アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
こっそりと
2017年04月17日 (月) | 編集 |
姫、中学生2年目です。
給食は牛乳を止めてるだけで、他は全部食べてます。
こんな日が来るのかと思っていたけど、来ました。

ぼーず、高学年です。
いつの間に。
反抗期の訪れを予感させる発言が増えてきました。
給食は、魚のみ除去で持ち込みです。
結局、魚全般が一番ダメでした。
でも、五大アレルゲンオールクリアです。

この間、このブログをずーっと読み返してました。

そうそう、こんなだったなあって思い返してました。

悩んでた。
頑張っていた。

偉いじゃんって、ちょっと自画自賛したくなりました。

今思い出しても、ハードな日々でした。
戻りたくはないけれど、とても懐かしいです。


そんな風に、かつて頑張っていたアレっ子母も、いまや特に心配もなくなって過ごしていたのですが。


先日、中学校から電話がありまして。

「姫さん、体調が悪いようです。
動悸がすると言っていて、
血圧が少し低くなって来ています。

朝、風邪薬を飲んできたとのことですが、
どうもアレルギー反応のように見えたもので、お電話しました」

久しぶりに血の気が引きました。

しかも、こんな日に限って、中学に入って初めて頓服薬を入れている学生証を忘れていったらしいのです。

慌てて中学校に駆けつけたのですが、そのときは症状は落ち着き始めており。

帰宅して、ポララミンを飲んだら30分ほどでけろっと落ち着きました。

何かのアレルギー反応らしいのは確かなようですが。
飲んでいた風邪薬は、全て今まで飲んだことがあり。

体力が落ちていたから?
出された薬の量が多かったから?
それともどれかの薬が新たなアレルゲンになったのか?

かかりつけ医に相談もしましたが、今のところ原因は藪の中です。


来たなぁ。


久しぶりのこの感じ。


と、いうわけで。
すっかり終わったような気がしていたアレっ子育児。

まだまだ油断は禁物みたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可