アレルギーっ子ママで天使ママのつれづれ日記    卵・乳除去コピー給食(小学校)と、卵・乳・魚類除去コピー給食(幼稚園)の2種類を頑張り中 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨーグルト負荷・・・姫の食アレ(5)
2007年09月17日 (月) | 編集 |
除去を始めて、3~4ヶ月したときのことです。

お医者さんから少しずつ食べられるものを増やしていった方がいいから、一番数値の低かったのが牛乳でしたので、ヨーグルト一さじから食べさせてみてといわれました。

ドキドキしました。

食べられるようなら、少しずつ量を増やしてあげてねと言われ、お店でベビーヨーグルトを選びながら本当に大丈夫だろうかと言う不安と、食べられるようになるのかなと言う期待がいったりきたりしました。

このころ、姫の肌状態はすごくよくなっていました。
卵・牛乳・大豆の除去をして、お医者さんがOKした私が味噌や醤油を食べるのも、自己判断でやめてからは、言わなければ食アレがあるとは分からない感じでした。
除去前は顔にいくつもかさぶたがあって、通りかかる人に「どうしたのーこれー??」とか言われたりしていたのですが…。
却って今は汗や乾燥、ホコリやダニでもすぐ湿疹が出るのですが…、この頃は本当につるっした肌でした。

ヨーグルト。
姫とほぼ同時期に生まれた姪っ子の大好物でした。
よく遊んでいたママ友の子も大好きでよく食べていました。
そういうとき、姫に食べさせられないのを気にしていないような顔で、ニコニコしながら、何で姫の前で食べるのよ、と言う一言を心の中でつぶやいていたものでした。

食べさせられるだろうか。
食べて大丈夫だろうか。
そんな不安がいっぱいながら、小さな小さなスプーンにすくって、一口食べさて見ました。
初めての味にびっくりする姫。
そして、すごくおいしかったのでしょう。もっともっととほしがります。
でも、ここが辛抱と、ナイナイと言ってごまかしました。
5分…15分…30分…1時間…。
1日経っても、何事もなく、ヨーグルト負荷、成功でした。

そのまま、少しずつヨーグルトの量が増えていき、丸ごと1つのヨーグルトが食べられるようになりました。

もうヨーグルトは大丈夫なんですよ、と言うたびにとても嬉しくて、このままなんでも食べられるようになるのかなと思ったりしてました。


姫の食アレ6へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パパの実家にも、私の実家にも、同い年のいとこがいます。
なんで今食べるの?食べれる物他にもいっぱいあるじゃん。
私も平気な振りして心の中では思っています。
チョコなんかを隠れて食べさせてるときもあってかなり複雑です。
毎日食べられるんだから、今日くらい我慢させてもいいんじゃない?
って思っちゃうのはわがままじゃないですよね。
だってこっちは毎日我慢してるんだもん。

そしてパパ。うちも同じでした。
卵食べてる横で娘の顔に蕁麻疹が出てから卵、牛乳は買わなくなりましたが、外食では私が食べられないものを平気で頼んでたり・・・。私が大好きなミニストップのソフトを食べた。なんて話された時にはキレました。
平気じゃなくて、平気な振りってこと、パパにくらいわかって欲しいですよね。
まるさんの旦那さんは、今は姫ちゃんの前では食べないのはえらいですね。うちは子供の前でもうっかり目玉焼き載せとか頼んじゃう、まだまだ子供なパパです。
2007/09/22(Sat) 02:55 | URL  | sizuku #-[ 編集]
sizukuさんへ2
同い年のいとこさん、いるんですね。
ストレスたまることでしょうね…。

うちは、実は、今その同い年のいとこの下にアレっ子の弟が生まれて、それでだいぶ楽になってきました。
義実家のアレルギーに対する理解もだいぶ進みましたし。
やっぱり、嫁からはいえないことも、娘はいえるから、義父母の意識改革は義妹によって行われています。
とはいえ…。
アレルギーって、個々の親の考え方・子供の症状ごとに違いますから、完全にオッケーとはならなかったりもします…。

子供の前で目玉焼きのせ…。うー。それはsizukuさん辛いですね。
ミミカちゃんの気持ちと、ミミカちゃんを思って食べないsizukuさんの気持ち。
でもその場で指摘したら却ってミミカちゃんに色々思わせてしまうでしょうし。
でも、男の人って後から注意しても覚えられなかったりしません?(うちはそうなので)
なかなかうまくいかないとは思いますけど、徐々にでも旦那さんが「おとなな対応」をできるようになってくれるといいですね。
2007/09/23(Sun) 12:21 | URL  | まる #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。