アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天敵よ、君もなかなかやるな!
2009年12月11日 (金) | 編集 |
先日、ワタクシの天敵こと某園○先生から電話がありました。



園○先生とワタクシは姫が本格的に小麦除去になったころ、相当バトルした経緯がありますが、その後は大分落ち着いてきています。

それでも、園からの電話から園○先生の声が聞こえてくると、一瞬、ぐぐぅっとなり、内心戦闘モードいえ、構えてしまうわけですが。


今回の電話は、年明けにある園行事で配られる、お菓子のことでした。


毎年、その園行事が園全体で行う大きな行事の、年度の最後を飾るものになります。
行事の終わりには、必ず毎回小さいサイズの「プリッツ」か「ポッキー」が、園児全員に配られます。

去年もおととしも、私は、配られるものと同じポッキーを買い、中身を抜いて、中に違うおやつをつめてきました。
ちなみにおととしはこんな。
去年は市販のおせんべいやあめを入れました。


園○先生は、今年もポッキーが配られることを話し、その後、今まではどうしていたかと聞かれました。
(ちなみに、今までの担任の先生から報告はあがっていたはずですよ)

で、箱を同じにして中身を替えていたという話をしたところ。
園長先生からこんなことを言われました。


今年に入り、小麦アレのお子さんが大分増えたこと。
そういうお子さんに、今年は何か違うおやつを配りたいと思ったこと。

「だから、私もスーパーに行って色々探したんです。
 そしたら、チップスターというポテトチップがあってですね。
 ○○、○○、○○という成分です。
 これなら、食べられそうだなと思ったんですが。」

「もちろん、お母さんが去年みたいにしたいとおっしゃるならそれでも良いですが、
 もう、アレルギーのお子さんの人数分、買っちゃったんで、
 チップスターが良いなら、それをお出しします。」


えーと、うーんと、それじゃー、うーんと。と、一瞬悩んでしまいましたが。


私「では、チップスターをお願いします。」と、答えました。


その返事を聞いて、急に上機嫌になった園○先生、こんなことを言ってから電話を切りましたよ。


「最近、小麦アレルギーのお子さんがすごく増えて、
 わたし、なにか食べられないかと思って、あちこちスーパー回ってます。
 そしたら、チップスターがあったので。」


チップスター(ちなみに赤でした)。
我が家でもお友達が来たときなど、よくいただく市販のおやつです。
コンタミOK、ジャガイモOKな我が家だから大丈夫なわけで、そうじゃないお子さんもいるのは分かります。

でも、園○先生がスーパーで表示を見て探している姿を想像したら、なんだかありがたいなーと素直に思えました。


ちなみに、この園○先生は、実は男性です。


姫が小麦を本格除去し始めた頃、どう話しても、色々な事を理解してもらいにくく、話しても話しても、お互いの話がかみ合わない感じがあったのですが。


それは、この園○先生が実は全く料理の出来ない人だからという事が大きかった部分もあるんだと思います。


この辺りでは唯一のアレルギー対応給食のある園の代表として、自負も自信もあったでしょうに、そのアレルギー給食を真っ向から否定して(と感じられたのでしょう)、持込する私に対して、面白くない思いもあったことと思います。


ですけど。


アレルギーっ子ママは、子供にアレルギーがあると分かったとき、最初に必ず「表示を見る」ということを習慣づけていかなければならないです。

その「表示を見る」ことを、園○先生がスーパーでしてくれたのだとしたら。
そして、アレルゲンが使われていない市販のお菓子がどれだけ少ないかを実感してくれたとしたら。



本当にありがたいなぁと、素直に思えました。



とはいえ。
悪く考えれば。



園のほかの先生たちに言って、探させたかもしれません。
そして、それを後から自分で確認しただけかもしれません。



そうだとしても。



園の先生方が、それが一人であれ、大勢であれ。
誰かが膨大な市販のお菓子を、一つ一つ表示を見て探してくださったことは確かで。



それは確かに小さな種が、芽を出したということだと思うのです。



やっぱり、素直にありがたいなぁと思います。



その種は、私一人がまいたものではなくて、同じ園に今、そしてかつて、通ってきたアレっ子のすべてのママが、少しずつまいたものだと思います。


姫が卒園する前に、こういう思いが出来てよかったなぁと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
うんうん良かったですね。
ほんと、思いもかけない人がスーパーで商品をひっくり返して見てくれてるって、想像しただけで涙腺が緩んでしまいます。そういう「気持ち」って、きっと目に見えない形で子供にも伝わると思いますよ。
それにしても園○先生から直接お電話があるなんてすごいですね!我が家、担任の先生からも一度も掛かって来たことはありません。彼女とは日々文通状態です(笑)。
イベント、楽しく過ごせるといいですね。
2009/12/11(Fri) 17:27 | URL  | yoyo #zeZPDk8w[ 編集]
No title
少しずつ…わかってもらえる面もあるんだろうね…。
我が家も長男の頃、担任はともかく他の先生方にどこまで理解してもらえたかなあと思っていましたが、
次男を入れてみて、当たり前のように対応してくれることが多くなり、
(私が単に恐れられているのかしら?)
多少でも理解してもらうには時間がかかるのかもしれません。
まるさんが頑張ってきたこと、そしてそれまでのお母さんたちが頑張ってきたこと、
そうやって、少しずつ理解が広がっていくんでしょうね♪
いいお話、どうもありがとう!!

↓横レスですが、それにしてもyoyoさんのところは、電話がないって、びっくり!!
書面のほうが残るとはいえ、文通じゃ大変よね!
2009/12/11(Fri) 19:06 | URL  | たんぽぽ #dtQh1K/6[ 編集]
yoyoさんへ
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、ごめんなさい。

そう、思いがけない人が「表示を見てくれる」のはありがたいです。
この件に関しては、本当に感謝しています。

とはいえ、天敵さんが天敵であることには、
実は未だに変わりなかったりもするんですねー。
そんなびっくりエピソードも、後日。

yoyoさんのところは、基本が文通なのですね。
姫の園は基本が電話です。
そのかわり連絡帳とかはありません。
小さなことでも(もちろん大きなことも)即電話です。

記録には残りませんが、直接先生と話せるのがありがたく、
私にはその方があってました。

この辺は園によっても本当に様々違いますよね。
2009/12/13(Sun) 09:46 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
たんぽぽさんへ
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、ごめんなさい。

そう、少しずつ、理解してもらえてきてる…のかなぁ?
って感じです。
なかなか、色々もどかしい思いもありますが、
今回のことは本当にありがたかったです。

>多少でも理解してもらうには時間がかかるのかもしれません。

本当ですね。
つい、もどかしく思ってしまいますが、
私も時間が掛かるものなんだなぁと実感しています。
2009/12/13(Sun) 09:50 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。