きません。
冬だし、あまり運動させてない…。
それがいいのやら悪いのやら。

痒みが強い日は、背中を掻いてやらないと寝られない。


思い起こせばこのころの姫は、本当に大人と同じようにしゃべれていました。
いくつか赤ちゃん語は残っていましたが(りんご→にんご、食べる→ぱべる)。
お歌もよく歌っていて、ビデオに残っています

♪さいたー、さいたー、ちゅーりっぷのはなーが、
だーらんだん、だーらんだん、あーかーしーろーきーいーろー、
どのはなみーてーもー、きれいーなだー

姫は当時からものすごく小柄で、半年は幼く見られるので、しゃべりだすとびっくりされるということがよくありました。


そんな姫、現在もクラスで一番小さいです。
なので、どこにいるか探すのはとっても楽。
でも本人は、小さいのが嫌で、早く大きくなりたいみたい。

字を書くのが好きで、ひらがなカタカナマスターしたけど、書き順はめちゃくちゃ。
親がちゃんと教えていないので。
漢字にも興味津々で、ほんのちょっと教えてもらった字を一人で練習したりしてます。
(ちなみに、山・川・大・小・田・中etc)

プリ○ュア熱は覚めやらず。
3月の映画がオールスター勢ぞろいのために、昔のも見たいと言い張り、レンタルしてきた「ふたりは…」におおはまり。
もうじき新シリーズが始まるというのに、一人5年前にトリップ中。

とはいえ、今までの5gogoがもうじき終わると分かってから、急にキャラクターものを欲しがらなくなりました。
新しいシリーズになったらまた物欲復活するんだろうなぁとは思いますが、しみじみと、終わっちゃったら使わなくなるから、あんまり買わないようにしようかなぁなんてつぶやいてたのがおかしかった。

毎朝、髪型にはしっかりこだわり、使うゴムも指定。
でも時間がないときは妥協してくれて、遅刻したくないという気持ちの芽生えはしっかりある様子。
(着替えが遅かったり、必ずしも行動が伴うわけではないけど)
洋服は必ずこれを着る、と自分で選び、色はどうか、かわいいポッケはあるか、模様は、レースは、とこだわり満載。
女の子路線をどこまでもまっすぐ歩いていきます。

体力、すごくつきました。
風邪を引いても、鼻かぜ程度で治まること多し。
同じ風邪がうつったと思しき王子は高熱が出る、ということも多し。


二人を見てると、色々違ってて色々面白いです。


文句も、愚痴も、色々あるけど、二人がそばにいてくれると、やっぱりとても楽しいし、幸せだなぁ、と思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
姉弟のそれぞれの成長、どれも微笑ましく拝見しました。


王子くんの痒いーの言葉、
我が家の長女も、カイーカイーと言い始めた当初、すごく複雑な想いでした。
こんなに小さいのに、痒いという言葉を知ってしまったことに。

そしてうちも姉妹のアレルゲンについてですが
二人のアレルゲンが似ているのと、長女も不完全除去中なので、まだ深刻な誤食は無いものの
検査値に出ない次女のアレルゲンが、成長と共に減ったり逆に新たに判明したりしそうで
今後、まるさんのように考える時期が来そうです。


値に出ないということは、それが軽症なのか重篤なのかも分からなくて
今は完全除去をしてるから、こんなに肌がキレイのか、それとも軽症なアレルギーなのか、まだ判断できません。


なんだか私が愚痴ってしまってすみません。



姫ちゃんの女の子路線一本道、大人びた口調の数々、
微笑ましくもあり、苦笑させられたりと、想像して、我が家の長女の近い将来とダブりましたよ(=^_^=)
2009/01/31(Sat) 12:56 | URL  | とんとん #-[ 編集]
とんとんさんへ
コメントありがとうございます。

やっぱり、カイーと言われると切ないですよね。
我が家の王子も、最初はカイーカイーと言っていました。
それが、まだまだ舌足らずなのに、「かゆい」と言う言葉は
きれいに発音するんです。
それだけ必死に伝えたいんだろうと思うと、ほんとに切ないです。

