アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もはや誰にお礼を言ったらいいのか
2007年11月19日 (月) | 編集 |



カレーです。

先日、夕食に何を作ろうかと迷っていたとき、yoyoさんのところで拝見した記事
そうそう、私もこれを作ってみたかったのよ~と、ナオさんところにお邪魔。
さらに、これ、eriさんが簡単にできると言う作り方を紹介していらしたはず♪と回り。

私にも出来たホワイトシチュー(画像なし)。

おいしー♪あったまるー♪もたれないー♪(画像なし)

姫にも好評、パパにも好評(画像なし)。

すでに2回も作らせていただいたのです(画像なし)。


で、カレーです。
長い長い、諸先輩方へのラブレターです。
最近、我が家ではカレーを作っていませんでした。
毎週末、カレーカレーカレーだった我が家。
パパがカレー大魔王なのです。
週末はカレー。しかもたっぷり大なべで3日続いても大喜び♪と言う人。

姫もカレーが大好きで、姫用にはルーを入れる前に鍋を分け、カ○ーの王子様ルータイプ、が定番だったのですが。

姫の幼稚園は2週に1度、金曜日がカレーです。
幼稚園で、カレーの日だけは姫の分をとりわけで作っていただいています。

幼稚園でカレーを食べた上に、家でもカレーってどうなの?

回転的には大問題。
栄養的にも大問題。

それに加え、パパの懇願に負けて幼稚園のカレーにぶつけてカレーを作ってしまったりすると、どうも姫、調子が良くありません。
これは、ルーに含まれる油分が原因?トランス脂肪酸?
と、あちこちのブログにお邪魔してみました。
(今年の4月の入園以降、今までの間)

参考になったのは
eriさんの「Biscuit Sables @ valpiform」 
同じくeriさんの「ソフトせんべいに泣く
タケさんの「トランス脂肪酸の話
などなど、などなど…。書ききれません。

そうか、と反省。
幼稚園でカレーを2週に1度食べてきているのだし、この上は止めておいた方がいいかなと、カレー断ちをして一月ちょっと経ちました。
休みの日のたびに、なに食べたい?と聞く私。
以前はパパがカレーと言い出し、それを聞いた姫もカレーと言い出し、二人で「カレー!!カレー!!」の大合唱だったのですが、聞き入れない私に、パパはカレーと言わなくなりました。

が、今週、「なに食べたい」の問いに真っ先に「カレーがいいな♪」と答えたのは姫でした。
ずっと食べてないから、ママのカレー食べたいな♪

パパに言われるのとは違って、姫に言われると、きゅううっと胸に響きます。

おりしも、この前の金曜日は親子丼の日(カボチャあんかけを持たせた)で、来週の金曜日は祝日です。
うん、ここでカレー、いいかもしれない!

でも、できれば油分は控えたい。
姫の分は香辛料も控えられるといいな。

というわけで。

ナオさんのマクロビシチューアレンジで、カレーを作ってみよう!
と思い立ったわけでした。

以下備忘メモ
 ・なべに水を張って火にかけ野菜を投入。にんじんなど、火の通りにくいものから。
 ・姫の食べられるケチャップを投入。煮込む。
 ・フライパンに少量のオリーブ油を入れ、豚肉を炒め、ソルガム粉を投入(目分量)。
 ・焦げるかも、と思ったら肉をなべに移す。
 ・カレー粉(内容をチェック)と、ターメリックを投入(少なめ)
 ・塩コショウで味を調える

 ・ここまでしたら、姫の分を残して、別鍋に大人分を取り分ける。
 ・カレー粉と香辛料増量。一味唐辛子も足す。

タケさんのところでこの記事を拝見し、ケチャップと言うアイディアもいただいて作ってみました。

これなら、香辛料も調節できるし、油も調節できる。

食べてみて、姫いわく。
「おいしい、おいしい!!ママのカレー食べたかったの!!」

一膳しっかり完食。さらにおかわり。

私の作るものです。決しておいしかったり、見た目が良かったりしません。
後からパパいわく、おいしかったし、もたれないし、カレーと言われればちゃんとカレーだったけど、ルーで作るカレーとは別物だったよ、と言われています。
それはそうなんだろうなって、素直に思います。

でも、姫はものすごく嬉しそうに、にっこにこで食べてくれました。

幼稚園で食べてるから、食べ過ぎにならないようにすること。
それは大切なことではありけれど、でも、姫の食べられるように作ることも、大切。

こういうの、アレっ子母の基本なんだと思いつつ、「避ける」ことにばかり心がむいて、なかなか「その後どうするか」を考えられていないなぁと。


まだまだ発展途上のカレーです。
たとえば、ココナッツミルク入れてみたらどうなるかな?とか、たまねぎをフープロでペースト状にしたのも足したらどうなるかな?とか、色々考え中ではあるのですが…。

