アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼーず、ひらがなに目覚める
2010年06月18日 (金) | 編集 |
ぼーず、3歳4ヶ月。
ひらがなで名前が読めるようになりました。

姫はどうだったかと思い出すと、名前が読めるようになったのはもうちょっと早かった。
今の家に来る前だったから、2歳台だったと思うけど、よく覚えていないなぁ。

というわけで、ぼーず君にひらがなへの興味爆発シーズンが到来中です。


今読めるようになったひらがなは、名前の音3文字と、名前の最初の字に濁点がついた音の、合計4文字。

このほかは覚えたいらしいけど、頭に入らないみたい。
それでもこの字教えてー教えてーとうるさく言われるのがちょっとめんどくさいです。

でも、もっとめんどくさいのは、読める字を見つけると、読めたことを確認してほしいと騒ぐこと。

たとえば、ワタクシが運転中に、ぼーずが看板の字を読むわけです。

で、あそこにあるあの看板に○という字があるから見てくれ、と騒ぐ。

運転中に看板の字にまで気は配れません。
どれ?と聞いているうちに通り過ぎちゃうわけです。

すると、大泣きが始まります。

もどってーもどってー!ママも○のじ、よんでー!

…うるさいよー!
運転中にあまり騒がないでいただきたいよー。


それからテレビのテロップ。

自分の読める字がテロップに流れると、その字を読んで見せるのですが。

読むって言ったって、一文字ですよ。

音を一言叫ぶだけですよ。

たとえて言うなら、「ぼーず」の「ぼ」です。

テレビを見てるぼーずが、いきなり「ぼ!」と叫ぶわけです。


は?なに?って言ってるうちにテロップは消えるわけですよ。


するとまた大泣きです。

テレビがぼーず君の「ぼ」の字を消したー!って叫んで大泣きで、ママに見てほしかったー!と叫ぶわけです。



ここ最近、どうもこういうことが多いです。



字なんかまだ読めんで良いよ、と言いたくなってしまう。



今、色々ストレスがかかっているのか、どうもこういう大泣き、大暴れが多く、ちょっとくたびれております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。