> 値に出ないということは、それが軽症なのか重篤なのかも分からなくて

これ、本当にそうですよね。
たまたま、小麦や大豆は王子の場合は軽症でしたけど、
同じく数値が0の乳・卵はかなりだめっぽいです。
数値に出ないと与えてみないと分からないけれど、
かといって与えるのはとっても怖いですよね。

姫の女の子路線、かーなーり激しいです(笑
とんとんさんの長女ちゃんも、そうなのですね。
ほんとに、はらたつーと言うことも多いですけど、
見てると楽しいですよね。
2009/02/02(Mon) 14:53 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
うちの長男も
>だーらんだん、だーらんだん
って歌ってたの!これって聞いてておかしいですよね。
赤ちゃん語というか幼児語って、その時は「私は絶対忘れない!」って思ってるんですけど、日々目まぐるしく変わるものでけっこう忘れちゃったりするんですよね。どっちが言ってたことだったか分からなくなったり(私だけ?)。なのでこういう記録ってすごく貴重だと思いますよ♪
「かゆいー」って確かに切ないですよね。うちは「ここかいてー」でした。
↓記事の、
>いつか、こんなときもあったね、と思う日が来る。
>そのとき、食べられるものが増えていても、いなくても。
にどきっとしました。そうですね、増えていても、いなくても。
せめて悔いだけは残したくないなーと、そんな風に日々思っています。
2009/02/03(Tue) 11:35 | URL  | yoyo #1SorPHcg[ 編集]
yoyoさんへ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなり、ごめんなさい。

うふふ、にぃにぃくんも「だーらんだん」だったのね。
かわいいですよねー♪
赤ちゃん言葉、私も時間がたつとどんどん忘れてます。
王子は今真っ最中だから、混ざることってないけど、
乳児のころの記憶とかは結構もう混ざっております。

っていうか最近物忘れがひどくて…。
ありえないようなことを度忘れするので、
全然自分が信用できません。

増えていても、いなくても、のこと。

食べられるものが増える、という経験もありますが、
食べられないものが増える、という経験もある我が家。

正直、食べられるようになってほしい、という気持ちは
以前と比べ、あまり強くはありません。

食べられるようにならなかったとしても、
子供たちが成長し、自分のアレルギーと
上手に付き合えるようになってくれたら、
そのときには、「こんな時期もあったな」と
振り返れるようになっているんじゃないかと、思ったりしてます。
2009/02/05(Thu) 18:30 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
ご無沙汰してますー。

お雛様ではエライ目に逢いましたねー。
五月人形も注意!ですね。

王子くんは3語なんですね。
うちは2語になりましたー。
そして、同じく「かいかいー」と言ってます。
早くこのかゆみとおさらばさせてあげたいのですが、
なかなかですねー。

先日、1歳8か月で断乳したんですよ。
壊れたように禁断の食べ物を食べてます...。
体は欲していないのに、溜まっていた欲求を満たさんがためにって感じです。
病的なものを感じちゃいますー。
2009/02/11(Wed) 02:24 | URL  | しーば #-[ 編集]
しーばさんへ
コメントありがとうございます。
お返事が遅れましてごめんなさい!

ほんと、お雛様ではびっくりしました。
五月人形、我が家はだんなちゃんの子供のときからのもので、
兜のみ、なのです。
なので、それの下に敷く座布団だけ注意すればいいから、
まだ楽、なのかな~です。

断乳の記事拝見しました。
私も色々な思いがこみ上げてしまい、
コメントできずにいました。ごめんなさい。

禁断の食べ物にはまるお気持ち、分かります!
今回は私は魚&もちにズボっとはまりました。
といっても大々的には持ち込めない(特に魚、コンタミが不安)ので、
おおっぴらには食べられなかった分、執着がすごかった。
卵・乳・小麦に関しては今回は差ほどではなかったです。
姫のときはすごかったんですけどねー。

どっちにしても、断乳後の体重増加は恐ろしいものが…。
私、ほんっとにやばいです。
もうじき春なのに、どうしましょう。
2009/02/19(Thu) 11:03 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。