アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとりごと
2007年11月16日 (金) | 編集 |
今日は、いいお天気で、気持ちがいい。
外はかなり寒いけど、家の中は暖房でぽかぽか。
こんな、冬の初めの午前中が結構好き。

王子は昼寝。
まだ2回はしっかり寝てくれる。
その分、おきてるときにすごく動く。

こうして、寝てるときに家事をすればいいんだよなぁって思いながら、ついパソコン立ち上げてしまう。
最近少し、ネット依存気味。

さて。

最近色々思うことなど。以下、長くてだらだらな個人的感情です。
書いて頭をすっきりさせてるだけです。
ごめんなさい。飛ばしてくださいね。


このブログは、アレルギーっ子ママで天使ママの私が、日々思っていることや迷っていることなどをだらだらと綴っているわけなのだけれど。

誰に向けて書いているんだろうって、自分でも考えてしまった。

アレルギーっ子ママに向けて?
天使ママに向けて?

そんなすごいこと、できない。

アレルギーっ子ママに向けての情報発信なんて、無理。
レシピも作れないし、医学的な知識もないし、掃除も食事も自己流と言う名の適当。

天使ママに向けては…。
今の私は、もしかしたら直後の人をいらだたせる存在かもしれない。
その後無事に妊娠・出産し、子育てしている。
私自身が、天使ママですら妊婦さんや子育て中のママとは話すのが辛いと感じた時期がある。
だから、天使ママむけのブログだとは、言えない。

じゃあ、自分に向けて?

だったらなぜブログで公開しているのか。


誰かに読んでもらいたいのは、なぜなのか。
誰から何を言ってもらいたいのか。

分からない。

本当はアレルギーのことを書こうと思って始めたブログだった。
でも気づけば天使くんカテゴリに記事が増えていく。

やっぱり私はアレルギーっ子ママであると同時に天使くんママなんだなぁ。

天使ママサイト、私が天使ママになったばかりの頃に見ていたサイトはほとんどが閉じてしまった。
いまだ残るサイトも、更新は止まったままのところが多い。

そうなってから、何で私はここに天使くんのことも、アレっ子姫のことも、王子のことも、ぐちゃぐちゃに書いているんだろう。

読んでくれる人には、ものすごく不親切なつくりだと思う。
アレっ子ブログなのか、天使くんブログなのか。


だけど、こうしか出来なかった。

これが、私なんだなぁ。


アレルギーの子を現在進行形で育てている。
私は誰が見てもアレっ子ママ。
でも天使くんがいたという事実も決して消えない。
誰が見ても分からなくても、私は現在進行形で天使ママ。
いなくなった直後の、生きていられないと言う思いは消えたけど、天使くんを思う気持ちは消えることがない。


天使くんが、おなかに来てくれて、生きて、いなくなって。
でも、いつもそばにいてくれていると感じること。
ふと、天使くんが来ている様な気がするときがあること。

そういうことを、書かずにいられない思い。

アレっ子姫と向かい合い、除去や、それに伴う心のケアや、出てくる蕁麻疹に悩む気持ち。
コピー給食を作る孤独な作業。
それを人に話したときに、「すごいねぇ」と言う言葉の向こうに見える偏見。

そういうことを書かずにいられない思い。


誰にも読んでもらえなくても、書かずにいられない。
誰かが読んでくれるかもしれない場所に、書かずにいられない。

読んでくれる誰かを傷つけることがないようにと祈りながらも、でも、自分の正直な気持ちを吐き出して吐き出して吐き出して。

そして、昇華させたい。

そのために、書いているんだなって思った。

天使ママでもアレルギーっ子ママでも、もし誰かに共感してもらえるとしたら、それは望外のこと。

ここに天使くんのことを書くべきじゃないのかなって思ったりもして、迷いもあったんだけど、やっぱり私は天使ママでアレっ子ママ。アレっ子ママで天使ママ。

どちらも私だから、書いていこうと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それで良いんじゃないかな♪
誰かに何かを伝えたい、配信したい、というより
素直な自分の気持ちを綴るのが一番みんなが
欲しい情報を提供していることになるんじゃないかな
と思います。

まるさんのようにどちらの悩みも抱えていらっしゃるお母さんは
いると思います。そういった方が、このブログを見つけたら
すごくうれしいのではないでしょうか。
アレっ子ブログとか天使ちゃんブログとか、どちらかにしないと…
ということはないと思います。すべてをひっくるめて
「まるさんのブログ」なのですから。

どうしてもオンラインにすると、あんまり厳しい感想とかは
書けないこともありますが(趣味で訴えられても困るしねー)
なるべく、心のままに綴れると良いですよね。
2007/11/16(Fri) 12:10 | URL  | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
まるさ~ん ここに来るとね なんか安心するのよ
だから この機会に まるさん いつもありがとうって言いたいな
私がね まるさんや皆さんのところに行くのはね
ブログを通じて 何かしらその方に惚れ込んだって言うか
共感できたり 教えてもらえたり 支えてもらったり
でも いちばんはね やっぱり 気持ちがわかってもらえたの
ネットだけどここで出会えた あなたがすきなんだな~
ほっこりするの(^0^)←方言だね ほっとするって言うことね
まるさんが 書くことは まるさんが感じたこと
だれに向けてもいいんじゃない? みんなそのとき ぴたっと来た
情報読んでると思うから
うまくいえないんだけど まるさんこれからもよろしくね
私もブログこそ 寄せ鍋状態だけど また遊びにきてね(^0^)
一番の問題は 私の文章力だったりします ><;
2007/11/16(Fri) 15:05 | URL  | 祐たんママ #-[ 編集]
私もブログ始めた当初は自分のブログを「定義」しなきゃいけないような気がしてましたが、結局、「寄せ鍋」(祐たんママさん、ナイス表現!)ですよ。だって書きたいことがいっぱいあるから・・・でも、そうして書いてるうちに、あ、私は書くことで自己カウンセリングをしているのだな、と悟りました。

