アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ためいき
2007年10月18日 (木) | 編集 |
まだまだ、自分の中で整理できていない。
幼稚園のこと。
何にもやもやしたのか、何でもやもやしたのか。

愚痴ばかりです。
飛ばしてください。

いまだにもやもやしていること。
いくつか列挙。
整理がつかないので箇条書き・順不同。

自分用のメモなので、読んで下さる方にはものすごく不親切な記事です。
すみません。

☆☆☆
園長先生の発言より
「持ち込みすることを許可するのは、万一の場合(誤食・誤配)の保証が出来ないからであって、他のお子さんと見た目が違ってしまうからというわけではありません」
「他のお子さんと見た目が違うから持込するというのは好き嫌いです。そういう理由では認められません」

万一の保障が出来ない。
命にかかわる。
だから、持ち込んでもいい。
そうでないなら持込は不許可。

…。

姫以外のアレルギーのお子さんの、命の保障は?

好き嫌いって…。
だって、見た目を似せるってことは、他のお子さんが食べているものに似せるって事だよ。
姫の好きなものだけ持たせたいって言ってるわけじゃないよ。

☆☆☆

持込をしない場合、「絶対安全と思われる20品程度を限定して回転させる」給食。
他の子が何を食べていても、姫に出てくるのはいつも同じ。

そのほうが楽?確かに。コピー給食毎日はきつい。
でも、もやもやする。
それなら、他のお子さんの給食も20品限定にしてよ、と、言いたくなる。

他のお子さんはアレルギーがないから、食べられるから、その必要はない。
じゃあ、多種多様なメニューがあるのはなぜ?
食の喜び?食育?栄養バランス?
姫の、食の喜びは?

私が作れば、アレルゲンに配慮した上で、見た目を似せて、味も工夫して、作れる。
どういう形であれ、持込を許可してもらえて、今はよかったと思っている。
でも、もやもやする。

☆☆☆

大豆除去になって、メニューに迷い、今後、例えば麻婆豆腐の日のときはシチュー、とかでもいいかと連絡帳に書いた。
担任の先生が書いてくれたコメントは、園長先生に聞いてから回答したと言う感じだった。
「シチューというよりは、みんなと同じような見た目のほうがいいのかなということでした。」

だって、「見た目が違うから持込する」のはだめなんでしょう??

じゃあ、マーボーの日にシチューでもいいはずでしょう?
姫は、嫌がるだろうけど、園としては、「命の保障」が出来ているなら何でもいいはずでしょう?

私が持込をしていること。私のわがままなの?
私がわがままなPTAだから、20品の給食に我慢できなくて勝手に持ち込んでるってことなの?
だから、持ち込む以上は似せろって?
だったら、安全に食べられるもので、似てるもの、作ってよ!!

…上の言葉の後、担任の先生の提案で、「野菜あんかけ」とのアイディアをもらったから、何とかそれで作ってみるつもりだけど。
似ていないと悲しがるのは姫だから、できるだけ似せるつもりだけど。

☆☆☆

これは、邪推なんだろうか。
私がもやもやするのは、私が未熟だから?

姫のこと、先生方はどう思っているのか。
どう思われてしまったのか。
自分の対応は、正しかったのか。
給食以外の対応は、すごくいいだけに、悩む。

私の行動が、姫を傷つけてしまうことがないといいのだけれど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。