アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天使くんの夢 (NO.1)
2007年11月09日 (金) | 編集 |
すんごく個人的な思い出です。

天使くんが出てきてくれた夢のお話。
天使くんを出産し、退院した3~4日?後に見た夢です。

その頃まだ母乳も止まってなくて、薬を飲んでいました。
何で母乳が出るのか。
何で、出てる母乳を薬で止めないといけないのか。
悲しくて、薬を飲むのも嫌で、でも母乳が出てくるのも悲しくて辛くて。

そんな頃でした。

入院中は、出産するまではずっと付いていてくれた主人も出勤し始め、泊り込んでくれた義母と母も家に戻りました。
初めて家に一人でいて。

体調もまだまだ本調子じゃなくて、家事もそこそこに、ぐったりして布団にもぐりこんで泣いていました。

知らないうちに寝入ったようでした。


ふと気づくと。

私の寝ている布団で、赤ちゃんが泣いています。
大きな声で真っ赤な顔で。

ああ、おなかすいたんだな。
かわいそうに。
誰がこんなことをするんだろう。

ここにいるのが天使くんだったら、母乳を飲ませてあげられるのに。

すると。

あかちゃんがくるりとこちらを向きました。


「ぼくおちびだよ」


赤ちゃんは、私の目を見てそういいました。

天使くんのこと、パパと私はおなかにいた頃「おちびー」って呼んでいたんです。


びっくりして、嬉しくなって、母乳をあげようとして。

でも、母乳を止める薬を飲んでいるのに、飲ませちゃったらどんどん出ちゃうんじゃないか?
(この辺、夢と現実の認識が入り混じってます)

振り向いてパパに相談しました。(←現実には出勤してていません)

「薬飲んで止めてるのに飲ませていいかな?」
「薬飲んでるのに出ているんだから、その分は飲ませちゃっていいんじゃない?」
(↑この適当な意見がいかにもパパっぽかった)

そっか、出てる分は飲ませちゃっていいのか。(←なぜ納得するのか)

とにかく嬉しくて母乳を飲ませ始めて、幸せで幸せで。

…!!

飛び起きました。

夢の中と同じ部屋の中。
夢の中と同じ布団の中。

辺りをグルグル見回して。

一人きりでした。

夢だったの?

しばらく信じられなくて呆然としました。


手触りもあったし、赤ちゃんの鳴き声もはっきり聞こえたし、すごく生々しい夢でした。
ただ「ぼくおちびだよ」と言った声だけがどんな声だったか全く分からない。
音がない声と言うのか。
でもはっきりそういったのです。


私が、飲ませたい飲ませたいと思っていたからそんな夢を見ただけ、と言われるかもしれないけど。

ほんとこれは、信じたいように信じればいいと思いますから。

天使くんが、母乳を飲みに来たんだなぁ。
私が飲ませたいと思っていたから、飲みに来てくれたんだなぁ。

と。今でもそう思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/12(Mon) 16:28 |   |  #[ 編集]
鍵コメント様
コメントありがとうございます。

いい子でしょう?なーんて…。
いい子、優しい子と言っていただけてとても嬉しいです。

こそばゆかったですか?
でも、ほんと鍵コメ様のおかげです。
そうじゃなければお蔵にするところでした。
そして、そのままだったら自分の中でモヤモヤさせたまま、
解決方法も見つけられず、
違うとき違う場所で、同じ失敗を繰り返したかもしれない。

本当にありがとうございました。
2007/11/13(Tue) 17:16 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。