アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コピー給食を考える 2
2007年11月19日 (月) | 編集 |
先日、保育参観があり、その際に「給食参観」として、子供たちが給食を食べている様子を見る時間があったのです。
その日は急いでいて、作ったメニューの写真など撮らずじまいだったのですが。

姫の給食を見て思ったこと。

まず、やっぱり「一人だけ違う」と言う感じはしました。
メニューだけじゃなくて、たとえばおかずの配置なども違っていました。
私の作ったコピー給食は、量が多かった。
それも、母心で野菜を多めに入れてしまうため、おかずの場所が微妙に違う配置でおかれてしまうのです。
それから、やっぱりいくら似せてるつもりでも「似てない」ものもありました。
私の実力不足もあると思います。
でもやっぱり、コピーって限界があるんだなと、改めて思いました。

一人で、作っていると、出来上がったものを見て、「これはかなり似てるはず♪」とか、思ってしまうことも多くなってきていたのですが。

見本があるわけでもなく想像しながら作るコピー給食には、限界があるなぁと、そんな当たり前のことに、改めて気づきました。


でも、じゃあ似せないで、姫の好きなものとか私の作りやすいもので作るか?となったら。


ここで、姫の幼稚園にコピー給食を持たせている原点に返ることになるのですが。


最初は小麦対応不可といわれ、小麦の入っていそうなものだけを似せて作っていて。
その後、小麦も対応しますと園長先生ににいわれた時には、もうすでに姫の頭には「ママが似せて作ってくれる」という法則があった。

でも、対応していただくとしたら、20品くらいに限定したメニューを回転させる。
コピーは無理。

で、万が一の保障が出来かねるから特例として、コピー持ち込みを許可していただいているわけですが。


以前も書きましたが、そのときに園長先生に言われた「どこまで除去なんですか?たとえば乾燥卵黄は大丈夫ですか?結構色々なものに入っていますが」の一言が、私、どうしても忘れられないのです。

それまで卵・牛乳除去メニューを出していただいていて、小麦も、となって作り始めたわけで。
卵・牛乳除去のときに食べていたメニューに、もしかして乾燥卵黄が入っていた?
と思ったら、その程度の認識で、除去給食を出しているなら、私が作った方が良いと、すごく強く思ってしまったんです。

でも、園長先生の頭の中にいる私は、「アレルギーがあっても同じものを食べさせたがっている親=コピーしたいから持込してる親」なんだろうと思うのです。

だから、コピーしないで持ち込むとなったら、じゃあ20品限定の回転メニューでいいじゃないか?となってしまいそうで。

今は、小麦に加え、大豆も除去しています。
大豆油、普通にサラダオイルを使っていたら、きっと炒め物に混入すると思います。

姫のためにそれを使わないで20品限定回転メニューを作ってくれるだろうか?
「乾燥卵黄」と言った園長先生が?

別に、園長先生が作るわけじゃない、と言えばそのとおりなのですが。

書ききれない様々なエピソードもあり、どうも、「食アレ」についての知識が全くない方が除去メニューを作っていると言う印象なのです。
そういう方に任せるのはどうしても怖い。

であれば、コピーしたがっているわがままなお母さんと思われていてもいいから、今は姫の給食は私が作って持たせたい。
そのためにも、ある程度似せる努力は、これからもしていかないと、と思うのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは♪
コピー食生活も3年目になりましたが、3年作っていても
やっぱり全然似てないものもありますよ(笑)
そういうのって、姫ちゃんが教えてくれるから
少しずつ「似せて」いけば良いんじゃないでしょうか。
そしていつか、食べられないものが食べられるようになった時に
少しでも抵抗なく入ってくれたらな、なんて私は思います。

給食参観、すごく参考になりますよね。
量が多いなら、次から少なくすれば良いし
場所が違うなら、次から直してあげれば良いんですよ♪
それって、実際に見てみないと分からない事だよね。
まだまだ先は長いし、今回分かってラッキー!だったのでは
ないでしょうか。