考えたことや、感じたこと、微妙な心のゆれ、そういうのを文にしたためると心の整理ができますからネ。私の場合、結局は人様のためではなく、自分のため、これに尽きるかなあ。じゃあ、なんで公開するのか、というのはまったくのエゴですわ。誰かの目にとまるかも、という感覚がたのしいからです。^^

天使ママでもあり、アレっ子ママであるまるさん。それ以外の素顔もどんどん知りたいです!好きなように、好きなだけ書いてくださいな!
2007/11/16(Fri) 21:14 | URL  | コフ #z6DrvHlY[ 編集]
なんかね、まるさんってすごく真っ直ぐだなって思う。
うんうん、これからも色々読ませてくださいな♪

私の場合の主目的は「記録」、かな?
どうもアレルギーとは長い付き合いになりそうだわと。
うちは夫がかなりのアレルギー持ちなのだけど、息子が生まれたときには義母が亡くなっていて当時の話とか聞けなくて。何か残っていればいいのにって思ってた。
彼が大きくなったら自分のブログ冊子にして手渡すつもりなんです。
こんなことがあったとか、このときこんなことを思ったとか。
残しておかないと忘れそうで。
それをわざわざブログにして人の目につくようにしたのは、やっぱり少しは誰かに共感してもらえたら嬉しいなという気持ちもあったかな。

2007/11/16(Fri) 21:44 | URL  | モモ #kiV7aUns[ 編集]
サトワカさんへ
コメントありがとうございます。

タイトルを見てウルッと…。すいません、泣き虫でー。
ありがとうございます。

ここに文章を綴ることで、私は随分救われているのですが、
読んでくださる方を「重い気持ち」にさせてしまっているのではないかと、
最近ちょっと気になっていたんです。

暖かいコメント、嬉しかったです。
2007/11/16(Fri) 22:35 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
祐たんママさんへ
コメントありがとうございます。
親知らずで辛いのに、すみません。
私も以前抜きましたけど、痛いですよね…。我慢できても痛いですよね。

私こそ祐たんママさんのブログを拝見すると、いつも「ほっこり」してました!
優しくてあったかくて。
祐たんママさんに「ありがとう」と言っていただけるなんて、本当にすごく嬉しい!
私も、祐たんママさんが大好きです(キャ)。
私こそ、ありがとうです!!
これからもよろしくお願いします!!

祐たんママさんの「寄せ鍋」は、あったかくておいしい。
祐たんママさんの優しいきもちが、鍋に沁みてます。
2007/11/16(Fri) 22:40 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コフさんへ
コメントありがとうございます。

私、コフさんのブログの大ファンの一人です。
おしゃれで、センスが良くて、視野が広く、でも深く。
文章力もあり、写真も綺麗。

コフさんのいう「自己カウンセリング」、分かります!!
画面に向かってそうそう!と声が出ちゃう感じです。

私も、書いて吐き出して自分の気持ちを整理しているのでしょう。

最近、重いかなぁ、読む人を悲しい気持ちにさせてるかなぁと思ったりもしましたが、
そんな私も受け止めていただけたようで、嬉しかったです。

基本的には楽天家で「天然(とよく言われる)」ので、そんな天然エピソードなども
そのうち色々書いていきたいなーと思いました。
2007/11/16(Fri) 22:54 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
モモさんへ
コメントありがとうございます。

すごい!
いつかモモすけくんが、モモさんの「記録」を受け取ったとき、
モモすけ君はママの努力と愛情をどれだけ強く感じることでしょう。

そんな風に「先のこと」を考えるなんて、私は全然出来てなかった。

でも必要なことですよね。
子供たちが、独り立ちしてからもアレルギー体質であることに変わりはないでしょうし。
孫世代を子育てするとき、アレルギーの治療法が変わっていても、育てていく「心構え」のようなものはきっと伝わるでしょうし。

本当にすごいなって思いました。

私のブログも姫に渡すか?と聞かれたら…うーん、どうかなぁ?
ダメ母だから、恥ずかしいかも…。
2007/11/16(Fri) 23:01 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
はじめまして。
まるさんのブログをよんでとてもまっすぐなひとなんだなあとおもっていました。
ひとりごと、、だけど、共感してくれるところがあったらうれしい、ってすごくわかります。
いま、私自身がえらく凹み中で、まるさんの素直に書き綴った文章をよみ、とても安らかな気持ちになりました、どうもありがとうございます。
ところで。このブログのタイトル、いいですね。うちの娘もそうなってほしい、と「まる」と名づけました。とっても親近感です♪
2007/11/16(Fri) 23:37 | URL  | あき。 #-[ 編集]
あき。さんへ
コメントありがとうございます。

凹み中とは…。なにかあったのですか?
もしこんなところでよかったら、吐き出していってくださいね。

まるちゃん、かわいい名前ですね。
素敵です♪
私のこのハンドルは、単に体型が丸かったから(!)で、
ハンドルが先にあって、タイトルは後からなのです。

でも最近、アレルギーのことでとんがってる自分を感じることが多く、
まあるく穏やかな気持ちで生きて行きたいと願ってつけてみました。
まだまだまあるくないなぁと思うことも多々で、反省も多いのですが…。
「いいですね」と言っていただけてとても嬉しいです!
2007/11/17(Sat) 00:01 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。