アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです
2009年08月26日 (水) | 編集 |
また広告が出てました。

というわけで、というわけでもないのですが、更新です。

姫の夏休みが終わりました。
月曜日が始業式。
火曜日からはすでに給食も始まりました。

休み中の生活を振り返ってみると、とにかく、7月中は体調が悪くて悪くて、本当につらかったです。
治ったかと思うったらぶり返し、治ったかと思ったら違う病気になり、治ったかと思ったら違う風邪にやられって感じで。

下の記事を書いた後にも、新たにリバース系の風邪にかかって、とうとう姫と王子は強制的に二人だけで私の実家にお泊り。

ほんっとうに大変な7月でした。

体調を崩したのが夏休み中だったのが、不幸中の幸いです。


そんなこんなではありましたが、8月に入ったら体調もようやく落ち着き、キャンプに2回も行ったり、プールに行ったり、大きな公園に行ったり、仙台七夕見たり、お墓参りしたり、花火したり、お友達を呼んだり。

お盆以外は、姫の習い事もあったし、短期水泳教室に行ったりもしたし、8月は毎日がばたばた過ぎてしまいました。


(ちなみにキャンプ話は、そのうち別記事に書こうと思っています。)


色々あった夏休みですが、いろいろな意味で、とても楽でした。

もちろん、コピーがお休みというのは、気持ちが楽です。
でも、それだけじゃなくて、姫がいてくれると、王子と二人でずっと遊んでくれるから楽というのもあります。
それに、姫はもうだいぶ大きなおねえちゃんになってきたから、体調の悪いときには姫がいてくれるのが心強かったです。


夏休みが終わって、いよいよ姫の幼稚園生活も残りわずかです。
休みが終わるのを寂しがりつつも、早くお友達と遊びたいなーと、幼稚園に行くのも楽しみにしていた姫。

色々あるけど、姫にとっては今の園はとてもあってるんだろうなぁと思うのはそんな姿を見たときです。


二学期始動。


残り少ない園生活、楽しい思い出を、たくさん作ってほしいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。