確かにその園長先生の言葉は怖いです(-_-;)
それを言われたら信じられなくなるのは仕方がないと思う。
私も以前アレルギー対応ホテルで似たような台詞を言われました。
目に見えないものって、すごく怖いよね。
2007/11/19(Mon) 23:01 | URL  | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
こんばんは これってそうなんですよね
コピー 私のコピーは 少しでもみんなに近づけてあげたい
もし 違うものもっていったら みんなに羨ましがられたり みんなが羨ましくなったり そんなことにならないかな~
そこが始まりでした。
まだ みんなとの違いもさほど解っていなかったような時期からの
コピー食 今までに例が無い持ち込み食でした
栄養士との打ち合わせも出来ないので 園児に配られるメニュー(
栄養面が解るように材料が記載されてる)をみて 本当 時にはネットで レシピを探し 時には 想像で作っています
一緒ではない でもね 作り方が違っても 米パンも 小麦パンも
大きくみればパンでしょう?(^0^) おかずもそんな感じ
過去の先生たちも 一緒の00だねって 声かけしてくれていたと思います。 その場で聞いたわけじゃないけど  そういう風に話してもらいました
祐たんも 違ったっていう日もあります でも 何よりも 同じような!! ごはんをみんなで食べれることが 一番うれしいんじゃないかなって思いました。
ケーキとかも 同じじゃないけど 特別なもの食べるのは同じ
それが楽しいみたいな(^0^)
まるっきり同じには作れないけど 頑張って作ってみるよって言うのが 祐たんにいつも言うことかな? 私の逃げ道です
でも女の子とはまた違うような気もする 
な~んてね 好き勝手なこと書いちゃいましたが
頑張ってるお母さんの 姿を見て 子供も何か感じてくれているはず
そんな親子を見て 保育する先生方も何か感じてくれると思う
コピーもお弁当も みんなそれぞれのやり方で 自分がつらくならない方法で いいと思うんだよね 時にはミックスだっていいだろうし
私は いつもコピーは 勝負でした。 だれと勝負してたんだろう
いつも負けてたまるか~ 見たいな (笑)
最近になって 違ってもいいかな~って思えるようになったんだ~
私も 明日からまた 一緒に頑張っていこうと 心に響きましたよ~
どこかで同じように早起きして 美味しいもの作ってるママがいるんだものね 頑張ろうっと!
2007/11/20(Tue) 00:06 | URL  | 祐たんママ #-[ 編集]
サトワカさんへ
コメントありがとうございます。

>そしていつか、食べられないものが食べられるようになった時に
>少しでも抵抗なく入ってくれたらな、なんて私は思います。

そうか!って、目が開いた感じがしました。
食べられなかったものを食べられるようになったとき、
コピーしたものを食べていれば、見た目からくる抵抗感は減りますよね!

そういうところまで深く考えられていませんでした。

すごい…。

まだまだ、本当に先は長そうな気がするので、
時々くじけそうになっちゃうのですが、
給食を食べさせるためだけのコピーと捕らえず、
「いつか食べられるようになったときのためにも」と思うと、
頑張っていけそうな気がします。

頑張れる力をいただきました。
ありがとうございます!!
2007/11/20(Tue) 09:41 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
祐たんママさんへ
コメントありがとうございます。

えーん。
涙で画面が見えません。

祐たんママさん、私も、勝負!です。毎日。
卵と勝負!小麦と勝負!牛乳と、大豆と、油と勝負!みたいな。

祐たんママさんのコメント、あったかくって、優しくって、
なんかもう泣けて泣けて。

そうですよね。
台所で一人で格闘してると、忘れちゃうけど、
自分だけじゃなくて、どこかで同じように早起きして、
頑張っておいしいもの食べさせたいって作ってるお母さんがいるんですよね。

すごく嬉しいコメントをありがとうございます。
泣けました。
明日からも、頑張ります。
2007/11/20(Tue) 09:49 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
はじめまして!
サトワカさんのところから飛んできました。
以前私がしたコメント、ずっと気になってまして・・・
>認められなくて気にしないふり
私の周りでは、受診さえしない人が結構いるんです・・・まるさんをはじめ、アレっ子ブログの方達はすごく真摯に向き合ってると思う。なんか上手く言えなくてごめんなさい、まるさんすごく頑張ってると思う。私も頑張ります。