諸先輩方に、たくさんのありがとうございますの気持ちをこめて、長い長いラブレターを綴らせていただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わかる、わかる。わかります。
諸先輩方ラブ、もう大感謝ですよね。私もいつもそうです。
記事から飛んで、半年前の無知で悩んでいた自分のコメント読んで懐かしくなりました。確かに、少し成長して自分も図太くなったなあ・・・。
カレーって、ルーを使うのが本物じゃないじゃないですか。
でも学校給食でも、調理実習でも、カレーはルーを使用。
それだと、そういうものだって思ってしまいますよね。私はそう思ってきました。手作りとかスローフードとか、すごいことだと思ってました。でも、息子のお陰で作るようになったし考え方を変えることができて、私は息子がいて良かったなと思うんです。
まるさんも、手作りカレー、どうだ~!って胸張って食べさせてあげて良いと思います。姫ちゃんも、お母さんがリクエストに答えてくれたっていうのでも十分ニコニコですよね。さらに美味しい、体に優しい!みたいな。パパさんもたくさん食べても安心ですしね。
たまにレトルトカレー食べますが、胸焼けするようになりました。油、どんだけ~!って思います。
2007/11/19(Mon) 12:45 | URL  | いくら #-[ 編集]
いくらさんへ
コメントありがとうございます。

油、どんだけ~!に、笑いました。
市販品の油って、ものすごい量ですよね、ほんと。

そう、私もカレーってルーを使って作るものって思っちゃってました。
もちろん、ルーを使わないで作っている方もいるのは知っていても、
大変なんじゃないかとか、私には無理なんじゃないかとか、
ついそう思い込んじゃっていて、アレっ子用のルーがあるのもあって、
手作りしていなかったんですけど。
でも、作ってみたら、作れたんですよ、これが。

ちゃんと作っていらっしゃる方から見たら、なにこれ?っていう手抜きです。
でも、いくら「体に優しく」ても、ある程度は「楽に作れる」ようじゃないと、
毎日の家事の中では続いていかないなぁっておもうことが多くて。

自分ひとりだったら、悩んで悩んで落ち込んでばかりだっただろうなぁって思うんです。
というか、再除去になる前、最初に7ヶ月で卵・牛乳・大豆除去をしていた頃そうだったんです。

今は、今晩なに作ろうかなーって思うと、諸先輩方のブログを徘徊して、
色々ヒントをいただいて、
何とかかんとか、ご飯作りできてる感じです。
あちこちの「除去食レシピカテゴリ」読み込んでます!
諸先輩方ラヴ(ハート)ですよ、もう♪

…時には様々な指摘のすばらしさや、面白い文章に引き込まれ、
そのまま読みふけっちゃって、あーもう今日は鍋で良いや!
とかなっちゃうんですけど~。
2007/11/20(Tue) 09:29 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
わたしもっ!
センパイ達loveに反応して初の書き込み、メロンパンナと申します。1歳半のアレっ子(卵・乳除去、小麦などは回転)母です。センパイloveは、私も負けません。

去年の今頃、アレルギー発覚。母乳だったので、私の卵、乳、小麦(調味料以外、のち回転)等を言い渡され、途方に暮れてました。パン命の私、どこかで「米粉パン」なるものの存在を知り、ネットで検索、アレっ子母さん達のブログにたどり着きました。
その後は助けて頂いてばかり。パンもケーキも食べられる!イライラなんかもあったけど、なんとかやってきたのは、本当にセンパイたちのおかげです。ちなみに今はそこにまるさんも入ってます♪

まるさんのアイデアカレー、もうオリジナルですよ!「まるさん式カレー」息子が風邪治ったら、作ります。

あと、この間ラジオで「階段をのぼる者は尊い。だけど、一度降りた階段を再びのぼる者はもっと尊い」みたいな事を言っていて、なんとなく、まるさんを思い浮かべました。

あとあと、eriさんのソフトセンベイの記事。どういう訳だか(おそらくアレルギーの事で義実家と大喧嘩のゴタゴタが原因)、eriさんのレスを読んでなかったんです。読む機会をくれてありがとうございました。

はじめまして、で長文失礼しました。これからよろしくです。
2007/11/20(Tue) 12:19 | URL  | メロンパンナ #-[ 編集]
メロンパンナさんへ
コメントありがとうございます。
レスが遅くなりごめんなさい。
はじめまして。これからよろしくお願いします!

センパイlove♪ですよねー!(私はともかく)
今は特にコピー給食作りで頭がパンパンで、夜ご飯が思いつかないんです。
もーなに作ったらいいの!となったら、センパイのブログへGO!
全然UP出来てないですけど、先輩の作ったレシピを真似っこし、
そのあまりのおいしさに我が家の定番食となった!と言うこと、しょっちゅうです。

ネットがない時代のアレっ子お母さんたちは、すごく大変だったんだろうなぁと、
いつも思います。

それから、階段をのぼる者は…という言葉。
胸にしみました。
一度降りてしまったけど、また登っています。
「もっと尊い」とは、今はやっぱり…思えないです。
登り続けている人の方が、すごい。
でも、とっても嬉しかったです。
また一歩一歩登っていきます。本当にありがとうございます。

長文、私、いっつもですから、どうぞ沢山書いてくださいませませ。
こちらこそ、これからよろしくです。
2007/11/22(Thu) 01:28 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。