何故コピー。どこまでコピー。
うちの場合は、「誤食があるといけないので」という園側のスタンスで一任されているので助かっているかもしれません。見た目近づけても美味しくなかったり(単に私の腕の問題なんですが^^;)そもそも似せて作るのが難しかったり・・・(天津飯なんか作れないよー(泣))娘に相談すると「じゃあウインナーで」ってことになることもしばしばで^^;いい加減ですね・・・すみません;
園の行事のことで今回初めて給食の先生だけでなく園長先生にも掛け合いましたが、一人の園児に他の何十人の子を合わせるのか?みたいに言われちゃいました・・・うちは来年卒園です、でもこれからもアレルギー児は入園してくるんだから、決してうちの子一人のことではないはずなんですが・・・結局私一人のワガママみたいに受け取られてしまいました。
なんか自分のことばっかりで長くなってごめんなさい、トップの考えにがっかりしてたところだったのですごく頷けて・・・
うちも多めに入れてしまう傾向あります^^;でも先生抜かして一番になったよー!と喜んで言うことがあるので、少なめがいいのね・・・と思ったり。実際見に行く機会があると、「皆デザートのほうが多いじゃん!」と思ったり・・・いまだに試行錯誤です^^;でも、「いつもおいしいおりょおりありがとうかんしゃしているよ」という娘の手紙を励みにしています。きっとまるさんの思い、娘さんの心に響いていると思います・・・!





2007/11/20(Tue) 10:48 | URL  | キムチ #ubwH2qN2[ 編集]
うちもコピー給食、3年目です。
最初は、なるべく似せたいと私もこだわっていたし、
息子も何がなかった、何が違ったと言っていましたが、
去年、給食の写真をしばらく撮ってもらって、
どんなに頑張っても似せられないなあ…と割り切ってからは、
似せられないものを作る場合には、
なるべく本人に説明して、納得してもらうようにしています。

我が家の幼稚園は、全く対応はしてくれないので、
お願いするという発想はなかったのですが、
よっぽどしっかりと理解していると確信が持てなければ、
きっとお願いは出来なかったと思います。
「乾燥卵黄」などと言われたら、怖くなってしまうと思います。

我が家は来年からは小学校…。
対応も望めそうもなく、器に移し変えも難しそうです。
それでも、本人は、お弁当を持って行く!と言ってくれているので、
似ていようと似ていまいと、
がんばって出かけていく息子への応援の気持ちだけは忘れず、
私も作り続けていこうと思っています。

↑キムチさんのコメントを読みながら、思い出しましたが、
うちも調理の園行事がこの間ありました。
まだブログにはアップできていませんが、
3年越しで話をしてきて、
結局今年、息子が危険がなく、
ほぼ食べられるメニューにしてもらいました。
神経質な親と思われたと思いますが、
少しずつ、時間をかけて、
理解をしていってもらうしかないなあとつくづく感じています。
まるさんも、皆さんも一緒に頑張りましょうね!
2007/11/21(Wed) 00:46 | URL  | たんぽぽ #dtQh1K/6[ 編集]
はじめまして。幼稚園年少さんの娘ともうすぐ2歳になる息子がいます。
タケさんのとこからちょっと気になってお邪魔させていただきました。
ぼにゃははは、かなり大雑把な性格ゆえ、加熱した卵は少量OKなちびな(娘)の給食はマヨやオムレツなんか以外は給食食べさせちゃってます^^;
ちびた(息子)はそうはいかないだろうと、今からドキドキ
話がそれちゃいましたが『コピー食』
自分では「よっっしゃ~っ!」と思っても、実物とは違うはず。しかもまるさんのように、ついつい野菜は多く入れてしまう。
でもね、それでいいじゃん、と思って。
姫ちゃまみたいにちびなもいろいろ教えてくれればいいのに、あやつは量が多く入ってるだけでもうれしいらしい。オイオイ
いろんな子がいるんだね~、と思ってしまいました(^^)
まるさんや、いろんな方がコピー食や食事にヒントくれたり、励ましてもらったり。。。
『台所で一人で格闘してると、忘れちゃうけど、
自分だけじゃなくて、どこかで同じように早起きして、
頑張っておいしいもの食べさせたいって作ってるお母さんがいるんですよね。 』
そうなんですよね。
一人でやってると寒いし、イライラしてくることもあるけど、この言葉でなんだかす~、と落ち着きそうです。
なんだかめちゃくちゃな文になってしまいました。
お互い、がんばっていきましょう~
2007/11/21(Wed) 11:08 | URL  | ぼにゃはは #-[ 編集]
おじゃまします♪
すっかり読みふけって、コメントがおそくなってしまいました~~(汗)。
どの記事も、もう、お話したいことが盛りだくさんで!!
姫ちゃん、風邪なのですね。
早くよくなりますように~~~~!!!!(←念をおくっておきます!)

コピー、いろいろ考えますよね・・・。
それにしても粉末卵黄・・・恐ろしいですっ!
うちは1学期はきっちり(ある程度)コピーしていました。
パン給食も米粉で2種。
きつかったです・・・。
でね、イベントのバームクーヘンも頑張ったんです。
でもそれが裏目にでちゃって、誤食。
もう、こわくて似たもの持たせるのにも疑問をもってしまいました。
今後ムスメが「似てるのがいい」と言ったらまた似せるとは思いますが、
今はバランスの取れた、おいしいお弁当を給食用の弁当箱につめています。
一応メインや、雰囲気は似るようにしていますけどねーww。
「ぽち子のお弁当給食は、お母さんが作った特製なんだよ♪」
と話してます(←逃げ、か!?)。
ムスメの最近の感心は、お弁当の日(給食の日とお弁当の日があります)のほかの子のおかず!
立ち上がってかなりの範囲のオトモダチの弁当を覗いているようです・・・。
2007/11/22(Thu) 00:01 | URL  | こむぎこ #8HfAKsDo[ 編集]
キムチさんへ
コメントありがとうございます。
レスが遅くなりごめんなさい。
はじめまして。これからよろしくお願いします!

サトワカさんのところでは、横レスしちゃってごめんなさい。
キムチさんにお気を使わせてしまって、申し訳なかったです。

私の中に、お医者さんを責めて責任転嫁したい気持ち、やっぱりあるんです。
でも、お医者さんが毎日見てるわけじゃないし、数値はとても低かった。
だから、お医者さんから見たら、神経質な母親に見えたんだと思うんです。
でも、母親としてはおかしいと思っていたのだから、もうちょっと前に、
除去に踏み切るなり、お医者さんを替えるなりしていれば、
ここまで悪化しなかったのかなとか、色々思ってしまって…。

いろいろ気にさせてしまって本当にごめんなさい。

園行事のこと、キムチさんのお気持ち、分かります。
「一人の園児に他の何十人の子を合わせるのか?」って、その一人は命にかかわるのに。
そこをもっと考えてほしいですよね。
何十人のちょっとした満足のために、一人の子の命を危険にさらしてもいいの?って。

コピー給食、やっぱりちょこっと少なめにすると完食できるってありますよね。
姫も、子の前心持少なく入れてみたら「今日は全部食べたよ♪」って帰ってきました。
盛りすぎてたのかなと、ちょっと反省しちゃいました。

娘さんのお手紙、かわいいですね!!
そんなお手紙もらったら、すごく頑張れそう!
ステキなお話をありがとうございます☆
2007/11/22(Thu) 01:42 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
たんぽぽさんへ
コメントありがとうございます。
レスが遅くなりごめんなさい。

あんなすばらしいコピー給食&お弁当を作られているたんぽぽさんでも、
似せられないものがある、と感じていらっしゃるんですね。
なんだかちょっぴり、安心してしまいました(ごめんなさい)。

私、コピーに悩むと、よく、たんぽぽさんのところにお邪魔しています。
アイディアをいただいたり、エネルギーをいただいたり。
昔の記事とかも読ませていただいています。
(なかなかコメントしなくてごめんなさい)

うちの園は、基本が「アレルギー対応します!」という園で、
それもあってここに決めたのです。
入園当初は除去してなかったですけど、もしアレルギーが悪化したらって思って。
今思うと、予感だったのかな、とも思いますが。

ですが、結局いろいろ持込していて、大変だなと思うときもありますが、
やっぱり自分が作ったものを食べてもらっている方が怖さが少ないです。
皆さんから元気とエネルギーをもらって、頑張っています。

園行事のこと、種まきした種が、大きな花を咲かせたのですね!
ブログへのUPを楽しみにさせてください。
お忙しいとは思いますが、ご無理のない範囲で…。でも、待ってます♪

>がんばって出かけていく息子への応援の気持ちだけは忘れず、
この応援はnon君の心にきっと大きな力を与えていると思います!
non君、きっと、小学校に行ってもお母さんの作ってくれたお弁当を見て、
愛情をいっぱい感じておいしく食べていくと思います。

コピーを作っているお母さんの優しい気持ちや、応援は、
きっと何よりの栄養になっていると思います。
私も頑張ろうと思います!
2007/11/22(Thu) 01:57 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
ぼにゃははさんへ
コメントありがとうございます。
レスが遅くなりごめんなさい。
はじめまして。これからよろしくお願いします!

ぼにゃははさんのおいしそうなコピー食も、実はこっそりのぞいてました。
やっぱり野菜は多く入れてしまいますよね。母心。
給食、野菜少ないなぁって感じることが多いので、
最近は分からないように野菜を増量しようと思ってました。
上の方は普通に盛り付けて、その実、下の方は野菜ばっかりとか。

ちびなちゃん、量が多ければ幸せって、一番ステキですよ♪
沢山食べてくれるって、ママとして幸せなことだと思います。
姫も、おいしかった(らしい)日ほど、周りのことの違いに拘らなくなってきました。
少しでも、体に良くておいしくて「似せる」ことが出来たらいいなと思いました。

今度、ぼにゃははさんのところにもコメントさせてください。
よろしくお願いします!
2007/11/22(Thu) 02:18 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
こむぎこさんへ
コメントありがとうございます。
レスが遅くなりごめんなさい。
この前はリンク許可をありがとうございました!!

バウムクーヘンの記事何度も読んでいます。
誤食も怖いけど、その後の園の対応にも色々思いました。

コピー給食。
似せたための誤食って、それだけそっくりだったんだろうと思うのですが、
そういうことがあると、似せるかどうかも迷いますよね。

>「ぽち子のお弁当給食は、お母さんが作った特製なんだよ♪」
>と話してます(←逃げ、か!?)。

私も、これ、よく言います。
姫の給食は、ママの特製の給食だよ~って。
こっそりメープルシロップ入れたから、甘いんだーとか。
(本当に入れたかどうかは別として)

色々な園があって、そこにいる先生も一人ひとり違って、
コピーを持っていくアレっ子も作るアレっ子母も、一人ひとり違って。
症状も違えば、性格も違う。コピーする力量(…!)も。

誰もが、どうするのが「わが子にとって一番なのか」模索していて、
それぞれ違う方法で取り組んでいて。

それでもみんなに共通しているのは、
「安全なものを」「おいしく」「子供が心に負担を感じることなく」
食べてほしいという、強い思いなのですよね。

迷いながら、子供にとって最善と思うものを作っていければいいなと思いました。

それにしても、かなり遠くまでお弁当をのぞきにいくぽち子ちゃん。
想像するとかわゆいです♪
2007/11/22(Thu) 02:32 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
園長先生の「乾燥卵黄」発言は怖いですね~~。
娘の幼稚園では化学調味料などが使われていて
安全性についても心配だったりして
親が作って持たせたもののほうが安心と思ってしまいます。
食べられないものがなかったら細かい献立表はもらわないので
そういうところは気にならなかったのかもしれないですが。。
うちはだいたいメイン一品を代替で持参していますが
娘的に見た目も気になるのかな~と思い一応コピーしています。
一品にもかかわらず最近は毎月ローテーションしていることがわかり
一度にまとめて作って冷凍してラクしています(^^;

お母さんが自分のために作ってくれる特別なもの、
こどもにはしっかり伝わっていると思います♪
毎日作るのは大変だけどまるさんいはお仲間がいっぱいいます、
がんばってくださいね!
2007/11/22(Thu) 10:34 | URL  | ゆうあんみぃ #dZkadFJY[ 編集]
ゆうあんみぃさんへ
コメントありがとうございます。
レスが遅くなりごめんなさい。姫の熱下がりました。

>一度にまとめて作って冷凍

そうすると楽と思いつつ、いつも出来ていないです。
うちの幼稚園もある程度ローテーションなのです。
だから、冷凍しておくと楽なのでしょうけれど、つい、当日の分を作ったところで力尽きて。
ダメですね。やっぱり次は冷凍作戦、頑張ってみます!

乾燥卵黄、やっぱり怖いですよね。
たとえ入っていなかったにせよ、そういう発言をされただけで、信頼出来なくなりました。
一応、アレルギー対応を謳っている園なのですけどね…。

化学調味料、うちの園も多そうです。
やっぱり、親が作ったものが一番安心ですよね。

ユメちゃんも、ママの愛情をたっぷり受け止めていることと思います。
一人じゃないと思うと、力が出ます。
私も、頑張ります。
2007/11/24(Sat) 01:54 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。